趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

総合センター塚口での陶芸教室 その1

昨日は「総合センター塚口」での陶芸教室の1回目でした。
今の時期陶芸教室が重なって大忙しです。

参加者は10名です。


ここでの陶芸教室では、陶板も作りますので、この日の最初の作業は赤土の陶板に順番に白化粧を施すこと。


さあ、スタートです。

陶板ばかり気にされて、作品作りの心の準備ができていない方も。

陶灯を作ることにされて。


こちらは初めての男性。


皆さんタタラ作りがほとんどで。


この日持ち帰った作品です。

陶灯が二つ。

四角柱の花器も二つ。

経験者はとても長い皿をうまく拵えましたが、この大きさ、私の電気窯に収まらないので、さてどうしょうかね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11775286c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

総合センター上ノ島での陶芸教室 その2

昨日は総合センター上ノ島での陶芸教室の二日目でした。
この日もお一人欠席で7名の参加。


前回欠席だったこの方、初体験でしたが、こんな四方皿を作られて。

私の教室は型作りがメインなので、初心者の方でもいい作品ができますね。


親子で参加のお母さんの作品。

前回は四角柱の花器でしたが、今回はコーヒーカップに挑戦です。


その娘さんも、今回はいい作品ができて。


この方は経験者なので、変わった作品を作られますね。


この方は、次週は欠席ということで、2回分の粘土でこんな皿とカップを2つづつ拵えて。


書道教室でご一緒している方、もう慣れてきて上手に長皿を。

秋刀魚を載せて利用したいと。


この人も書道教室でご一緒の方、2度目の体験で大物に挑戦。

2回分の粘土を使ってです。

普通こんなタタラ作りの作品は粘土を乾かしながら作るのですが、他の人の手も借りて仕上げてしまいました。

この後にトラブルが起こらないといいのですがね。


持ち帰ったこの日の作品です。

皆さんすごくいい作品を作られましたね。

私の指導がいいのかな?

助手役の妻にも感謝です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11774736c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

神戸新聞の尼信会館での陶展の記事

尼信会館での陶展の案内、そろそろ新聞のイベント欄に読売、朝日と掲載され始めていますが、先日神戸新聞社の記者(名倉あかり)さんの取材を受けましたが、昨日の日曜日に大きく取り上げて下さいました。

1階での「洋画4人展」と共に丁寧に記事にして下さっています。
とても有難いですね。

それと、昨日は近くのサンシビックで妻も所属している「淡海プロデュース」の劇の稽古があって、メンバーの多数が昼休みに観に来て下さいました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11773790c.html
陶芸 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

飛ぶ・跳ぶ・翔ぶ

昨日は訪問させて頂きありがとうございました。
フサギンポ!実物は可愛くもあり、迫力がありました。
トルコブルーの鮮やかな色彩にも目をうばわれました。
作品名を覚えてませんが、真ん中が裂け、キノコたちが
周りを縁取る一品!凄く印象に残る作品でした。
まだまだ、長丁場ですね。
お身体お気をつけて下さい。

[ Tommy ] 2018/09/10 21:06:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

Tommyさん、いつもコメントを頂き有難うございます。
フサギンポの陶板額と里山風景のトルコブルーの花器ですか、Tommyさん、さすがですね。里山風景と茸の作品、だいぶ以前の作品ですが、改めていい作品だと私も思っています。
まだまだ期間が長いですが、頑張りますね。

[ たくじろう ] 2018/09/10 22:02:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

秋の陶芸教室がスタートです

毎年この時期に3つの短期の陶芸教室があります。

昨日はその一つ、総合センター上ノ島での陶芸教室(4回の予定)の初日です。

台風21号の翌日で、参加者の中には家はまだ停電という方もおられて。
8名の参加予定でしたが、会場が判らず断念した人がお一人おられて今回は7名の参加者。

これまで参加したことがある方が3名おられて、助かります。
それでも、最初の指導は大変です。
いつも妻が助手を務めてくれています。


この方は陶ランプの作品の写真をご覧になって、チャレンジです。

とても上手に。


この方は戸惑いがちでしたね。


この方は、経験者で、いいものを作られますね。


そして、指導がきちんとできた方は初めてでもいい作品を作られます。

柱状の花器に菊炭の模様をつけて。


持ち帰った作品です。


初めて取り組んだこの陶ランプ、とても上出来ですね。


台風の翌日にもかかわらず、皆さんよく参加してくださいましたね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11772922c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

尼信会館での陶展 その2

今日から9月ですね。

尼信会館での私の陶展もこれから1か月です。
長いですね。

会場の尼信会館はこんなモダンな建物。
尼崎信用金庫80周年を記念して建てられたものです。


再度会場の様子です。

とても広いです。


昨日、神戸新聞社の女性記者さんが取材に見えられて、この作品をしっかりと写真に撮られていました。

ちゃんと記事にしてもらえるのでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11771315c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

尼信会館での陶展 その1

始まった尼信会館での私の陶展。

来館者の多い最初の土日を終えました。




作者の紹介コーナーです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11770183c.html
陶芸 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんばんはです。^^
もう少し涼しくなったら向かいたいと思ってる&尼崎城見たいのもあるので・・・・問題は、自分の腰と喘息とのバトル次第です。ゲフゲフ。

[ 涼さん@I.R.サベージ ] 2018/08/29 0:38:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

涼さん、よろしくね。

[ たくじろう ] 2018/08/29 8:27:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

陶展、今日からスタートです

尼信会館での私の陶展、今日からスタートです。

一昨日は、妻、長女と私の友人も搬入・展示を手伝ってくれて、昨日は妻と二人で最後の仕上げでした。

展示を終えてホッとしている私たち二人です。


3階の展示会場。

入口にはこんな表示が。


なんと私のハナミズキ紋の四方皿から担当の方が制作されたとのこと。

藍染の布をイメージして。

すごい技ですね。


展示の作品の様子、何回か報告させてもらいますね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11769662c.html
陶芸 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

陶展開催ならびに初日おめでとうございます。奥様や家族の皆様とともに初日までのご準備等が大変だったと思います。見せていただけるのを楽しみにしています。

[ 西岡つよし ] 2018/08/25 14:48:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

西岡さん、有難うございます。
近くのサンシビックでお芝居の稽古をするときなど、団員の皆様にもよろしく。

[ たくじろう ] 2018/08/26 9:10:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

娘たちとの家での夕食

娘たち二人が久しぶりに家に滞在して。

この日は、買い出しで家での4人での夕食でした。

いつもだったら、「たこ一」ディでしたが、今はもうありませんので、この日は「つかしん」にある「鯛将」に買い出しに行って。
お寿司、天ぷら、サバのフライ。


この「鯛将」のお寿司、魚がいいせいかとても美味しいと妻が気に入っております。

お買い得品だと、とても安くていいですね。

秋刀魚のお寿司もとても美味しかったですね。

これからもよろしく。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11769562c.html
陶芸 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

我が家も鯛将のファンです。

[ 西野宮子 ] 2018/08/26 18:22:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

私の作品も一緒に出来あがって

出来上がった子どもたちの陶板作品を紹介しましたが、一緒に焼成した私の作品です。

壁などに吊るして使える作品です。
椿の花を貼りつけています。
下側には、小さな花器なども置ける構造となっています。
これは蕎麦釉の作品。


もう一つは青萩釉です。


それから、登り窯作品で温度が低い部分にあった作品を再焼成したものです。

ブルーの窯変がより鮮やかになりました。


抹茶茶わんも良くなりましたね。


電気窯の焼成時間が長くかかるようになっていますので、焼成前に熱線の点検をしました。

断線はしていないものの、少し劣化しているのでしょうね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11765857c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

出来上がった子ども陶板作品

子どもの陶板作品が出来上がりました。

小学校低学年部の子どもたち13人の作品、ほとんどトラブルなしで良かったです。


いくつかをアップで。

RYOTAと名前が入った男の子の作品。

楽しい雰囲気が出ていますね。


リボンがある女の子の作品。


友達とケーキか何かを頂いている様子の女の子の作品。


この2点は、キャラクター有りの男の子の作品。

余り貼りつけはしていませんが、いいですね。


出来上がった自分の作品と対面する場面が見れないですが、喜んでもらえるでしょうね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11765571c.html
陶芸 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんばんはです♪
この手のワークショップ的な物って、作る側もそれを見守る側も楽しいっすよね!!
特に陶芸となると、窯から出てくるまでの「ドキドキ」もあるでしょうし。子供にはきっといい思い出になるっすよね!

[ 涼さん@I.R.サベージ ] 2018/08/10 0:08:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

涼さん、コメント有難うございます。
イラストの上手な涼さんも、陶板制作の機会があればとてもいい作品ができると思いますよ。いつかその機会を。

[ たくじろう ] 2018/08/10 11:08:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 21 1608359
コメント 0 2239
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<