趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

地元の盆踊り納涼大会

一昨日と昨日と恒例の地域での納涼盆踊り大会でした。

今年から舞台に設置されていた大きな竹が入手困難になったのか、無くて少しさみしい櫓の風景ですね。

明るいうちは、踊り手がまだいなくて、子ども太鼓のメンバーがどんどん入れ替わって。


会場の塚口西第一公園、盆踊り実行委員会のお店がいろいろと出ていて子どもたちで賑わっています。

上ノ島福祉協会の役員さんたちが頑張ってお店を運営しています。


暗くなってきて盛り上がってきています。


終盤は伝統の三味線の「一夜こら(いっちゃこら)」音頭で。

櫓の上では、三味線の弾き手たちの姿が。

この中には、私の妻と母親、妹の三人も居ります。

そして、子どもたちに三味線の指導をされているさとっさんの姿も。この前段には子どもたちの三味線も披露されたはずです。


この盆踊り大会の時に、友人宅での宴会も設定されていて。

1日目ですが、いつもは庭でのバーベキュですが、今年はなんと自宅の部屋で回転寿司が設定されて。

暑い日が続いていたのでと。

こんなのが出前で来てくれるのですね。

ビックリでした。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11768235c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

涼しくなってきましたね

昨日から少し涼しくなってきましたね。

少し前には猫ちゃんたちのこんな姿を目にしました。
私の家のお向かいのお宅。
気持ちよさそうに寝そべって。
そこの娘さんがノラちゃんたちの面倒を見てあげているのです。


もう一匹、いました。


お向かいですので、この猫たち、私の家の庭でもよく遊んでいます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11768005c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「みやけなおこと尼人達展」

17年目を迎えたエフエムあまがさきの「三宅奈緒子と尼人達」。

この1年で番組で紹介された尼人達と尼崎の風景写真が一杯の写真展が開催中です。
場所は尼崎市総合文化センター2階の「ギャラリーアルカイック」です。


小さなギャラリーですが、三宅さんが撮った写真がいっぱいです。


私がこの1月に個展をしていた会場にも三宅さんが取材に来てくれたのでした。

その時の写真も展示されています。


過去の写真もこんな風に展示されていて、たくさんの方達が見入っていました。


尼崎のモノづくりの匠の作品も展示されていて。

三宅さんて、すごいパーソナリティですね。


長崎県五島列島出身の方言をうまく使う話ぶりはもちろん、文章もとてもお上手。

「今年もやるばい!」ですって。


8月15日(水)〜20日(月)

10時〜17時(最終日は16時まで)



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11767699c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

岡田信美彫刻展

尼信会館で開催中の岡田信美彫刻展に行ってきました。

「信美」と書いて「のぶよし」と読むそうです。
サブタイトルは「彷徨う鬼と、人と馬と、、」。

展示会場の3階です。次回は私の展示となります。


作家の挨拶とプロフィール。


馬に乗る人の作品がとても気に入りました。


とても面白いですね。


こちらにも人と馬が。


小さな展示ブースをどう使っておられるかがとても気になりましたね。


この岡田さんの展示は19日(日)までです。


次回の展示の予告が1階にありました。

さあ、私の陶展もいよいよですね。

8月25日(土)〜9月30日(日)です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11767426c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の書道教室

昨日の書道教室はお盆の期間中のせいか、参加者はとても少なかったですね。

秋が目立つ席。


最近新しいメンバーが増えていますので、廣瀬先生は実際の筆運びを丁寧に披露して。


どの位置に次の文字を書きはじめるかを丁寧に示されて。


この日の私の作品。

行書作品。


草書作品もOKを頂いて。


楷書は1枚書いただけで終了です。


今回は手紙文が無かったので、草書作品の入れ替えて飾って。


持参した大きな作品は2点ほど改善点を指摘されて。

次回までにやり直しができますでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11766803c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

尼崎城の再建工事

久しぶりに阪神尼崎駅南の城内地区へ。

尼崎城の再建工事が進んでいますね。
もうこんな立派な姿でした。


隣が今回用事があった中央図書館です。

このお城、平地の尼崎ですから、遠くからは目立たないのが残念ですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11766541c.html
街そぞろあるき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

イタドリ料理

最近の「ふるカフェ系 ハルさんの休日」の番組は高知・香美市土佐山田のカフェでしたが、その中でイタドリを使った料理が紹介されていました。

イタドリは高知県人が愛する食材、土佐料理にはイタドリ料理が必ずついています。

私は毎春、このイタドリでジャムを作って愛用しています。
この酸っぱさがなんとも言えないのです。


紹介されていたのは、「イタドリの牛肉炒め」でした。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11766358c.html
つれづれ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんばんはです^^
イタドリって、ルバーブの親戚なんですよね。
小さい頃イタドリを摘んで、「罰ゲーム」として丸かじりとかやってた思い出がありますww

[ 涼さん@I.R.サベージ ] 2018/08/13 1:20:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

涼さんはイタドリをご存知でしたか。
子どもの頃、イタドリと慣れ親しんだ人と、まったく縁のない人とに分かれますね。

[ たくじろう ] 2018/08/13 13:30:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

川西での金繕いの会

一昨日の再開してから2回目の川西パレットでの金繕い「器再楽」の様子です。

参加者は5名。

やはり写真を撮っている余裕はあまりなくて。

隣接するギャラリー「シャノワール」のオーナー、たくさん用意されて。
いろんなものをお持ちなんですね。


欠けた部分を早速接着して。

この続きは次回ですね。


そのオーナーに紹介されて初参加の方は欠けた部分のあるカップを二つお持ちになって。

欠けた部分を盛り上げる作業を体験してもらい、帰ってからも固まるまで、整形を続けるようにと説明して。


こちらは常連さん。


前回から参加の男性。

自作の陶芸作品の欠けた部分の復元修復を前回に終えて、この日は黒艶漆を塗って、錫粉を蒔き終えました。


手前の萩焼の茶碗、これもギャラリーのオーナーが前回割れた部分を接着していたのですが、その仕上げはちょっと難しいので、私が黒艶漆を面相筆で線引きして、そのあと錫粉を蒔いているところです。


次回は9月の第2木曜日。
午後1時〜2時50分、2時間近い時間があっという間に過ぎてしまいますね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11766164c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

私の作品も一緒に出来あがって

出来上がった子どもたちの陶板作品を紹介しましたが、一緒に焼成した私の作品です。

壁などに吊るして使える作品です。
椿の花を貼りつけています。
下側には、小さな花器なども置ける構造となっています。
これは蕎麦釉の作品。


もう一つは青萩釉です。


それから、登り窯作品で温度が低い部分にあった作品を再焼成したものです。

ブルーの窯変がより鮮やかになりました。


抹茶茶わんも良くなりましたね。


電気窯の焼成時間が長くかかるようになっていますので、焼成前に熱線の点検をしました。

断線はしていないものの、少し劣化しているのでしょうね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11765857c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

出来上がった子ども陶板作品

子どもの陶板作品が出来上がりました。

小学校低学年部の子どもたち13人の作品、ほとんどトラブルなしで良かったです。


いくつかをアップで。

RYOTAと名前が入った男の子の作品。

楽しい雰囲気が出ていますね。


リボンがある女の子の作品。


友達とケーキか何かを頂いている様子の女の子の作品。


この2点は、キャラクター有りの男の子の作品。

余り貼りつけはしていませんが、いいですね。


出来上がった自分の作品と対面する場面が見れないですが、喜んでもらえるでしょうね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11765571c.html
陶芸 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんばんはです♪
この手のワークショップ的な物って、作る側もそれを見守る側も楽しいっすよね!!
特に陶芸となると、窯から出てくるまでの「ドキドキ」もあるでしょうし。子供にはきっといい思い出になるっすよね!

[ 涼さん@I.R.サベージ ] 2018/08/10 0:08:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

涼さん、コメント有難うございます。
イラストの上手な涼さんも、陶板制作の機会があればとてもいい作品ができると思いますよ。いつかその機会を。

[ たくじろう ] 2018/08/10 11:08:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 25 1603938
コメント 0 2227
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<