山口を歩く

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yamaguti-sanpo

さくらんぼ持参で花ちゃん宅訪問

 山形のツアーから帰宅した夜、花ちゃんとFaceTimeした。モニター越しに花ちゃんにお土産のさくらんぼを見せた。「アッ!花ちゃんの大好きなさくらんぼや」という嬉しい反応。これはもうさくらんぼを届けねば。
 その二日後の早朝、じいちゃんばあちゃんが大津の花ちゃん宅に姿を現した。リビングに花ちゃんの姿はなく寝室でまだ眠っていた。しばらくして声を掛けるとようやく目を覚ました。寝起きの不機嫌さをなだめながらリビングで久々に顔を合わせた。2歳7か月の花ちゃんは時にオヤッというような言葉を口にする。今回の発見は、じいちゃんの「〇〇したんやで」という話に「そうなん」と相槌を打ったことだ。
 母ちゃんが出勤し、ばあちゃんは共働きの娘のために台所や部屋の掃除に余念がない。絵本を読んだりおもちゃで遊んだりおしゃべりしたりとじいちゃんがたっぷり相手した。
 お昼前から三人でランチに出かけた。今やベビーカー不要で両手をつないで歩いてくれる。花ちゃんのお好みメニューのある「くら寿司」のドアを押した。花ちゃんお気に入りのもりもりポテト、納豆巻、卵焼きにぎりを注文する。みんなでシェアしたポテト以外は花ちゃんが完食した。 食事を終えてお買い物に行くというばあちゃんと別れて花ちゃんと10分ばかりを歩いて帰宅した。途中「疲れた〜」と口にして抱っこをせがむ様子だったがなだめすかして最後まで歩いてくれた。
 帰宅したばあちゃんが持参したさくらんぼを三粒だけ花ちゃんに分けた。夜に花ちゃん一家で一緒に食べてもらうためだ。「美味しい」と言いながらあっという間にさくらんぼが花ちゃんのお腹におさまった。
 帰宅した母ちゃんのお土産のケーキを頂いた後、たっぷり遊んだ花ちゃんとバイバイした。

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11751614c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

♪きょう〜は じいちゃんの たんじょう〜びー♪

 私の誕生日の夜のことだ。いつものように花ちゃんとのFaceTimeが始まった。ばあちゃんが話しかけた。「花ちゃん!今日はじいちゃんの誕生日なんよ。お誕生日の歌を歌ってあげて!」
 しばらく考えた後、花ちゃんが歌いだした。♪たんたんたんたん、たんじょう〜びー、きょう〜わ じいちゃんの たんじょう〜びー、 たーん♪ 何ともうれしい花ちゃんからの誕生祝いだった。保育園でお友だちの誕生日に歌っているのだろう。ちゃんと〇〇ちゃんのところは「じいちゃん」と置き換えて歌っている。1年前の誕生日には叶わなかったことだ。花ちゃんの成長の証だろう。慌ててデジカメを持ってきてもう一度リクエストした。リクエストに応じた花ちゃんの元気いっぱいの様子をタブレットのモニター越しにばっちり動画に納めた。
 いつもの平坦な誕生日の最後に訪れた嬉しいサプライズだった。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11742104c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

じいちゃん贔屓の花ちゃんの気まぐれ

 昨晩9時半頃に三泊四日の滞在を終えて花ちゃん一家が帰宅した。GW最終日のUターンラッシュのピークを避けての帰宅である。渋滞もなく1時間足らずで無事帰宅したとのメールが入った。
 とりわけ今回の滞在では花ちゃんのじいちゃん贔屓きに頬を緩ませられた。来訪直後に車から降りる時、じいちゃんの顔を見るなり「じいちゃん抱っこ」とせがんでくれた。そんな振舞いは滞在中も終始変わらず続いた。昨日の夕方の遅いお昼寝からやっと目覚めた時だ。目覚めの不機嫌さで花ちゃんが泣きやまない。両親やばあちゃんの抱っこを拒否した花ちゃんが、じいちゃんの差し出した腕に掴まり抱っこして泣きやんだ。じいちゃんの面目躍如である。
 一カ月前の滞在中には遊園地で一緒に乗り物に乗るのも嫌がられていた。花ちゃんの今回の豹変ぶりは理解しがたいものがある。今後も続くとは限らない。幼児のこの時期の気まぐれに違いない。それでも二歳六カ月の可愛い盛りの孫娘との何物にも代えがたい四日間を過ごした。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11731296c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

