趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

神呪寺の作業の前に

昔からの友人から、現地を見て欲しいと連絡を受けていて、昨日の作業の前に私と二人のメンバーで、放置された雑木林を見に行きました。

場所は、現在の作業地からすぐ近くの北山貯水池の横です。
この近くでヤマモモの実を収穫している夫婦連れの方に出会いましたね。


坂を上ると貯水池が広がります。


この場所です。

広さはよく分からないが、1000uから2000uだと。


ヒサカキなどが鬱蒼と。


枯れ木も結構たくさんありますね。


敷地境界線が不明確というので、土地所有者にそこはっきりしてもらわないと作業が難しいねと。

この先は目神山の住宅地です。


その隣接地に、こちらの住民の方達が作った公園広場がありました。

30人くらいの住民の方達で作業をしたらしいです。


手入れのお手伝いは協力してもいいですが、放置林のエリアをどんなふうに整備するかを皆さんで十分話し合ってくださいねと。


こんな散策路もあって。


散策路を登ったところには北山ダムの東屋もありますから、整備の内容によっては、この貯水池と一体的ないい場所になりますね。


出来ることはお手伝いしますよと、この後私たちの作業の様子も見てもらってお別れしました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11624637c.html
森林(山仕事)ボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日は甲山神呪寺

昨日は甲山神呪寺での山仕事(森林ボランティア活動)でした。

午前中は晴れた空、昼からは曇り空、でもやはり暑いですね。
参加者は13名でした。

今回は84番目の箇所に戻って、更に明るい88ヶ所巡りに手入れです。
ロッククライマーの樋口さんが参加で、今回も木に登っての作業をこなしてくれました。


その84番目の札所。

千手観音ですね。


83番目からの様子。

脚立を使って、こんな高い所での作業です。


どんどん切り落とされた幹を下のデポで処理作業です。

私もこの作業に没頭しましたね。

日陰でも、汗が吹き出しますね。


このあたりにはたくさんのデポが出来上がって、どんどん木の枝葉を処理していきます。

おかげで随分明るくなりましたね。


作業中にナナフシに出会いました。

とても細くて長い面白い形態ですね。

いろんな種類のナナフシがいるらしいですが、これはナナフシモドキとも呼ばれる種類でしょうかね。


それから、もうひとつ面白いものを見つけました。

灰色の樹の幹の色形にそっくりな毛虫ですが、名前は分かりませんね。

この擬態、お見事!


それから、昼食時に駐車場に戻るときに、知り合いの女性お二人と出くわしました。

久しぶりにお会いした陶芸仲間の女性たちでした。

「元気で(森林ボランティア活動に)頑張っていますね!」と。

「ところでいくつになられましたか?」と聞かれて、68歳ですと。

彼女たちは、まだ40歳台です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11624633c.html
森林(山仕事)ボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

水田にカモが

武庫之荘美術の会の打ち上げの帰りに、こんなものを見ました。

富松町のあたり、まだ水田がわずかに残っているのですが、そこにカモが涼しげに泳いでいたのでした。

いい風景ですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11624371c.html
小動物・自然など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

武庫之荘美術の会の打ち上げ

第10回目を迎えた今回の「武庫之荘美術の会展」の打ち上げが昨日に、展示会場でもあった「ギャラリーR」でありました。

いつもは近くのお店でしたが、今回はギャラリー内で。
この方が安く上がりますよね。


たくさんの料理をギャラリーのオーナーが手配されて。


立席かなと思っていたのですが、きちんと椅子に座れるメンバー数でしたね。

女性メンバーが多数で。


私は奥まった場所で、特別会員のこの洋画家の兵丹(へいたみ)一雄さんのお向かいに座って。

加藤登紀子の後援会の会長をされているので、今度の年末のほろ酔いコンサートでいい席を確保してもらうように依頼しました。

とても話題の豊富な方で、ずっと楽しい会話ができました。

「ニューアート・ZERO会」という公募展の副会長もされているというので、是非陶芸で応募するように勧められたりして。


もう一方、90歳を超えられた女性洋画家の牧野千里さんです。

この方は今回は出展されていませんでしたが、打ち上げ会に参加されて、楽しいお話をいろいろと披露してくださいました。

まだまだとてもお元気で、油絵を描く人なんてずいぶん少なくなってしまっていますと。

もう一方、特別会員の飴谷尚子さんも参加されていました。


いろんな方と、いい交流が持てて、とても楽しい打ち上げ会でしたね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11624370c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日は早い時間から立ち呑みでした

