趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

川西での「器再楽」が再開

昨日の午後、1月の活動で休会状態であった川西での繕いの会「器再楽」が久しぶりに再開でした。

これまでのメンバーがほとんど繕うものが無くなった状態でした。

これまでのメンバーの4人に加えて新しく参加された方3人が参加してくれました。
4人のメンバーの中には1回だけ参加して休会になってしまった方もおられて。

繕いに必要な道具類と繕い品が所狭しと並んで。
初めての方には、一通りの説明からです。


この作品は、これまでのメンバーのお一人が自分でベース作りをされたものです。

少し追加の手入れをして。


この方は、1度体験してその後休会となってしまった方のものです。

半年前のモノの繕いの続きですね。

よく待って下さいましたね。

これから宜しくお願いしますね。


新しいメンバーのお一人。

息子さんが絵付けをされたお皿が2枚。

大切なものなんですね。

これまでは少し欠けたり割れたものはすぐに捨ててしまっていたとのこと。

これからは、全て繕って、繕うものが無くなったら、いいものを壊してでも繕いの技を習得したいとおっしゃって。

私としては、こんな熱心な方が参加してたくださって、とても嬉しくなります。


もうお一人の新しい女性の方は、私のブログでこの「器再楽」の活動を知って、以前から参加したいと連絡を頂いていた方ですが、たまたま再開できたこの日に参加していただいて、私もうれしいです。


あとお一人は陶芸をされている男性で、トラブルのあった作品は捨てていたとのこと、もったいないですね。

是非、続けていただきたいものですね。


半年前に欠けたものを直していたものを、この日仕上げされて。

かわいい小皿ですね。


昨日は今後も続けられるかどうか、わからない状態での再開でしたが、熱心な方が加わって下さって、当分続けられそうですね。

2時間という時間も、いつものことですが、あっという間に過ぎてしまって。

写真もきちんと撮れないままです。


次回は、8月9日(木)午後1時からです。

場所は、川西能勢口駅から南東の近くにある川西市の生涯学習施設「パレット」です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11757918c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
たくさんの繕い その4
たくさんの繕い その3
たくさんの繕い その2
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 83 1599004
コメント 0 2213
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<