GW中の花ちゃんとお出かけ

 花ちゃんがやってくると我が家は総出でお出かけすることになる。
 初日には道場町の「天ぷら・一福」のランチに出かけた。二日目には動物好きの花ちゃんを連れて王子動物園に出かけた。GW中ながら予想外に早く10時過ぎには入園できた。二度目の王子動物園でパンダや象やキリンなどいっぱいみた後、ポートアイランドのイケアに向かった。巨大店舗を大勢のファミリー客が埋めていた。フードコートの席確保に始まりメニュー選びの大行列の果てにランチにありついた。ランチの後の大混雑の中のフロア巡りも大変だった。ぐったり疲れてようやくイケアを脱出した。
 三日目は、花ちゃんに飛行機を見せようと伊丹スカイパークに出かけた。伊丹空港の滑走路に隣接する公園だった。間近に大型飛行機が離発着するようすが眺められる。芝生広場には滑り台やジャングルジムなどの遊具も揃っている。父ちゃんと一緒に長い滑り台を滑り降りてご機嫌な花ちゃん。中央エリアでは隣接の文化科学館スタッフのシャボン玉あそびのイベントをやっていた。うちわのような道具を使って大きなシャボン玉に興じる花ちゃん。入場無料のスカイパークは幼児連れの来場者の絶好の憩いの広場だった。
 伊丹空港でランチすることにした。空港駐車場に駐車するまでの長蛇の列を我慢する。ようやく駐車してターミナルビルで目にしたのは溢れんばかりの人混みだった。レストラン街のどの店も行列が並んでいる。やむなく空弁を購入して展望デッキで食べることにした。展望デッキの真下に駐機する大型飛行機に目を見張る花ちゃん。強い風の中を巻きずしや豚まんやおにぎりを分け合った。ごった返すショッピングフロアを巡った後帰路についた。
 GW中のお出かけの大変さをあらためて痛感した。そんな中でも相変わらず花ちゃんの「じいちゃん!抱っこ」のリクエストに多少疲れを覚えながらも癒された。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11730997c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「いやや、いやや言うてたら花ちゃん怒るよ!」

 デスクでパソコンに向かっていた。すぐそばの食卓で花ちゃんは朝ごはんのホットケーキを食べていた。花ちゃんがフォークに刺したホットケーキを差し出しながらじいちゃんに話しかけてきた。
 「じいちゃん!食べる?」。「いらない」というじいちゃんの返事に不満げだ。「じいちゃん食べる?」と再び訊ねる。「今欲しくない」。それでも「じいちゃん食べる?」としつこい。「いやや」。「じいちゃん食べる?」。「いやや」。・・・と、何度か繰り返した果てに花ちゃんが言い放った。「いやや、いやや言うてたら花ちゃん怒るよ!」。
 思わず笑ってしまった。イヤイヤ期の花ちゃんがいつも母ちゃんに投げかけられている言葉なのだろう。じいちゃんの「いやいや」に業を煮やして発したおしゃまな一言に孫娘の愛らしさと思わぬ成長ぶりを垣間見た。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11730702c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

じいちゃん、抱っこッ!

 ゴールデンウィーク後半の始まりの日に花ちゃんがやってきた。2歳半の可愛い盛りの孫娘との4泊5日が始まった。1カ月間にも保育園の春休みで花ちゃんは我が家に滞在した。その時は花ちゃんはどちらかと言えばじいちゃんを敬遠気味だった。
 ところが今回は打って変わってじいちゃん子になっていた。父ちゃん運転の車から降りてじいちゃんの顔を見るなり「じいちゃん抱っこッ!」とせがんだ。束の間の気まぐれかと思ったが、あにはからんや2日目に王子動物園を訪ねた後の今も「じいちゃん抱っこ症候群」は続いている。この嬉しい誤算が滞在の最後まで続くかどうか。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11730386c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ぶーたれ!花ちゃん

 保育園の春休みで我が家に一週間ほど滞在していた花ちゃんを4月4日に大津の自宅に送っていった。以来、花ちゃんとはもっぱらFeceTimeでコミュニケーションする日々である。母ちゃんが保育園から連れ帰って花ちゃんとの夕食中のひと時が動画中継の定番タイムである。
 2歳5ケ月になりイヤイヤ期の真っ只中である。以前ほどイヤイヤ反応はひどくなくなったがそれでも時に癇癪を起す。何かの拍子に「いやや〜ッ」を連発し半べそになる。すぐにケロッとして機嫌が直るので「嘘泣き花ちゃん」の得意技にも思える。食後は母ちゃんにまつわりつく「甘えん坊花ちゃん」に変貌する。
 ひとしきり画面越しにバーチャル会話を楽しんでバイバイする。「そしたら花ちゃんバイバイ」と声を掛けると、以前は「いやや〜ッ」を連発して別れを惜しんでくれたものだ。ところが最近はじいちゃんばあちゃんに顔を合わせることもなく、愛想なく口先だけの「バイバイ」を返すばかりである。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11726404c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バイバイ花ちゃん

