趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

誕生日会をカラオケ店で

昨日は妻の母親の誕生日会でした。

なんと会場は近所のカラオケ店。
私は初めて入るお店でした。

孫、ひ孫までたくさん集まって。
食事もお酒も持ち込みができるんですね。
しかも広い部屋。
なるほどいいかもね。


用意したご馳走とお酒。

私は「たこ一」のお寿司とお刺身を用意して。


こんなクッキーも用意されて。


カラオケの好きなおばあちゃんで、86歳でとても元気です。


この元気のいいのが私の息子です。

バンドもしています。すごい動きで。


カラオケなんかしない私も一曲。


私の妻も歌って。


最後はやはりケーキですね。

いい誕生日会でしたね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11605488c.html
その他・多分野 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

お幸せなおばあちゃんですね。カラオケ店でこんなパーテイもできるとは目から鱗です。

[ mamimi ] 2017/05/22 9:05:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

お母さん!お誕生日おめでとうございます。私もうれしいです!

家族の温かさ、人のつながりの大切さを感じます。たくじろうさんも長生きしなきゃね‼

[ 座長 ] 2017/05/22 10:10:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の昼食

昨日は早い時間に「たこ一」に買い物に行って。

お昼ご飯用に餃子を買って。
家でのこんな昼食でした。


こんな時は、録画した酒番組を観ながら。

「夕焼け酒場」でした。

この番組も、「ワカコ酒」についで好んで観ています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11605484c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の「花」さんで、とんでもないことに

木曜日の夜から金曜日の早朝まで、とんでもなくのどの調子が悪くなって、寝られませんでした。
何回も大きな咳が出て、喉が詰まったようになったり、げっぷが出てようやく気道が開いたような感じで。

それで、毎週水曜日に診てもらっている耳鼻科に金曜日の夕方にも行って診てもらいました。
主治医は、耳鼻科の範囲外で何か起きているかもしれないので、至急呼吸器内科で診てもらってくださいと医院を紹介して下さり、早速、土曜日に診てもらいました。

結果は、レントゲンも撮ってもらったりしたのですが、鼻汁が気道に入ってしまったのでしょう、呼吸器の方では異常は在りませんとのことでした。

ほっとしたものの、私にとってはすごい恐い体験でした。
睡眠不足とすごい咳き込みで体力をだいぶ消耗したようです。

暑い位の好天での山仕事は欠席。
結果的には良かったなあと。

そして、夕方です。
またもや大変なことが起こりました。

翌日は睡眠もとれて、もう大丈夫だろうと、やはり土曜日の立ち飲みの「花」さんに向かいました。
いつものように楽しく飲んでいました。


酎ハイも頂いて。

この日の夕方もお店は満員です。

お隣の常連さんと話が弾みました。

「いい店で、お客さんも多いんやけど、いつまで続けられるか。秋頃に判断するようやで」と。

そんなうわさが飛び交うほど、ここのお店のスタッフは高齢化しています。

今は9時に閉店、日・月とお休みという事態です。


そのお客さんのカウンター、何でも呑んではるわ!

「この店無くなったらどうしょう」と。

私も同意見です。深刻です。


この「花とん」も食べられなくなるし。


この日、私がつけていたキノコのブレスレットを見てママさんが、「ペンダントはないの」と。

いつもおしゃれにペンダントをつけているママさん。

「これはストラップを外すとペンダントにもなるんよ」と言って、プレゼントしてあげました。

ピントがぼけていますが、ベニヒトデタケなんです。


隣の方が帰られて、土曜日には私は気になる人が来られるようなので8時まではゆっくりと飲んでいようと。

次の料理を注文して。


そして、やはり現れました京都・桂からのアサノさん。

なぜか、塚口の私の通うお店が大のお気に入りになっておられます。

なんと、前日にも来られたそうです。


ほんの少しお話をした頃です、私は急にふらつくと同時に視界が白黒になった感じです。

その異常に気づいて、どなたかが、椅子を用意してくれました。

どうなってしまったのでしょうか。

ママが「救急車を呼ぼうか!」と。


すぐに回復してきたので、「大丈夫です」と。

良かったです。

この卵焼き、一切れ食べたかな。あとはアサノさんに面倒を見てもらって。


何とか体が戻りましたが、ほんの少しの間何があったのでしょうか。

前日の睡眠不足と体力消耗が響いているのでしょうか。

全く初めての体験、アサノさんが家まで一緒に付き添ってくださいました。


もう自分の体を過信できないことを痛感する出来事でした。


現在もまだ、何となく体に元気がなく、鼻と喉の調子は不調です。

嫌な体験が続いたからでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11605369c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

お体、本当に心配しております。どうぞ無理されませんように…味わいのある陶芸づくり、心豊かな生き方を長くつづけていたいです。

[ 座長 ] 2017/05/22 10:07:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今の庭の花たち

庭にドクダミが勢力を伸ばしています。

この独特の臭みを嫌う人も多いようですが、私はこの植物は好きです。
妻の母親の住まいの庭にもいっぱいはびこって、取り除いてほしいと頼まれます。

私はこのドクダミでジュースも作りますので、喜んで採取してあげています。
そろそろその時期になりますね。

もうすぐ、花を咲かせますので、一輪活けてあげました。
どうですか。


そして、今朝方。

庭のドクダミは花を開き始めました。


それから、ユスラウメもそろそろ実が熟し始めています。


そして、ノビルもこんなにいたるところにはびこっています。

根っ子の鱗茎が採れるとなかなか美味しいものなんですが、今回はちょっと元気がないので、すべて退治することにして、今朝方抜き取ってしまいました。


根が残っているので、次の季節にはまた大量に発生するでしょう。

いつか、鱗茎を丁寧に掘り起こして酢味噌合えでご馳走になりましようかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11605361c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

花器の繕いがようやく完了 その3

一応花器の外観上は繕いは完了しましたが、この後は水漏れの確認です。

重い花器に水をいっぱい張って、水漏れ箇所の確認です。

たらたらとトラブルのあった箇所周辺から水が漏れてきます。

いったん花器を乾燥させて、今度はその水漏れ箇所をトーチで温めてアラルダイトを充填していきます。

同じ作業を3回ほど繰り返して、だんだん水漏れ箇所を減らして、最後には全く水漏れが無いのを確認です。

この作業に数日かかりましたね。
この間に、周りとの色合わせを更に施して。

これが最後の完成形です。


キノコの傘の部分も、周りとあまり違和感がないようになりましたね。


トンボの部分もいい仕上がりで。


修復に11日間を要しました。

この修復を終えた実物を丹文窯の大西雅文さんにも是非見てもらいたいものですね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11604892c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

花器の繕いがようやく完了 その2

花器の繕いの続きです。

接着剤が乾きかけた段階で、剃刀の刃で余分な箇所をそぎ落とします。


こんな状態に。


もう一方のトンボの部分も。


口の部分の亀裂もこんな風に。


そして、更に丁寧に余分な接着剤を削り落として。


だいぶきれいに仕上がってきました。


キノコの傘の部分も盛り上げ終了。


ベニテングタケですので、傘にいぼの部分も付けてあげて。


この後、修復部分に「新うるし」を使って、周りとの色合わせです。


どうでしょうか。ほとんど目立たなくなってきました。


底の部分はこんな状態で。


口の部分もあまり目立たないですね。


一応完了した段階です(5月13日)。


その3に続く。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11604883c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

花器の繕いがようやく完了 その1

丹文窯で再焼成してもらった立杭焼の花器。
ようやく繕いが完了しました。

出来るだけの繕いを施して、水漏れも全くない状態で出番を待つだけです。


丹文窯から持ち帰った時(5月9日)の様子です。

大きな亀裂が。

もう1箇所トンボの貼付け周りにも亀裂が入っていました。


底はこんな状態です。

これを完璧に繕うのです。

闘志がわいてきますね。


先ずは底から、アラルダイトに地の粉を混ぜたものを充填です。

ここで役に立つのが湿布薬のプラスチックです。

綺麗な仕上がりになります。


そして、キノコの貼り付けの周りの大きな亀裂の充填です。

キノコの傘の部分も剥がれ落ちてしまっています。


その上側部分です。

接着剤の充填時には、この様にドライヤーとかトーチを使って温めて、接着剤が滑らかに内部に浸透するようにします。


更にその上の部分へ。


翌日になって、トンボの側の手入れです。

ここの亀裂も結構大きいですね。


そしてキノコの側はすでに固まっているので、もう一度盛り上げて。


キノコの傘の部分の復元もスタートです。


上側も再度盛り上げて。


その2に続く。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11604875c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

