趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

サザンカが咲き始めました

庭のサザンカが咲き始めました。

妻が愛用している「歳時記カレンダー」にぴったりとそのことが書いてあると感心していましたね。


柿の収穫は終わりましたが、来年の早春に収穫するキンカンの実は現在こんな状態です。

花の時季が早かったものは少し黄色くなって、遅かったものは、まだまだ青いままですね。








goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11679115c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

柿の収穫・ラスト

柿を昨日すべて収穫しました。

これだけありました。
今年は数が少ない分、実が大きかったですね。

結構鳥たちに食べられています。
妻が留守の間でしたので、帰ってきた妻が「鳥の分、残してやらんかったん」といいましたが、「これまでずいぶん食べてるからいいやろ」と私。

でも全部採り終わった後に、メジロが2匹飛んできて、柿の実がないのに枝をあちこち飛び回っていたのを目にして、しまったなあと思ったのでした。


その柿の実の皮を、今日妻がこんな風に剥き終えました。

どこに吊るそうかとひと思案していましたが、場所を確保しましたので、雨が上がったら吊るす予定です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11678909c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

柿の収穫

庭の柿の木。

先日、良く熟したところを私が収穫して。
この熟したのが私は好きですが、長女はダメなようで。
人の好みは色々ですね。

そして、その翌日に、妻は自分で収穫して、こんな風に干し柿がスタートです。


あと、これだけ残っています。

今年は少なかったので、地域の保育園の子どもたちの柿採りのイベントはありませんね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11678015c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

干し柿を作られるということは、渋柿の木もあるのですか?

[ 西野宮子 ] 2017/11/09 11:51:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

家にあるのは渋柿ですよ。
うんと熟したものは、すでに甘くなっているのです。
それ以外は干して甘くします。美味しいですよ。

[ たくじろう ] 2017/11/09 19:49:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大野山からの帰りに

キノコ採りがほとんどできていないこの秋ですが、昨日の大野山での窯詰作業からの帰りに、ある場所に立ち寄りました。

ありましたね。
マツと共生しているキノコたちです。

アミタケ、チチアワタケ、そしてヌメリイグチの3者です。


あっという間に、こんな風にビニール袋一杯になり、満足して帰りました。

これらのキノコが美味しいなんて、知らない人がほとんどで、もったいない話ですよね。


家に帰って、この3種類のキノコを分別して。

左上がチチアワタケ、右上がアミタケ、そして、左下はヌメリイグチです。

刺身風に食べたいヌメリイグチが少ないのが残念ですね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11677193c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

続・ヤナギマツタケの収穫

キノコの話題が出たので、3日前のことです。
川西からの帰りにいつものポイントに立ち寄りました。

以前ほどの大発生ではありませんが、ヤナギマツタケが少し出ていました。

これは乾燥してひび割れが。


こちらは発生後に雨にあったのか、濡れています。

でもこの日の前には雨は降っていないよね。


こちらは立派ですね。


そして、これは新しいですね。

結局4か所だけで、群生する姿はなしで、ほとんどが1本ずつ。

そして、すべてムクの木の根元近くです。

いよいよ終わりか。

11月に入って、もう1回発生するのか、どうでしょうかね。


こんなキノコもありましたが、たぶんわからないので無視して。

後で図鑑を眺めて、「シロオオハラタケ」(食)かなって。

でも、よくわからないキノコには手出し無用です。 


この河畔林、ムクの大木が多いのですが、前回の台風でこの森も相当被害にあっています。


こんな風にクヌギも倒れています。

ここは地域のボランティアが時々手入れをしているはず。

私たちの「あまがさき山仕事体験隊」も、この大変な事態、皆と相談してお手伝いしましょうかね。

たまには尼崎市内でも活動しないとね。


収穫したヤナギマツタケですが、家に帰るまでの途中に、いつもお世話になっている整骨院に立ち寄って、きれいな所を一本ずつお二人の先生方にプレゼントしました。

その日の午前中に整骨院で世話になっていて、以前にプレゼントしてあげた女性の先生が「とても美味しかった」とおっしゃっていたので、「もしまた採れたら欲しいですか」と聞いていたのでした。早速でしたね。

一緒にいた男性の先生が、「焼いたら美味しそうだ」とおっしゃるので、その先生にも「はいどうぞ」と。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11675068c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

庭の柿

庭の柿がだいぶ熟してきました。
よく熟れたものもありますね。


そして、時々こんな風に落ちています。

これは干し柿用ですね。

これまでのいくつかを妻が皮を剥いてネットに入れて干しています。

そろそろ収穫しないとねと言いながら、忙しくしている妻は手出しできないままですね。


そして、うんと熟したものは、渋柿なのにとても美味しくなっています。

落ちたものを、きれいに洗ってこんな風に頂いています。

とても美味しいです。

こんな風になって落ちるのを待とうかな。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11675057c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

金木犀の花も終わりですね

庭の金木犀。
こんな風に花がたくさん落ちています。

この金木犀、今の時季あちこちのお庭でよく目立っていますね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11671805c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

金木犀の花の時期

我が家の庭の金木犀も花が満開になろうとしています。

こんな風に。


もうすぐに香りが立ち始めるでしょうね。

金木犀の花が咲き出すとマツタケの出だす頃だとよく言われていますが、今はマツタケはとても貴重なモノになってしまいましたね。


他の秋のキノコも盛りの時期を迎えていますが、今年の気候は関西ではキノコによくなくて、あまり出ていないようで、私も出かける気がしません。


今度の土曜日は猪名川町の高原ロッジの裏山での山仕事、作業前にざっと見て回って、いいキノコが見つかるといいですがね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11669291c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

キノコ料理が続いています

ヤナギマツタケの後に、アミタケも大収穫だったので、いえの晩御飯にキノコ料理が続いています。

次女が帰ってきていた先日の日曜日の夕食です。
焼きそばを3人で頂いたのですが、この中にはヤナギマツタケがたくさん入っています。


そして、汁物には、アミタケですね。

娘にアミタケの刺身風を食べてもらったのですが、美味しいねと。


そして、昨夜の鍋料理。

豆乳鍋です。

手前の紫色っぽいのがアミタケです。

鍋が出来上がったころに、「写真に撮ってよ」と妻が。

よっぽど、気に入っているみたいで。

「美味しいな」と言って、色々と利用してくれています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11669278c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アミタケのその後

大量にゲットしたアミタケ。

綺麗に洗った後、すべてをボイルして。
このように独特の色あいに変わります。


昨日の夕食時に、先ずはこんな風に頂きました。

うんと小さな幼菌ばかりを妻が取り出してれて、わさび醤油で刺身風に頂きました。

独特のぬめりで、最高ですね!

同じような食べ方を、このキノコの仲間のヌメリイグチでよくしています。


そして、このスープには煮出した汁をたっぷりと入れて有効利用しています。

もちろんアミタケのキノコも、他に以前に収穫したヤナギマツタケも入っています。

こんなに美味しいスープは他にはありませんね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11668124c.html
キノコ観察・山菜・植物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 561 1551615
コメント 0 2080
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<