川西から帰って、昼食もとっていなかったので、早い時間帯からビールでのどとお腹を満足させようと「花」さん行きでした。

いつもの常連さんから、「おかしいやこんな時間に」と言われてしまいましたね。
でも、もう5時頃でしたね。


しっかりと吞んで食べて。

そのうち隣のお客さんと親しく会話が弾んで。

もう一軒、いいお店がと「おちょぼ」を紹介してあげました。


私もしばらく利用していなかったので、気になっていたのでした。


そのお客さん、いいお店を紹介してくれたとなんと奢ってくれたのでした。

私は奢ることも奢られることもしない人間ですが、酔っぱらっていたせいか、その好意に甘えてしまいましたね。


写真は「おちょぼ」の満美ママです。

ああそうか、これは2杯目でしたね。

ということで、昨夜も吞みすぎてすね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11623677c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

川西での金繕い教室・「器再楽」

昨日は川西の「パレット」での金繕い教室「器再楽」の2回目の講座でした。
6月からスタートして。

まだ、参加者は4名で増えていません。
でも7月17日に近くで開催されるイベントの責任者が見学と打ち合わせに来てくれました。
その「リペアカフェ川西」というイベント、面白そうです。
いいPRの機会となりますね。

この男性は陶芸と蕎麦打ちをされている方で、すでに金繕い用の漆や金粉、銀粉も揃えられています。
やる気満々ですね。


いろんな繕い品があって。


この方はこんなものも。

これはこのあと銀粉を蒔いて終了です。


結構忙しいですね。

この方の、この品物も銀粉を蒔くところまで。


そして、この漆器、相当傷んでいます。

初心者で修復できるでしょうかね。

私が引き受けてあげればよかったでしょうかね。


写真を撮るひまもない状態です。

この方は、このグラスを持ってこられて。

あまり繕うものがないのでしょうかね。


昼食をとる間もなくあっという間に2時前です。

時間がたつのが早い!


次回は7月です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11623668c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の「たこ一」料理

昨日も孫と耳鼻科に行った帰りに「たこ一」へ。

いつもの耳鼻科ですが、説明を要する患者さんに先生が丁寧に応対されるので、なかなか順番が来ずに、ぎりぎりの入店でした。

孫は「ぎりぎり方が安くていいやん」なんて。
もうよく分かっています。

バダバタと購入して、閉店の音楽が流れて。

こんなものを購入して。
何とかお寿司は最後のものが。
タコの寿司もありますので、いつもの生ダコは買わずに。
でも、アジの寿司と刺身用のアジはダブってしまいましたね。


その刺身用のアジ、480円からどんどん値を下げて最後はなんと100円でした。


こんな風に姿造りにして。


そて、今晩はどれを頂こうかと迷うところです。


結局妻の意見により、姿造りの刺身とお寿司ダブっても食べることに。


今、この菊正宗のパック酒にはまっていますね。

それから、ハマチの刺身と厚手の天ぷらを、また息子の家に届けてあげました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11622813c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

始まった兵庫工芸展

昨日の20日(火)から県民会館で兵庫工芸展が始まっています。

前日に選外の結果通知のハガキが届いて、しばらく天気が崩れるという予報なので、早速に、工芸展を観て、作品を引き取ろうとバイクで出かけました。
会期は25日(日)までです。

