思いついたまま

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/satossan

保津川下り

 昨日(7日)は京都へ!久し振りの京都だったが好きなお寺巡りではなく、農会(地元の団体)の親睦旅行で、観光は保津川下り。

 

丹波の国「亀岡」から、京の名勝「嵐山」までの16qを舟で下る旅だ。


 船頭(3人)の櫂さばきは無論、笑いを取るトークも達者で飽きはしなかったが、2時間弱の時間は長かった。

 

 水量の多い時期は45分ほどで下る時もあるようだが、今の時期は水かさも少なく流れも穏やかだった。時おり波しぶきがかかる急流に遭うがそれも数ヶ所でノンビリとしたものだった。

 一時は台風の影響で中止となっていたが10月中旬に再会され、その傷跡が随所にみられた。

 

トロッコ列車↓

終点の嵐山↓

 

 「川下り」というのは、保津川の水流を利用して下流にある京都・大阪に物資を輸送することにはじまった言葉だそうで、その歴史は古く、400年以上前から続いているが、今は観光の船下りだけで、年間30万の観光客が訪れる名所となっている。

 



保津川下り

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000083070/p11788551c.html
地域の活動 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

気温はどうでしたか?

堺[ なにわのオオカミ ] 2018/11/09 0:26:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

なにわのオオカミさん、川下りで日陰に入った時はひんやりと、それ以外は暑いくらいの天気で行楽日和でした♪

[ さとっさん ] 2018/11/09 22:45:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
地域の文化祭ファイナル!
地域の文化祭が始まりました!
和歌山県田辺の「闘鶏神社」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
さとっさんイメージ
さとっさん
プロフィール公開中 プロフィール
「たくじろう」さんからこのブログを教えてもらいました。ほとんど自宅でPCと過ごしています。あえて趣味をあげるのなら、お寺の参拝でしょうか。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<