趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

雨の日の庭にて

3日ほど前の雨の日の庭の様子です。

大好きなドクダミの花が盛りです。


鉢植えしたもので、こんな八重のドクダミの花もあります。

珍しいですね。

これは去年に川西の画廊シャノワールのオーナーから頂いたものだったかな。


そして、ユスラウメの実もそろそろ完熟ですね。

そろそろ収穫しましょうかね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11609251c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今の庭の花たち

庭にドクダミが勢力を伸ばしています。

この独特の臭みを嫌う人も多いようですが、私はこの植物は好きです。
妻の母親の住まいの庭にもいっぱいはびこって、取り除いてほしいと頼まれます。

私はこのドクダミでジュースも作りますので、喜んで採取してあげています。
そろそろその時期になりますね。

もうすぐ、花を咲かせますので、一輪活けてあげました。
どうですか。


そして、今朝方。

庭のドクダミは花を開き始めました。


それから、ユスラウメもそろそろ実が熟し始めています。


そして、ノビルもこんなにいたるところにはびこっています。

根っ子の鱗茎が採れるとなかなか美味しいものなんですが、今回はちょっと元気がないので、すべて退治することにして、今朝方抜き取ってしまいました。


根が残っているので、次の季節にはまた大量に発生するでしょう。

いつか、鱗茎を丁寧に掘り起こして酢味噌合えでご馳走になりましようかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11605361c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ニセアカシアの花ジャム

たくさん採取してきたニセアカシアの花で、ジャムづくりです。

全部でこれだけあります。


一度水を加えて加熱して。

ミキサーで細かくして。


たくさんの砂糖とレモンを刻んだものをいれて。

レモンは4個分。砂糖は3sでしょうかね。

煮込みます。


台所にニセアカシアの花のいい香りが立ち込めますね。


そして、瓶詰めして。

加熱殺菌も済ませました。

これだけのものができました。

いろんな方にプレゼントしないとね。


こんな風に写真も貼り付けました。


そして、欠の朝食に早速ヨーグルトの上にトッピングして登場です。

どうして2列に?

あとで、前に作ったイタドリジャムと食べ比べて欲しかったと妻に言われましたが。先に言ってほしかったですね。

上側がニセアカシア、下側がイタドリでしょうかね。

確かに香りは違ったような印象ですが、今年はどちらもレモンを使いすぎでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11600146c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

花のジャムなんて素敵ですね。いたどりでもジャムが作れるのですね。きっと他では味わえないような素敵なおいしさのジャムなのだと想像しています。

[ mamimi ] 2017/05/10 16:57:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimiさん、適当に作っていますので、毎回違った出来上がりですね。
今年は、イタドリはあくぬきをし過ぎて、酸っぱさが足りずに。ニセアカシアはレモンを入れ過ぎたようで、花の香りがちょっと不足かな。
でも、どちらも美味しいですよ。

[ たくじろう ] 2017/05/12 14:46:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ニセアカシアの花の採取

もしもしさんがニセアカシアが満開だとブログにアップされていたので、そうか、忘れていましたねと。
去年の手帳では5日にニセアカシアの花を採取していました。
3年手帳の2年目、とても便利ですね。

それで、猪名川町に向かう行き道でニセアカシアを採ろうと。
いつもの場所に別のルートで向かったのですが、伊丹市内でとてもいいニセアカシアの大木と遭遇しました。

こんな大木です。
枝が手の届くところに伸びていて、花は容易に採取できました。


ニセアカシアの花の様子。

もう満開ですね。

とても容易に、大きなビニール袋一杯になりました。

いい場所に出会いましたね。


この木の周りには、ケシの花がきれいに咲いていました。

この川は、武庫川にそそぐ天王寺川ですね。


この日の夕食は、山菜の天ぷらとなりました。


右がコシアブラ。

その左上にはタカノツメ。その左側はリョウブの葉です。

花はフジとニセアカシアです。


私はその横でせっせと花をしごく作業をして。

このあと、ニセアカシアの花ジャムづくりの作業となります。

たくさん採れたコシアブラの新芽は、窯焚きの手伝いに来られていた徹夜組の女性お二人にプレゼントして。

それから、「花」さんでも、今晩にてんぷらにしてお客さんに振る舞ってもらう予定です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11599891c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

花ジャムですか!
出来上がったら画像を見せてください!
楽しみにしています。

[ ちゃめ ] 2017/05/09 18:30:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

早くもサクランボです

ちょっと小ぶりですが、もう採れたてのサクランボを楽しんでいます。

これは、ご近所の親戚の家の庭のものを早々におすそ分けで頂きました。


春の早い時期に、あれもう桜かなと思ったりする花をつけるいい木ですね。


それで、そのお庭のサクランボの写真を撮ってきました。

昨日の夕方です。

今年はなぜかネットをかぶせていませんね。

この木があれば、だいぶ楽しめるのでしょうね。

道行く人たちも、花の時季にも、この木を観て楽しんでいますよ。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11599373c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

家でも山菜料理

大野山に行った翌日の夕食にはいろんな山菜が並んで。

左側のサラダには関西タンポポの葉が使われています。
少しほろ苦いですが、さわやかな味覚です。
そして、小皿にはシャクのゆがいたものをゴマダレと胡麻を降りかけたもの。これはきわめて美味ですね。ほとんど知られていないシャクの良さを野草観察の場で場強調しました。
ウドのきんぴらもあって。
刺身もコンニャク刺身なんて。
他に、ゆがいたイタドリも使えたのですが、全く肉などの無い精進料理。

美味しかったですが、「どうなってんの」とついつい妻に苦情を言ってしまいました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11596664c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今年もイタドリジャム

土曜日のことです。
ずっと気になっていたイタドリを少々遅れた時期に採取してきました。

川西からの帰り、猪名川沿いで。


収穫したものを冷蔵庫に保管したままで。

昨日にようやく作業スタートです。


皮むき作業からスタート。


その作業を終了。

テレビを見ながらでした。


このあとしっかりし水であく抜きをして。

そしてボイルです。


だんだん色が変わってきて。


そしてた、レモンの皮と砂糖を入れて煮込みます。

ここからは妻の作業です。


そして、瓶詰、加熱殺菌をして完了です。

途中で味見した妻が、「すっばみが足りないね」と。

しまったあくを抜きすぎたようです。

水を入れてあくを抜く処理を、今回はしっかりとやり過ぎましたね。

あくを抜きすぎるとイタドリジャム特有のあの酸っぱい独特の風味が失われます。

なかなか微妙です。


まあ、味わってみましょう。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11596471c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

どんな味なんでしょう?
イタドリそのものを食べたことがない(と思う)ので、味の想像ができません。

[ 西野宮子 ] 2017/05/03 10:35:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子さん、子どもの頃かじったことがありませんか。
あの「土手のスカンポ・・・・・♪」ですよ。
土佐料理ではつきもののイタドリですね。

[ たくじろう ] 2017/05/09 10:25:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

お返事ありがとうございます。
子どものころ周りには自然がいっぱいありましたが、植物や動物に興味のない子どもだったと思います。
「土手のスカンポ・・・・・♪」も知りませんので、今からネット検索してみます。

[ 西野宮子 ] 2017/05/09 12:02:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

クロハナビラニカワタケを頂いて

甲山神呪寺の山仕事の時に採取したキクラゲの仲間のクロハナビラニカワタケ。
よく似たものに子嚢菌の有毒のクロハナビラタケがあるので注意しないといけないキノコです。

持ち帰った時の様子です。
完全に乾燥して真っ黒け。


参考:ネットから引用させてもらったクロハナビラタケ(毒)の写真です。

確かに良く似ていますね。名前もそっくりでややこしい。


先ず水の中に入れて柔らかくします。


一日たってこんな風に。

そうとうふやけて。

何かのお菓子のように見えますね。

この状態でも顕微鏡で胞子を観察。

胞子はいっぱい見えるのですが、単子器に4つの胞子が着いている状態のはなかなか観察できません。

でも、まちがいないです。


綺麗に洗って、ボイルです。

この状態でも完全にキクラゲと判ります。


そして、水切り後冷蔵庫に保管して頂きました。

アラゲキクラゲだと、歯ごたえがあるのでわさび醤油がいいのですが、これは胡麻ドレッシングで。

美味しいですよ。

でも、たいていの図鑑では「食毒不明」なんて記載されていますので、妻には食べさせません。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11595932c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

キンカンの収穫

昨日に庭のキンカンを収穫しました。

昨年より少し少なめですね。
ネットをかぶせなかったので、鳥にかなり食べられてしまったようですね。


きれいに全部収穫しました。


収穫前の写真を撮り忘れたので、去年の収穫時の様子の写真です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11591608c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

コバノミツバツツジ

先日の土曜日に「宝塚自然の家」の作業の時にコバノミツバツツジを少し持ち帰らせていただきました。

まだ蕾だけのものだったのですが、今はほぼ満開です。

これが昨日の様子。


こんなコーナーにも飾らせてもらって。


そして、これが今日の様子です。


毎年、今の時期、「高原ロッジ」か「宝塚自然の家」のものを頂いて楽しませてもらっています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11590191c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 172 1522278
コメント 0 1986
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<