山口を歩く

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yamaguti-sanpo

民生委員・児童委員制度創設70周年記念式典

 西宮市の民生委員・児童委員制度創設70周年記念式典がアミティホールで催された。
 1時半から開催された式典は我が民児協のエリアに属する山口こども太鼓クラブ”祭”の和太鼓演奏で幕を開けた。山口小学校と北六甲台小学校の3年〜5年の子どもたちが見事なバチ捌きを披露してくれた。続いて学文中学校の和太鼓部の面々が音と動作の一糸乱れぬ演奏で会場を圧倒した。小学生と中学生の年齢差、週3回と週6回の練習差を否応なく見せつけられた。
 式典が始まった。面識のある会長の主催者挨拶は、地域共生社会の実現に向けて他団体との協力を訴えるものだった。来賓祝辞では石井市長からけれんみのないポイントを押さえた挨拶があり、市社協理事長からはあいさつの後、民生委員への感謝状が贈られた。地域での民生委員と地区社協の連携の感謝と今後の期待を込めたものだ。
 「70年の歩み」がスライドで紹介され式典用の記念誌にもまとめられている。広報紙創刊号の写真が掲載され、「念願であった広報紙を発行、タイトルを『ともしび』とした」とコメントされている。創刊号から3号までの編集責任者でタイトルの提案者でもあり、70年の歩みになにがしかの痕跡をとどめたことに感慨を抱いた。
 式典を終えて、エンディングの演奏があった。上甲子園中学校の吹奏楽部のマーチングだった。華やかなユニフォームに身を包んだ生徒たちの迫力のある整然とした演奏が式典の感動的な締めくくりを飾った。

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061331/p11765092c.html
民生委員日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
地震発生時の民生委員の見守り活動
猫の遺骸とご近所のおばあちゃんの優しさ
全国民児亊連発行「相談活動事例集(第3集・子育て支援)」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
明日香 亮イメージ
明日香 亮
プロフィール
山口は豊かな自然と歴史や伝統に育まれた街である。散歩道で目にする四季折々の風景や風物詩を綴ってみたい。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 27 787686
コメント 0 1344
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク