ラヂヲ少年なれの果て

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/sasafune

徳島より「阿波木偶箱まわし保存会」

笹舟倶楽部は今日も臨時休業です、阪大豊中キャンパスに行くことになりました。

活動E「旅・芸のTELESOPHIA」より公演のご案内
プログラム, 旅・芸のTELESOPHIA, 未分類

...

活動E「旅・芸のTELESOPHIA」では、徳島より「阿波木偶箱まわし保存会」の方々をお招きして、「三番叟まわし」や「箱廻し」の芸についてのご説明と上演をして頂きます。

受講生だけでなく、一般にも公開いたしますので、ご関心の方はこちら(https://www.quartet-online.net/ticket/awadeku)よりお申し込みください。(先着順です。)

*************************************
日時:9月3日(日)14:00〜(開場は13:30)

会場:大阪大学豊中キャンパス サイエンススタジオB
(ご参考:http://www.celas.osaka-u.ac.jp/facilities/

内容:
徳島県の正月儀礼として定着している「三番叟まわし」や、「箱廻し」の芸を解説を交えて披露して頂きます。
「三番叟まわし」は、三番叟とえびす舞により、「五穀豊穣」「無病息災」「家内安全」などを予祝する祝福芸です。
最近ではその姿をほとんど見ることができなくなりましたが、担い手は、門付けにて家々をまわり、芸を披露していました。
現在その芸を伝承する「阿波木偶箱まわし保存会」の方々も、年が明けるその時から門付けに出発し、たくさんの家々をまわっています。
「箱廻し」は人形浄瑠璃芝居で人気のあった演目を路傍などで簡易に演じた大道芸です。
こちらは門付けではありませんが、天秤棒を担いで全国を移動し、芸を披露していましたが、こちらも現在では姿を見ることはできなくなりました。
「阿波木偶箱まわし保存会」では、「箱廻し」の芸も伝承しています。
「三番叟まわし」や「箱廻し」の芸はめったにみられるものではありませんので、ぜひご覧になって頂けたらと思います。

 



阿波木偶箱まわし

goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061232/p11653850c.html
オススメの場所・イベント・覗いてみてね | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
セミナー 私たちの社会はiPS細胞研究をどのように育むべきか?
仏教と自死に関するシンポジウム
京都でレイコさんに会いました
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
笹舟倶楽部イメージ
笹舟倶楽部
プロフィール公開中 プロフィール
ダイヤル左端のラジオ関西電話リクエスト聴いて育ったヲヤヂ
貯め込んだレコード・CD聴きまくりの為に会社早退、ジャズ喫茶(のようなもの)開きました。
その幸せな楽しい怪しいジャズと読書三昧の日々
趣味の自転車・カヌー遊びを紹介
やってみたい方、相談に乗ります。
http://www.sasafune.com/

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 635 3880422
コメント 0 1318
お気に入り 0 28

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<