趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

昨日は宝塚自然の家での山仕事

昨日は真夏日、「宝塚自然の家」での山仕事(森林ボランティア活動)でした。

参加者は12名。
慣れない暑さに熱中症にならないようにとお互い声を掛け合って。

私はまだ力仕事は無理なので、のんびりとヒサカキや切り株から新しく枝を伸ばしているソヨゴなどの枝の手入れです。


処理したヒサカキのこんないい幹がありましたので、持ち帰って色々と使えそうです。

クラフトに、植木の支え木に、それから竹刀がわりにこれを振ったりして。

中学生になった孫にも一本あげましようかね。


私は午後の作業を途中からやめて、色々と観察に。

コバノミツバツツジは早くも花は終わりですね。


こんなポイントも見つけました。

いつも観ているポイントですが、湿り気の多い所にフキが一杯。

すでに花も終わろうとしています。

こんないいポイント、どうして今まて気が付かなかったのだろうかと。

早春にはフキが楽しめそうですね。


そして、施設から外れてのハイキング道、どこへ通じているのか地図で調べないといけませんね。


この施設内にはウゴギ科のタカノツメがたくさんあります。

それで、持ち帰って料理に使おうと。

同じ仲間のコシアブラはここにはほとんどありません。

昼から参加されたメンバーが作業前にコシアブラの新芽を探して、少し下さいました。


山菜を利用するならと、リョウブの新芽も持ち帰りました。

飢饉のときに役だった救荒植物です。


それから、こんなカエデの萌芽もたくさんあったので、一株持ち帰りました。

紅葉で赤くなるのではなく、最初から赤い葉を付ける種類です。

ノムラカエデという園芸種だとのことです。

上手く育つでしょうかね。

この日は、慣れない真夏日ということもあって、私は植物観察の日のようでしたね。

本人のペースで参加すればいいという私たちの団体、気が楽ですよね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727778c.html
森林(山仕事)ボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ようやくキンカンの収穫です

今年はあまり出来が良くない感じなので、長らく放置していたキンカンの実。

金曜日のことです。カラスたちがバタバタと大騒ぎをしているので、妻がいよいよキンカンを採らないといけないよと。

それで、日が陰る夕方から収穫作業をスタートしました。
全く手入れをしていないので、枝が張り出して、日当たりのよくない部分も出だしています。
少し剪定もしましょうかね。


私は5時ごろから7時頃まで、妻は6時頃から参加して、収穫がようやく終わりました。
成果はこんな感じ。
粒の小さなものや、鳥たちにかじられた跡があるものもありますね。

このあと、親戚やご近所に配ります。
準備中です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727773c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

立花の「コニシ本店」に

立ち呑みですが、どのお店に行こうかと迷っている最近ですが、立花の「コニシ本店」に再度行きました。

4月に料金変更があって、表示がすべて新しいものになっていました。
まずキリンの大瓶です
これまでは、これが370円。
新料金では420円と、ビール会社の値上げに伴うものですね。
近所の塚口での立ち呑みでは560円ですのでその安さはすごいですよね。

お客さんも皆さん気さくな方達ばかりで、楽しめますね。


この日の日本酒は、池田の「呉春」と伊丹の「老松」で値段の同程度のものを吞み比べてみました。

すると、ほとんど味が変わらないのに驚きでした。

「老松」は純米酒を頂きましたので、少し価格は低く設定されていますよね。

やはり、「老松」をひいきにしようと。

ところが、近くのお客さんが「呉春」はいいでしょうと声を掛けてこられました。

何とか、話を合わせて。


ソラマメの後は、焼き魚を頂き、老松を追加してもらって。

あての方も、少し値段が上がっていましたね。

これまでが安すぎたので、仕方がないか。


この日、前から気になっていた男性客とお隣になり、うんと親しくなりました。

右眼を事故で怪我をされていつお会いしても眼帯をされている方ですので、目の話で盛り上がったのですが、日本酒の通でもありました。

お互いに名前を名乗って、これからも宜しくと楽しい時間でしたね。

でも、立花は遠いですね。

今日は山仕事を終えて、さて、今日はどこに行こうかと。

妻は、行き先に困っている私の様子を見て、食事は何か用意しておくよと言ってくれております。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727614c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