会場の様子です。
こちらは協会会員の展示です。


受付に友人の女性松原市の吉村美峯さんがおられてびっくりです。

私を大阪工芸協会に推薦してくれた人です。

なんと、最近兵庫工芸協会の会員にもなられたとのこと。


写真は撮ってもいいですよって。

それで気になる方の作品を遠慮なく撮らせていただいたのでした。


その友人の作品です。

大阪工芸展では、良く似た作品が入賞していました。


そして、これは親しくさせていただいている川西の鍛冶ゆう子さんの作品。

なんと会員大賞という最高の賞を頂いています。


そして、これはお世話になっている燿窯陶芸倶楽部の大松孝寿さんの作品。

去年に入賞されて、今年から会員として出展です。


そして、丹波立杭焼の作家さんたちも。

これは私たちの陶芸文化プロデュースの代表をされている大上巧さんの作品。


そして、公募展の展示コーナーです。


こちらの作品もレベルが高いです。

立杭で一緒にボランティア活動をされている播磨町の高橋さん宏依さんの作品。


そして、同じく神戸の南口ヒロミさん。

皆さんいい作品を作られて頑張っていますね。


こんな方も。

私と同時期、最近に伊丹美術協会に新しく入られた嶋本博文さんの作品。

なんと神戸市長賞を頂いています。

和歌山市の方です、いろんな公募展で作品を目にしているのですが、伊丹美術協会展や総会にも来られずに、まだ一度もお会いしていませんね。

どうして、和歌山の方が伊丹の協会なんでしょかね。


受付におられた友人ともうお一人陶芸家の女性といろいろとお話をさせてもらって、「もっと大きな作品でチャレンジしてください」とアドバイスを頂きました。

確かにどの作品も大きいですね。

その他にも、兵庫工芸展と大阪工芸展との違いなどもいろいろと教えていただいて。

先日の清水圭一さんからのアドバイスとあわせて、とても勉強になりましたね。

「来年は頑張ってください」との励ましも頂いて。

その意味で今回の出展も意味があったと思いました。

他の分野の作品も。
妻の藍染の作品はどのレベルでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11622316c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

森林ボランティア連絡会議の総会

昨日の午後3時から中央労働センターで、森林ボランティア連絡協議会の総会がありました。
県下各地からいろんな団体から代表者の方達が参加されて。


総会後の第2部は、活動交流です。

まずは加西の「あびき湿原保存会」の会長からの報告です。

ここは以前見学に行ったことがあります。


ドローンで撮影した動画も紹介されて。

ドローンを使うなんて、すごいですね。


そのあと、各団体からのいろんな意見交換があって。


そして、午後6時から三宮のいつものお店で、懇親会です。

事務局の県職員さんたちが仕事を終えて来られるのを待ってスタートです。

飲み放題付の2時間コース。


このお店は、料理が次々と出されて、ビールもお酒もたっぷりで。

大満足です。

前日の塚口での夕食と大違いです。


お隣には、この春にツアーで訪れた川西の「渓のサクラを守る会」の会長が。

話がとても盛り上がりましたね。

お向かいには、事務局の女性職員さん、いつも情報や連絡を丁寧にして頂いています。

お酒を飲めない方であったのが残念ですね。

そのお礼に、帽子につけていた私のキノコのブローチをプレゼントしてしまいました。


近くの席には、他には姫路や神戸の団体の方がおられて、活動について貴重な情報交換ができました。


でも、良く食べ良く飲みましたね。

いいお店です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11621870c.html
森林(山仕事)ボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ランパスでのランチ

新しいランチパスポート、食べたい料理がいっぱい。

昨日の午後には元町での会議が予定されていたので、近くで。

武庫之荘にある「フライパン」です。
ここのママさんは、中学、高校時代の同窓生。
私の長女とここの娘さんとは高校時代の友人という関係。


「やあ、○○君!」と。


新しいメニューはポークカツ丼です。

あれ、ピントが合っていませんでしたね。

ここの料理は少し小ぶりで、女性にはいいでしょうね。


久しぶりにいろんな同級生の名前が出てきて、楽しい時間を過ごせました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11621856c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 130 1526780
コメント 0 2016
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<