ラヂヲ少年なれの果て

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/sasafune

八十五年の 縁(えにし)の糸

イイ歌ですね・・・
幼(おさな)より八十五年の 縁(えにし)の糸
結ばれもせず ちぎれもせずに
・・・産經新聞夕焼けエッセーより

携帯にベル「もしもし」「あ、美代栄さんか。九十三歳の誕生日おめでとう。元気か」と彼から毎年誰よりも早く電話がかかってきます。

 そもそも彼との出会いは、大阪で生まれ、奈良の祖母の家から私と同じ小学校に通っていた同級生です。学芸会では、ヒーローとヒロインを演じ、友達から冷やかされていました。

 奈良盆地の真ん中の農村で六年間長閑(のどか)に育った彼は、元気に卒業し、中学校、大学は親許(おやもと)でと大阪へ帰りました。

 それから未曽有の戦争、終戦とゼロからの苦しい日本の再建に一心不乱に働きました。私は結婚後大阪市に住み、彼は奈良に住んでいると友達から聞いていました。長い年月音信不通でしたが昭和六十一年同窓会があり、卒業後初めての再会。彼は温厚な中年紳士になっていました。

 ある日、主人が奈良の得意先の会社で彼と会い、話すうちに、私の主人と私の同級生と分かりました。彼は一度私の家に訪れ、過ぎし年月の話に時を忘れて話し合い、年賀状の交換が始まりました。その後突然誕生日に電話があり「しっかり覚えていたよ」と。いつ覚えたのかしら?…私は十七年前主人を見送り娘と同居。彼も奥様を亡くされ娘さんの家に。昨年脳の手術をされ快癒。今年も忘れず電話を頂き安心しました。八十五年の糸が繋がっていました。

 ピンクの電話はあと幾年鳴るのでしょうか。

 私も受けることができるでしょうか。

 幼(おさな)より八十五年の 縁(えにし)の糸

 結ばれもせず ちぎれもせずに

竹本美代栄(93) 大阪府富田林市

https://www.sankei.com/we…/news/180725/wst1807250033-n1.html




夕焼けエッセー

goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061232/p11763573c.html
読書・笹舟蔵書・新聞ネタその他面白ネタ等 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ワイドパンツのトイレ問題
昨日の書評に読みたい本二冊
みそ汁定量抽出機
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
笹舟倶楽部イメージ
笹舟倶楽部
プロフィール公開中 プロフィール
ダイヤル左端のラジオ関西電話リクエスト聴いて育ったヲヤヂ
貯め込んだレコード・CD聴きまくりの為に会社早退、ジャズ喫茶(のようなもの)開きました。
その幸せな楽しい怪しいジャズと読書三昧の日々
趣味の自転車・カヌー遊びを紹介
やってみたい方、相談に乗ります。
http://www.sasafune.com/

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 450 3989350
コメント 0 1360
お気に入り 0 28

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<