まつむら鍼灸整骨院 いんちょうぶろぐ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/matsumura2005

腰痛の正しい対処法について

腰痛の正しい対処法について こんにちは、兵庫県西宮市のまつむら鍼灸整骨院( https://matsumura-jtac.com/ )の松村です。

さて、少し久々の更新になってしまいましたが、今回は腰痛の正しい対処法についてです。



まだまだ日本では間違った情報が多いです。

西宮市内でも、骨盤矯正専門だとか、姿勢改善だとか言っていますが、そもそも骨盤は元々左右対称ではありませんし、腰に良い姿勢などは存在しないことが科学的に証明されております。


現在、欧米での腰痛の対処法を院のブログに書いてみましたので、腰痛でお悩みの方は

http://lineblog.me/matsumura2005/archives/1053520817.html
↑ ↑ ↑
こちらをご覧いただければと思います。
腰痛は正しい知識を身につけるだけでも改善する場合があります。


腰痛

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000103253/p11357009c.html
腰痛 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

なぜ腰痛は治らないのか?

なぜ腰痛は治らないのか? こんにちは、西宮のまつむら鍼灸整骨院の松村です。

さて、日本で8割の人が悩んでいる腰痛。
当院でもたくさんの方が腰痛で受診されています。

「もっと早く来たら良かった!」

「整形行ったけど全然治らなかった!」

「整体に行ったけど腰もまれただけで良くならなかった!」

などと良く聞きます。

いったいナゼ腰痛は治らないのか?

そこには色々な事情が絡み合っていたのです。

そんなブログを書かせていただきました。


「なぜ「異常がない」のに腰は痛いのか? 前編」
http://lineblog.me/matsumura2005/archives/1051318100.html


「なぜ「異常がない」のに腰は痛いのか? 後編」
http://lineblog.me/matsumura2005/archives/1051459246.html



ぜひともお読みくださいませ。


治療 腰痛 ヘルニア
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000103253/p11337772c.html
腰痛 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

腰痛について

腰痛でお悩みの方ってどれくらいおられるのでしょうか?

インターネットで、健康関連の検索キーワードで一番は「腰痛」らしいです。
結構たくさんの方が悩まれているのかもしれませんね〜

さて、腰痛と言っても様々ですね。

病名だけでも「筋筋膜性腰痛」「座骨神経痛」「腰椎椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」などなど。

医学的にだけ診ると、それぞれの原因は違うように見えます。

ヘルニアは椎間板が飛び出ることだし、座骨神経痛は何かしらが原因で座骨神経を刺激して痛みが出ていることだし・・・

しかし、いわゆる局所的な診断をすれば別々に思えるものでも、身体全体を診ると意外に共通したものが原因であることも少なくありません。

共通するのは・・・

@姿勢

A動きの癖


です。

今回は@の姿勢について少し書かせていただきます。

例えば、二の腕と身体の角度によって肩こりや腰痛になる確率が上がったり下がったりします。
座り方や立ち方によっても変わります。

最近は昔よりもデスクワークが増えてきました。
ずっと座っている時の姿勢そのものが腰痛の原因になっていることがあります。

当院の場合は、鍼灸治療、整体治療によって、その姿勢によって崩れたバランスを整えるのですが、悪い姿勢をとっているとすぐにまたバランスが悪くなってしまうので、日頃気をつけていただくことというのを指導させていただきます。

では、なぜ姿勢は崩れるのでしょうか?

実は人間には、利き手があるように、足にも、「荷重足」「非荷重足」というものがあります。
読んで字のごとく体重がかかっている方の足とかかっていない方の足にわかれるということです。

「ほ〜、そうか。じゃあ負担がかかっている荷重足側が悪くなりやすいんだな」

そう思われるかもしれません。

しかし、必ずというものではないですが、非荷重足側が悪くなることが多いです。

その理由は「重力」です。

生物というのは、地球の重力、しなわち「1G」がかかるものとして作られております。

宇宙飛行士が、長期間宇宙に行ったあと、入院するのはそのためです。
内臓すらもおかしくなるのです。

重さがかかることで、関節はスムーズに動くのです。

その体重の分散度合いが、偏りすぎることで、腰痛が引き起こされるのです。

・休めの姿勢の時、どっちの足に体重をかけてますか?
・座っていて足を組む時、どっちの足が上になりますか?

特殊な場合を除いて、体重をかけていない方の足と、足を組む時に上になる方の足は同じ足だと思います。

そういうところに原因があったりするわけです。

当院の場合は、それらを改善するために、骨盤の矯正、股関節の矯正、時には足首の矯正等を行い、総合的にバランスを取り、日常生活で気をつけるべきことを、なるべく少なく、そしてシンプルにお伝えして実践していただきます。

腰痛に限らず、どんな症状でも、我々が治療させていただくことと、患者さんに生活指導を実践していただくことの両輪で様々なものが改善されていくのです。



【西宮市・芦屋市・宝塚市で肩こり・腰痛・スポーツ傷害・膵炎治療】
整体・骨盤矯正・はりきゅう 
まつむら鍼灸整骨院ホームページ
http://www.matsumura-jtac.com/

まつむら鍼灸整骨院Google+ページ
https://plus.google.com/+Matsumura-jtac


まつむら鍼灸整骨院Facebookページ
https://www.facebook.com/matsumura2005

まつむら鍼灸整骨院エキテンページ
http://www.ekiten.jp/shop_2911758/

まつむら鍼灸整骨院マイベストプロ神戸ページ
http://mbp-kobe.com/matsumura2005/

【兵庫県西宮市・真のダイエットを提供】
糖質制限ダイエットサポート サルーテ
http://www.nishinomiya-diet.com/



腰痛
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000103253/p11158119c.html
腰痛 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

 寝るときも必ず片方しか向けません 逆には向いて寝れないです これも身体が歪んでいるのでしょうか・・・姿勢も悪いです

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2016/01/20 20:06:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

失敗しない治療院の選び方@

先ほど、間違えて投稿してしまいました。
記事の削除の方法がわからないので再投稿します。

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年初の西宮ブログとなりました。

前回書かせていただいたように、「失敗しない治療院の選び方」シリーズを書いていきたいと思います。


肩こりや腰痛等、身体のトラブルでお悩みの場合、どこに行っていいのか、どう選んでいいのかがわからないという方が多いと思います。

西宮も、接骨院・整骨院、鍼灸院、整体、カイロプラクティック、リラクゼーション店等がたくさんあります。

自分が悩んでいる症状の場合に、どこを選ぶのが最適なのでしょうか?

そのあたりを数回にわけて解説していきたいと思います。


みなさん、当たり前でしょうが、

「なるべく腕の良いところを選びたい」

そう思われていることでしょう。

でも、大切な身体を預けるのですから、「最高」を望む前に、まず最低限「安全」というところをしっかりと選ぶ必要があります。

飲食店を選ぶとき、「最高に美味しいところ」を探す前に、まずは「不味いお店」を選択肢から外すという方法にも似ていると思います。

今からお話をさせていただくのは、あくまでも確率統計に基づいたことです。

「絶対にそう」というものでないことだけはふまえておいてくださいね。

安全かどうかをどう選ぶのか?

方法のひとつに、

「国家資格を持っているかどうか」

というものがあります。

例えば接骨院・整骨院なら「柔道整復師」、鍼灸院なら「はり師」「きゅう師」という国家資格を取得していないと院はできません。

ちなみに私はこの3つをすべて取得しております。

カイロプラクティックや整体は国家資格はありません。
すごく勉強している人もいれば、数日から数週間で認定証をもらって開業してしまう人もいます。

前者はいいですが、後者は素人に産毛が生えた程度です。

こんな方には大切な身体を預けることはできないですよね。


逆に、国家資格というのは、国家試験を受験し、合格することで取得できます。
医療の場合は、厚生労働省認可の学校で、所定のカリキュラムを修了して、ようやく国家試験を受験する権利が与えられます。
そして、受験して合格した人だけが免許をいただけます。

国家試験というのは

「医療の仕事をする以上、最低限このレベルの知識は知っておいてね」

という医療全般のことと、

「専門の仕事をする以上、最低限このレベルの専門知識は持っておいてね」

という専門分野の試験です。

ですので、人間性や腕の善し悪しを抜きにすると、最低限のことはできるし知っているということになります。

よく「ピンキリ」と言いますが、低いレベルの底が、無資格者よりも高いということになります。

そういう点では、選択基準のひとつに加えるのもありではないかと思います。

ただ、注意点もあります。

特に接骨院・整骨院に多いのですが、院長は国家資格を持っているけど、スタッフが無資格ということがあります。

しかし、そういう場合はあるパターンがあります。
どんなパターンか書かせていただきます。

・ホームページにスタッフ紹介ページがない
・スタッフ紹介ページはあるが、院長を含め保持している資格が明記されていない
・院長の免許名は明記されているが、スタッフの資格が「骨盤矯正師」や「〇〇セラピスト」といった、国家資格名ではないものが記されている。

こんな感じでしょうか。

接骨院・整骨院の場合であれば、「柔道整復師」、鍼灸院の場合であれば「はり師」「きゅう師」もしくは「鍼灸師」と明記されております。
また、国家資格名に「〇〇セラピスト」とかは存在しません。

そういう院は、ある意味では無資格の方よりもやばい。

なんとか資格ないのをごまかして、それらしく見せている。

治療とは名ばかりで、マニュアル通りのことを時間内にやらせているにも関わらず、治療を売りにしているところが多いです。
まあこのあたりはもっと詳しく後日書かせていただきますが。


まだまだ選択の基準はありますが、今回は「国家資格」について書かせていただきました。


【西宮市・芦屋市・宝塚市で肩こり・腰痛・スポーツ傷害・膵炎治療】
整体・骨盤矯正・はりきゅう 
まつむら鍼灸整骨院ホームページ
http://www.matsumura-jtac.com/

まつむら鍼灸整骨院Google+ページ
https://plus.google.com/+Matsumura-jtac


まつむら鍼灸整骨院Facebookページ
https://www.facebook.com/matsumura2005

まつむら鍼灸整骨院エキテンページ
http://www.ekiten.jp/shop_2911758/

まつむら鍼灸整骨院マイベストプロ神戸ページ
http://mbp-kobe.com/matsumura2005/

【兵庫県西宮市・真のダイエットを提供】
糖質制限ダイエットサポート サルーテ
http://www.nishinomiya-diet.com/


整骨院
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000103253/p11153044c.html
まつむら鍼灸整骨院からのお知らせ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

失敗しない治療院の選び方@

みなさま、あけましておめでとうございます。
新年初の西宮ブログとなりました。



整骨院
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000103253/p11153034c.html
まつむら鍼灸整骨院からのお知らせ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  
このブログトップページへ
いんちょうイメージ
いんちょう
プロフィール公開中 プロフィール
生まれも育ちも西宮の純粋な宮っ子いんちょうが、健康情報はもちろん、食べ物のことやお酒のこと等を発信していきます。

いんちょうが院長をする院はこちら↓
まつむら鍼灸整骨院
http://matsumura-jtac.com


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 1 1629
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク