趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

尼崎美術協会展が開催中

尼崎美術協会展が現在尼信会館で開催中です(12月16日まで)。

先ずは1階の絵画などの展示室。


お気に入りの作品をアップして。


楠森道剛さんのアクリルにペン画の作品「旅路の果て」。

いつもこの方の作品には見入ってしまいますね。

ご両親はお二人とも尼崎市の職員だったのでよく存じています。

私の個展にもよく来て下さっています。


ベテランの方の作品。


佐藤一成さんの「ある日」。


野中美行さんの「ベェネチア」。

この方の色使いはとても綺麗です。

私の個展に来て頂いて、初めてお顔を。


唯一の染色作品の「来光しまなみ」、ベテラン作家の能宗京子さんです。


そして、3階の会場です。


絵画や染めの小作品と陶芸などの立体作品です。


野中さん。


能宗さん。


渡辺 岬さんの彫塑「若い人」。


山本綾子さんの桐塑「サーカスの片隅で」。


そして、陶芸作品です。


ベテランの水谷 郁さんの線状文象嵌「宇宙」。


もう一方のベテランの中村恭子さんの堆泥彩掻取「萌芽」。


私の小学校からの同級生の息子さんの惣田司さん。

鋳込み成形の作品とのことですが、いつも同じパターン。


この方はどんな方かは知りませんが、気持ち悪い感じの作品ですね。


この方もこんな小さな初歩的な作品を出展してと、ちょっと呆れましたね。

尼崎美術協会の陶芸のレベルはちょっとがっかりですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11796078c.html
街そぞろあるき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
片山治之さんの「野の花展」
ミラクルエッシャー展
尼信貯金箱博物館へ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 116 1624641
コメント 0 2264
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<