始まった武庫之荘美術の会展

17日(水)から10回目を迎えた武庫之荘美術の会展が始まりました。
先ずは前期展(12名)です。

いろんな方達の作品と出会えるのでとても楽しいです。
阪急武庫之荘駅の北側にある「ギャラリーR」なんですが、半地下のせいなのかまだ知らない方も多いですね。


会場の様子です。


この水墨画、とてもいいなあと思いますが、署名と捺印がありません。

会場におられたご本人藤原美津代さんにそのことを伝えると、文字を入れたかったのですが、迷っているうちに忘れていましたと。


この方のもう一つの作品。

なんと植物などの貼り絵なんです。


素晴らしい写真作品を出されている古賀典篤さんの作品。

ご夫婦で会場におられてとても気さくな感じの方ですね。

二科展にずっと入選を続けておられます。


この方の作品もびっくりします。

工芸分野の西面陽子さんの作品。

前回も衝撃的な作品を出されておりました。


この作品は、下側に絵を描いて、その上に立体的に絵を貼りつけています。

すごいですね。


知り合いの方がどんと来られたりして、とても賑やかになったりして。


あとの作品はざっとながさせてもらって。


前期展 5月17日(水)〜21日(日)

10時から17時

GALLERY R

尼崎市武庫之荘1-2-5 1F B-1

090-2383-7268



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11604382c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いつもの「もみじ」さんへ

病院からの帰り、四条木屋町にある立ち呑み「もみじ」さんに立ち寄ります。

高瀬川の景色はとてもいいですね。


こんないい場所に「もみじ」さんが。


このお店の表示、どんどん変わりますね。

よく工夫されています。


焼き鳥を食べる機会が少ないので、このお店では最近は焼き鳥から。


この昼間のお店からの景色も、いつも楽しんでいます。

入った時はどなたもいなかったのですが、常連さんたちが入ってきます。


この日も、「いつもお会いしていますね」と高齢の男性に声掛けしてしまいました。

すると、地元の方ですので、楽しい会話が。

JR京都駅の方だと、知り合いばかりがいて煩わしいのでここまで週に4、5回きて呑んでいますと。


次の料理を頂いて。

ここの店員さんも、よく別の系列店に代ってしまいます。

以前にビアカップをプレゼントした元気のいい女性の店員さんももう居ませんでした。


そして、日本酒も頂いて。

帰り際に、もう一人の女性店員さんに、「今度は8月1日ですので宜しくね」なんて。

日本酒が好きなようなので、「その時にまだこのお店におられるようだと、ぐい呑みをプレゼントしましょう」なんて。


いい気分で、阪急電車に乗り込み、帰途につきました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11603787c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

京都の眼科クリニックへ

2日前の木曜日、京都北白川のバプテスト眼科クリニックへ。
2か月ぶりです。

右眼に角膜移植して1年2か月。
経過は順調です。
視力が裸眼で0.3。濁りもだいぶ取れつつあります。
すごい先生が主治医で、とても丁寧な応対をして下さいます。
若い先生もサブで診て下さっています。
「当初はすごく濁っていたのにいいですね」と。
今度は3か月後です。
(病院の待合室からの景色です)


帰りのバス。

市バスが来るまでにだいぶ時間があって、この病院の無料送迎バスが銀閣寺道まで送ってくれますので利用してみました。

ここで降りて。


少し歩いて。この先から市バスに乗って、いつもと違う景色を楽しみました。


岡崎公園に向かう途中。


平安神宮。


国立近代美術館。


そして、四条河原町について。

いつものお店に向かいます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11603776c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 58 1521018
コメント 0 1981
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<