生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

おじいさん・おばあさん

ある友人は自分の父のことを話すとき、「おじいさんが〜」と言います。
友人には子ども(父にとっては孫)がいないのに、です。
友人の姉には子ども(父にとっては孫)がいますが、だからといって、友人が自分の父を「おじいさん」と呼ぶ理由にはならないと思います。

私の父は齢90を数える「おじいさん」ですが、いくつになっても私にとっては「お父さん」です。

話は少し変わりますが、昔はニュースなどで「おじいさん・おばあさん」という表現を使っていませんでしたか。
例えば、「90歳のおじいさん」というような。
今は「90歳の男性」と言っていますね。

高齢者は病院でも先生や看護婦(師)さんから「おじいちゃん」「おばあちゃん」と呼ばれていましたね。
今はもちろん名前で呼ばれています。

数十年前に私が入院していたときの話です。
同室の高齢女性を、若い医師がついうっかりと「おばあさん」と呼んでしまいました。
その女性は「私に孫はいません」ときっぱりと言いました。
彼女なら例え孫がいても、医師から「おばあさん」と呼ばれることは拒んだような気がします。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11756346c.html
ことば | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

この方の場合、「おじいさん」というのは「お歳をめした男性」という意味でしょう。時々いらっしゃいますよいろんな呼び方をされるかたが。孫に「おばあさん」と言わせない方もいらっしゃいますし。私、もう20年くらい前に地域のある方に「○○のおばはん」と言われていたみたいで、それを聞いた方が「誰のことやろ?」と、思ったらしいです。男の人で「○○さん」という言い方ができない方がいるんですよ。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:23:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
「〇〇のおばはん」はひどいですね。
でも、そのおっさん(笑)の肩を持つわけではありませんが、「○○さん」という呼び方では夫婦のどちらを指しているのか分からないので、「〇〇のおばはん」になったのではありませんか。
きっとこのおっさんにとっては、「奥さん=おばはん」なのでしょう。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:49:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ハロウィーン?ハロウィン?
お盆は丸い
再び、うを匠せん(解答編)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
年中無休を目指していますが、パソコン入院中の11日間と、サボりで1日、うっかりミスで1日、計13日お休みしました。

文字でお喋りを楽しみましょう。
みなさんとブログ版「井戸端会議」ができればいいなぁと思っています。
コメントをお待ちしています。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 32 139814
コメント 0 5617
お気に入り 0 4

おすすめリンク