素焼が完了

素焼が完了して、窯出ししました。
無事完了でほっとしています。

真ん中の作品群は、この後電気窯で本焼きする作品です。
両サイドのものが、5月の連休に猪名川町の大野山麓にある燿窯陶芸倶楽部の登り窯で焼成する作品です。
週明けに、陶芸倶楽部へ持ち込んで、焼成代を計算してもらいます。
手の怪我の後、何とか作品ができて間に合いましたね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727611c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バラの木って、とても逞しい

庭の隅に生えているバラの木。
ブロックの隙間から隣のお家の物置の敷地にまで勢力を伸ばして。


もうすぐ赤い花が開くところです。


もともとは私の家の方にあるこの鉢から成長し続けています。


どんどん枝を伸ばして、隣にある木の枝先まで到達しています。

すごい生命力ですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727324c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

書道教室での繕い依頼

前回の書道教室の時に、書道仲間から依頼を受けた繕いです。
私の陶芸教室にも参加されたことがある方ですので、繕いができるとよくご存じですね。

こんな風に取っ手が壊れて。
紙バックの形の可愛い器ですね。


さあ、繕いスタートです。

アラルダイトのみでの接着からです。

ずれが良く出ますのでしっかりと見守って。


接着面をよく見ますと、内側の部分が少し無くなっていますね。

それで、アラルダイトと小麦粉を混ぜたもので盛り上げです。


そして、やはり白の「新うるし」を塗っておいた方が後々綺麗だろうと。


こんな仕上がりです。

とても簡単な繕いだと判断していたのですが、やはり手間がかかりますね。

今度の月曜日にお渡ししましょう。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727319c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の「たこ一」

さて、昨日の「たこ一」料理です。

購入品です。
最近大きめの天ぷらが無いですね。


この日は刺身はなしで、何も用意せずに立ち呑みの「ひろ」さんに行っておりました。

8時半頃からの食事です。


この日のメインは、このアユの塩焼きでしたね。
美味しかったですね。


吞みすぎで、写真がこんな風に。

やばいですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727054c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「たこ一」料理の前に立ち呑みの「ひろ」さんに

水曜日の夕方は定休日前の「たこ一」行きですが、妻のヨガ教室の関係で料理を頂くのが8時過ぎとなってしまっていますので、隙間タイムの立ち呑みです。

イタドリを採取してきたとき、立ち吞み処「ひろ」さんに少し持って行ってあげて、お客さんたちから大好評だったので、今度は出来上がったイタドリジャムにクラッカーを付けて持って行ってあげました。

ここではサッポロビールがあるので、この日もそれを頂いて。
ここの煮込みは旨いですね。


さて、イタドリジャムはやはりとても美味しいと喜んでもらいましたね。


隣のお客さんは、こんな大きなソラマメを焼いてもらって。

これはママの手です。


私はスジ煮込みの後は、バイガイを頂いて。

お酒は、長龍の小瓶の「端麗辛口」にしました。

これが安上がりですね。

隣のお客さん、会話を聞いていて「白雪」の会社の人だとわかりました。

「はな蔵」でお会いしていましたね。

「白雪」の悪口を言わずによかったですね。


8時前まで店にいて、これからも水曜日はこういうパターンになるのでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11727046c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨夜も鯛料理

昨夜は娘がもってきてくれたもう一匹の鯛を焼いて。
結構ボリュームがありましたね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11726900c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

追加の作品、ようやく完成

5月の大野山での登り窯用の作品、追加の作品がようやく完成です。

大きめのものは、手に負担がかからない形のものを2点。
脚付の大皿です。
現在乾燥中です。


そして、電動ろくろでの作品。

昨日、形が出来たところです。


そして、今日の午後に削りと装飾です。

抹茶茶碗には天道虫、徳利には魚を貼りつけて。


他の酒器には、いろんな模様を彫り込んで。

去年の秋以来の装飾方法ですね。


これで相当数の作品ができて、ほっと一息をついています。

後は素焼きですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11726898c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 42 1578731
コメント 0 2174
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<