 我が家での7日間の滞在を終えて花ちゃんが帰宅した。昨日の11時時半頃にばあちゃん運転のマイカーで大津市の花ちゃん宅に向かった。トランクには滞在中の7日間の荷物や食材等が積み込まれている。車中で大声で歌っていた花ちゃんが10分ほどであっけなく眠りに落ちた。
 花ちゃん宅に着いた。荷物を降ろし終えて最後に眠ったままの花ちゃんを抱きかかえて部屋に入った。部屋に入ってようやく目覚めた花ちゃんは久々の馴染みのあるリビングですぐにひとり遊びを始めたり、お昼ごはんのお稲荷さんを食べたりと元気いっぱい。ヤッパリ我が家の居心地は良さそうだ。
 2時過ぎに早退して母ちゃんが帰宅した。お土産のシュークリームを一緒に食べた後1時間ばかり花ちゃんとの最後の時間を過ごした。マイカーに乗り込んだじいちゃんばあちゃんとバイバイのハイタッチをせがむ。片手だけでは承知しない。両手のタッチを2回ばかり繰り返してようやく窓から離れた。
 花ちゃんの我が家での滞在は、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆の年三回しかないものと思っていた。そのどの場合よりも長い滞在である。保育園の年度替わりの休園に伴う花ちゃんの一週間もの滞在はじいちゃんばあちゃんには予期せぬ嬉しいご褒美である。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11724080c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

遂に遭遇した!”じいちゃん〇〇〇(大便)!」

 我が家での花ちゃん滞在最後の日である。ばあちゃんは予約していたMRI検査のために12時半頃に出かけた。じいちゃんは花ちゃんと二人でお留守番。近くの公園にお散歩した後、帰ってしばらくはブロック遊びでご機嫌だった。
 突然、花ちゃんが叫んだ。「じいちゃん!〇〇〇(大便)!」。恐れていたことに遂に遭遇した。誰も助けはいない。じいちゃんが花ちゃんの大便を処理してオムツを交換する他はない。初めての体験である。
 花ちゃんを座布団に寝かせて言い聞かせる。「じいちゃん初めてやからな!花ちゃんも協力してな」。替えのオムツを準備しておそるおそるズボンとオムツを脱がせた。言い聞かせた効果か、花ちゃんはお尻を上げて至極協力的だ。オムツの中から半生の大便の塊が登場した。臭い!臭い!と言いながらおしりふき用の濡れティッシュで矢継ぎ早にお尻の汚れを拭い取る。「じいちゃん!ここも」と拭い漏れた汚れを花ちゃんが指さす。アリガト。オムツのなかの大便だけをトイレに流し、汚れたオムツは洗面所のゴミ箱に入れた。終わった〜ッ。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11723649c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

花ちゃんinフルーツフラワーパーク

 花ちゃんが保育園の春休みで我が家に滞在中である。週末に父ちゃんがやってきた。祖父母と父母に連れられて近場のフルーツフラワーパークに出かけた。
 お昼前に着いて早速昼食をとった。ファームサーカス食堂で注文したのは季節の野菜ご飯(880円)で地元野菜をメインとした定食。仁木家の野菜には及ばないものも新鮮な野菜やお漬物がたっぷり添えられた美味しいご飯だった。今や花ちゃんも一人前。お子様ランチを時間をかけて食べていた。
 すぐそばには乗り物いっぱいの遊園地がある。父ちゃんと一緒にアンパンマン列車に乗ってご機嫌な花ちゃん。最初にじいちゃんと乗ろうとしたらあれだけ嫌がったのに・・・。しばらく遊園地で過ごした後ホテルゾーンに移動した。
 折よく常設の神戸モンキーズ劇場のモンキーパフォーマンスショーの開演直前だった。入場無料のギャランティシステムだという。早い話が観終えた観客が出口のかごに入れた金額(ギャランティ)で所属の12組のコンビ(猿と猿回し)の上位4組だけがステージに立てる仕組みである。20分ばかりのショーはなかなか見応えのある楽しいものだった。花ちゃんも一生懸命拍手していた。出口横の舞台には出演を終えたコンビが記念写真向けに陣取っていた。父ちゃんに抱っこされた花ちゃんもじいちゃんのカメラにおさまった。
 食べて遊んで楽しんで花ちゃん連れの束の間の行楽を楽しんだ。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11723399c.html
じじバカ日誌 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
明日香 亮イメージ
明日香 亮
プロフィール
山口は豊かな自然と歴史や伝統に育まれた街である。散歩道で目にする四季折々の風景や風物詩を綴ってみたい。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 14 783178
コメント 0 1337
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク