趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

土曜日の「花」さんで

土曜日は、山仕事のメンバーとの忘年会が夕方からあったのですが、その前に伊丹方面から帰って、少しだけ「花」さんに立ち寄りました。

酎ハイで軽くです。


私の個展のチラシを貼らせてもらって。


今月いっぱいでこのお店も終了。

いろいろと予定があります。

17日(日)には、近くの居酒屋「万」でお別れ会が予定されています。


それから、25日は毎月感謝ディで生ビールをふるまってもらいますが、今月は月曜日にあたり、お休みの日ですが、特別に営業するとのこと。


それから、この日ママさんから、マル秘情報を私のブログにあげてと頼まれました。

最後の感謝ディ、お客さんを驚かせたいと、なんと樽酒を一合枡に入れて振る舞うというのです。もちろん、枡も記念の文字入りでお持ち帰りで。

まだ、店のスタッフにも話していないとのこと。

知っているのは、ママと注文を引き受けた矢野商店(菰樽店)の専務、そして私だけです。

なぜ、それをブログで公表してほしいのか、理由は分かりませんね。

店のお客さんで私のブログを見ている人なんてどれだけおられるのか把握していませんよ。

でも一応、ママの依頼にはこれでクリアしましたよ。


こんな掲示が新しくあることに気づきました。

この歌詞に曲を付けて欲しいと。

これを作った川野さんて、どんな方なのか、お顔を見れば分かるのでしようが。

皆から愛される名店の「花」さんですね。

17日のお別れ会で、この歌が実際に曲付きで披露されるといいのですがね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11689406c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

伊丹「ことば蔵」で借りている雑誌

伊丹宮ノ前にある図書館の本館の「ことば蔵」については、これまでも取り上げていますが、今もたくさんの図書をお借りしていますが、こんな雑誌を紹介します。

お酒のコーナー(さすが日本酒発祥の地)に並べられていたいろんな図書に加えて、「たる」という月刊誌です。
こんな雑誌があることも知りませんでしたが、もう400号を超えています。
2016年2月から、サイズが一回り大きくなり、A4版になったようです。
定価は510円。

今回借りているものの特集が、「酒器を楽しむ」(16.9)、「燗酒を極める」(16.10)、「日本酒の造りを知る〜生酛と山廃〜」(17.3)の3冊です。
表紙を飾る舞妓さんの油絵(大杉真司さん)も素敵ですね。
日本酒以外のワイン、ウイスキー、焼酎やいろんなお店の紹介など、内容は盛りだくさんですよ。


これからが旬の燗酒。


なかなか難しい生酛、山廃と速醸酛の違い。


出来れば定期購読もいいですが、これからもお借りして、必要な箇所をコピーさせてもらって、しっかりと楽しませてもらいましょう。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11685843c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

土曜日の「花」さんで

山仕事が無かった土曜日、燿窯陶芸倶楽部で登り窯の作品の釉掛けです。
いつもは、日曜日に現地で釉掛けをしていますが、台風の影響で雨がきつそうなので日曜日は中止となったのです。

釉掛けした私の作品です。
黒泥土の作品には松灰釉を全体に、窖窯緋色土には伊羅保釉を部分的に掛けています。
それと、黒泥土の盃には、内側に青銅釉を施してあります。


このあと、いつもの立飲処「花」さんへ。
「一番搾り」とおでんから。
この日はいつもの酒器ではなく、家に飾っていた錫の酒器を持参です。
赤富士と青富士ですね。


それから、この日の「一番搾り」は、こんな「とれたてホップ」でした。
味の違いは吞み比べないと判らないですよね。


続いてはいつもの「花とん」を頂いて。


そして、珍しくハマチの刺身。


この日は「塚口バル」の一日目でしたが、台風の影響の悪天候、お客さんは少ないですね。

あれ、こちらのカウンターは女性ばかり。


おそがけにようやくお客さんが増えて、この日も楽しくたくさんのお酒を頂きました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11675339c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いつもの「花」さんで

昨夜も土曜日なので立ち飲み処「花」さんに行きましたが、これは少し前の木曜日のことです。

入口内側の掲示です。
「少し早いですが」と11月の大山崎ツアーの予告が。
アサヒビール大山崎山荘美術館の絵とともに。
ずっと先の11月26日のイベントなんですが、私が世話人ですが、そのポスターをせかされています。
それで、昨夜に届けたのですが、雨天だったので原稿のみ。
拡大して掲示しないといけないの、掲示はまだです。
その下には、「花」さんとのお別れの宴の案内が早々と。
こちらは12月中旬なんですよ。3名の幹事さんの名前とともに。


12月いっぱいで終了となる「花」さん。

そのあとは、どこの立ち飲みに行こうかという話題が客の間ではしょっちゅうです。

このお店を取り壊した後も、できれば近くで営業したいというママさんの意向ですが、いい店が確保できるのでしょうかね。

この写真、手振れで顔が判らなくていいですね。


この日、同じ時にお店に入った北野さんという方と長くお話ができました。

伊丹では知り合いが多くて、伊丹から塚口までわざわざ来られている方です。

伊丹のことについて、いろんな面白いお話が聞けました。

それから、一つ年下の北野さんも私と同じITP(特発性血小板減少性紫斑病)の難病持ちだと初めてお聞きしました。

北野さんの場合は、とんでもなく多い血小板の数値になっているとのことで、主治医も驚かれているとのことです。

そんなこともあるのですね。

北野さんがどんなお仕事をされているかはまだ話してくれませんが、伊丹では名が通った方ですって。

以前に、京都の桂からわざわざ来て、私の家にも立ち寄られた方もいましたが、あの方も全く素性を明らかにしないままでしたね。


そのうちに、常連さんがお一人あいだに入って。

私はロックで日本酒を飲んでいたのですが、なんと燗酒をおごってくださいました。

お返しに焼酎ハイをおごらせてもらって。

この方、仕事中に目に異物が入って右目が見えなくなっているとおっしゃっていたのですが、お店の花ちゃんが、「あんなのうそよ」と小さな声で。


いろんな人との出会いの良さが立ち呑みなんですがね。

この「花」さんのようにいいお店は、なかなか見つからないですね。


こんな写真が。

一体何があったんだろうかと不思議に思っていたのでしたが、翌日にレンズの前のフィルターの汚れだと判明しました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11660270c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

立ち飲み 楽しそうですね 最近 立っているのが辛くなってきました・・・

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/09/17 22:26:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨夜は西北の「たけなか」で

昨夜は西北の「たけなか」で、洋上大学の時の仲間での飲み会でした。

帰り際の写真です。
「ばいきんぐ」との表示が。


作り置きの料理を選んで運んでもらいます。

他にも炒め物を注文して。


たけなかのマスターに写真を撮ってもらって。

このメンバーでの付き合いは43年にも及びます。

みな独身時代でしたね。

赤穂のメンバーを始め、六甲アイランド、西宮のメンバーで年に3、4回ほど集まっています。


こんな宮崎の芋焼酎が。

「牢」ですって。

しかも、畳表が貼りついていて。


昨日は木曜日、しかも強い雨が降ったりして天候不順。

そのせいか、地下の飲みスペースには他にお客さんは誰もいません。

なんと貸切状態ですね。


マスターがお勧めのお酒を試飲させてくれます。


1階のスペースでは、お客さんで賑わっています。
日本酒などを横に置いて、たっぷりと飲めるスペースですが、私はまだここは利用したことがありませんね。


その周りの様子。

吞み放題コースもあるとのこと。

よーし、今度日本酒好きの仲間を誘ってこの席を利用してみようかな。

それと、高校時代からの友人たちとの飲み会も、私が幹事を申し出て、この「たけなか」を利用してみましょうかね。

料理も日本酒もとてもいいですから。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11655906c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ようこそ西宮へ。
「たけなか」へは大昔に一度だけ行ったことがあります。
マスターがお酒について熱く語られたことを覚えています。
お店の前に送迎車がとまっているのを見たことがあります。
西宮北口駅との往復は送迎車を利用されたのですか?

[ 西野宮子 ] 2017/09/08 11:37:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

はい、いつも送迎付きですよ。
駅前などにいろんなお店があって、わざわざ青木町まで、お客さんが減っているのではと心配です。
日本酒好きにはとてもいいお店。もっと利用したいですね。

[ たくじろう ] 2017/09/09 15:19:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の「花」さんで

腰の様子がまだよくないので、昨日は山仕事は不参加で、その仲間から教えていただいた接骨院に午前中行ってきました。

しっかりと診て頂いて安心です。保険も使えるので有難いです。
しばらく通うことになりますね。

そんな状態なので、軽く飲みにと、いつもの「花」さんです。

相変わらず満員状態が続いています。
写真は少しお客さんが減った閉店間際です。


この日はいつもの「花とん」を「一番搾り」の「秋味」で頂いて。

その後、冷酒の「難波津」とかき揚げです。

隣の久しぶりの男女二人客から、さばの焼いたものを頂いて。

やはりデパートのお店でお仕事をされている女性は気配りがよくて、ビールをついでくれたりで、いつもと違う飲み方になってしまいますね。


この日、常連客の亮治君と涼子さんがずっと楽しく会話していて。

2人の「りょう」さん、何を話してんのと様子を見て。

すると、涼子さんがさっさとこんなイラストを描いてくれました。

イラストを描いた年賀状などもこのお店で頂いております。


こういった常連客さんとのふれあいも12月の閉店までですね。

それと、恒例のお店のお客さんでの山崎ツアーの予約、サントリーの日程を11月に確保したから、ポスターを拵えてねとママから依頼されました。

その花さんツアーも今回が最後になりますね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11653931c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

久しぶりに「うめぼし」へ

日曜日の夕食は準備できないと妻から言われていたので、さあ、どこに吞みに行こうかと。

いつもの立ち呑みはお休みですので、暑いので遠くは止めて久しぶりに塚口の阪急伊丹線沿いの「うめぼし」へ。
このお店は規模が小さいので、常連さんばかり。しかも若い人ばかりですね。

残念ながら店内での写真撮影はダメとのことです。
そのうち、なんとかOKを頂きましょう。

家に帰ると、夕食を準備できないのは、翌週の日曜日だとのこと。
しまった。
その後も飲んでしまい吞みすぎでしたね。
前日のチェーンソー作業が応えているのか、飲みすぎなのか、翌日から腰の後ろが痛くて大変でしたね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11652236c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の「花」さんで

祝日とお盆休みの前のせいか、「あしや喜楽苑」の帰り道はとても込んでいて、ああ疲れたと「花」さん行きでした。

丁度今日11日から来週の火曜日15日までお盆休みに入るそうで、丁度良かったですね。

昨日は隣の男性が煮魚をとても綺麗に食べられているのを見て、感心して声掛けしてしまい、そのあといろんな会話で盛り上がりましたね。

またお一人知り合いが増えました。
立ち飲みの良さですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11646064c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「おちょぼ」にて

少し前のことですが、新しい陶板額作品を二人展で展示したいので入れ替えさせてもらっています。

立花小学校に続いて「おちょぼ」にて入れ替えです。

今回はこんなものに。
小さな作品ですが、古代中国の青銅器です。


もう一つは「茸曼荼羅」。

二人展のチラシも貼らせていただいています。


当然、お酒も頂いて。

この日は生ビールの後、芋焼酎のロックで。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11645476c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

最近、睡眠が不調です

猛暑日も一因ででしょうか、最近睡眠が不調です。

11時前位にベッドに入って、必ず2時頃に目が覚めてしまい起き出します。
眠くなったら、いつでもまたベッドに入ったらいいからという環境も悪いのでしょうか。

いろいろと快眠法を紹介するテレビ番組もありますが、なかなかうまくいきませんね。
味の素のグリナも利用していますが、今いち効果がないようです。

朝まで快適に眠っているのは、前の晩に飲み過ぎて記憶が飛んでしまっているときぐらいですね。

ということで、こんな風に夜遅くに追加で飲んだりして。
テレビの録画を観ながらです。

そんなときは酒番組がいいですね。
吉田類の酒場放浪記、女酒場放浪記、そして夕焼け酒場なんて。
本当にこれでいいのかな。
かかりつけ医に睡眠薬を処方してもらった方がいいのかな。
明日からは「あしや喜楽苑ギャラリー」の二人展が始まりますので、朝10時半くらいから毎日ギャラリーに詰める予定ですので、しっかり睡眠をとりたいものですね。
今日は、その準備の飾り付け、妻と二人で。
とてもうまくいきました!

たった今帰ってきて、今夕は耳鼻科へ孫と一緒に診察を受けた後、「花」さんで妻と前祝いです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11644603c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 106 1555699
コメント 0 2096
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<