趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

出来上がった陶芸教室の作品

秋に集中している陶芸教室の最初の作品が仕上がりました。
先ずは「総合センター上ノ島」の作品で、昨日届けました。

展示は今月26日(金)〜28日(日)の上ノ島の文化祭でとなります。
参加者は女性ばかりの8名でいた。
3回の制作、4回目は釉掛けでした。
今回は出来上がった作品の講評会はありませんでしたので、受講生ごとに作品の写真を撮らせていただきました。

この方、他の陶芸教室の経験もおありで上手ですね。
陶灯を二つも。
LEDランプを3つもお分けしました。


全くの初めての方も陶灯もうまく作られて。

トルコブルー釉の皿もいいですね。


この方、とても楽しい性格の方で、教室の雰囲気を盛り上げてくれましたね。

皿とカップのセットのいい作品を二人分作られて。


娘さんと二人で参加された高齢者の方。

とてもいいのが出来ましたね。


その娘さんは戸惑いながら作品を作られて。

まあまあですかね。


この方も、他で陶芸教室を体験された方。

脚付きの大きな鉢も上手く出来あがりましたね。

壊れた自作の作品を持参されていたので、その作品を繕ってあげました。

その作品、後日紹介しますね。


書道教室でご一緒している方。

他でも経験があり、私の短期教室は2回目の経験ですね。

土を追加されて、大きめの作品を作られました。

トルコブルー釉の四方皿に加えて、淡水乳濁釉のブルーの鉢もいいですね。


最後にこの方も書道教室でご一緒していて、蕎麦釉が前回の経験で好きになったようです。

3回分でこれだけの作品を作られて、全く無駄がありませんね。

いい作品ばかりですね。


受講料(材料費)はわずか3000円で、こんないい作品ができるのですから、出来上がりを展示会でご覧になって大喜びされるでしょうね。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11781495c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
陶芸教室のピンチヒッターに
総合センター塚口の陶芸教室の作品
総合センター塚口での陶板制作
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 90 1615248
コメント 0 2257
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<