趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

昨日の「花」さんで

祝日とお盆休みの前のせいか、「あしや喜楽苑」の帰り道はとても込んでいて、ああ疲れたと「花」さん行きでした。

丁度今日11日から来週の火曜日15日までお盆休みに入るそうで、丁度良かったですね。

昨日は隣の男性が煮魚をとても綺麗に食べられているのを見て、感心して声掛けしてしまい、そのあといろんな会話で盛り上がりましたね。

またお一人知り合いが増えました。
立ち飲みの良さですね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11646064c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「おちょぼ」にて

少し前のことですが、新しい陶板額作品を二人展で展示したいので入れ替えさせてもらっています。

立花小学校に続いて「おちょぼ」にて入れ替えです。

今回はこんなものに。
小さな作品ですが、古代中国の青銅器です。


もう一つは「茸曼荼羅」。

二人展のチラシも貼らせていただいています。


当然、お酒も頂いて。

この日は生ビールの後、芋焼酎のロックで。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11645476c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

最近、睡眠が不調です

猛暑日も一因ででしょうか、最近睡眠が不調です。

11時前位にベッドに入って、必ず2時頃に目が覚めてしまい起き出します。
眠くなったら、いつでもまたベッドに入ったらいいからという環境も悪いのでしょうか。

いろいろと快眠法を紹介するテレビ番組もありますが、なかなかうまくいきませんね。
味の素のグリナも利用していますが、今いち効果がないようです。

朝まで快適に眠っているのは、前の晩に飲み過ぎて記憶が飛んでしまっているときぐらいですね。

ということで、こんな風に夜遅くに追加で飲んだりして。
テレビの録画を観ながらです。

そんなときは酒番組がいいですね。
吉田類の酒場放浪記、女酒場放浪記、そして夕焼け酒場なんて。
本当にこれでいいのかな。
かかりつけ医に睡眠薬を処方してもらった方がいいのかな。
明日からは「あしや喜楽苑ギャラリー」の二人展が始まりますので、朝10時半くらいから毎日ギャラリーに詰める予定ですので、しっかり睡眠をとりたいものですね。
今日は、その準備の飾り付け、妻と二人で。
とてもうまくいきました!

たった今帰ってきて、今夕は耳鼻科へ孫と一緒に診察を受けた後、「花」さんで妻と前祝いです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11644603c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

たまには違った立ち飲み店へ

いつもの立飲処「花」さん閉店に備えて、他の立ち飲み店も探索中です。

今回は最近お世話になっていないJR立花駅南の「コニシ本店」です。
立花駅周辺は何軒か立ち飲み店がありますが、やはりここが一番流行っていて、安くて内容もいいですね。

日本酒は伊丹の「老松」、焼酎はうんといろいろと取り揃えておられます。


先ずは、キリンビールから。

大瓶でなんと400円。こんな値段は他にはありませんね。

紅生姜の天ぷらとで。


続いては老松の冷酒。

200mlで300円でしたかね。


あてもいろいろと揃っていますが、夕方を過ぎるとどんどん作り置きがなくなって。

7時になると女性店員が帰って、入れ替わってこの店の大将と男性がカウンターに立ちます。


隣の男性客が吞んでいた芋焼酎「尼の雫」を私も頂いて。

このお店も、初めてお会いするお客さんとすぐに会話ができます。


あてもたっぷりと頂いて。

大将に「閉店は何時ですか?」と確認するも、お客さんの具合で弾力的なようです。

でも、この日、8時を過ぎるととても賑わっていた店内ががらがらに。

早いんだね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11642676c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

京都で その2

帰りは大阪梅田の手芸屋さん「サンセイ」に立ち寄りたいと考えていたのですが、
やはりこのお店に立ち寄ってしまいますね。

高瀬川の向かいにある木屋町の「もみじ」です。
この日は診察が早く済んだので12時少し前で、一番乗りですね。


この日はサッポロビール(中瓶)と刺身の盛り合わせで。


この刺身醤油の器はよくできていると感心してしまいました。

初めて、店の大将にこのことを話題にお話しして。私も作りましょうと。


この日のおすすめメニューです。

なかなかいい料理を出してくれます。


そして、日本酒・焼酎のメニュー。


そして、こんなポスターも。

丁度この8月で2周年を迎えて、もうすぐいろいろとイベントがあるとのこと。

お店に入れるのでしょうかね。


その記念のTシャツも用意していると。

この真ん中のホワイトボードの落書き、1年ほど前に私の描いた菌類模様です。

どの落書きもずっと消さずに置いてくれてますね。

なかなかユニークなお店ですよね。


続いて日本酒は、もみじ特製のラベルの無濾過生原酒。

洛中の松本酒造って、どこの蔵元かスマホで調べて、なんととても歴史ある蔵元でした。

京都大学と賀茂川の間に位置しています。

まったく、知りませんでしたね。

京都の街中では佐々木酒造くらいしか。


なかなか美味しかったですね。


そして、そろそろ常連のお客さんが何人か見えられて。

入口近くの男性客、前のお客さんで姿は見えないですが、ほぼ毎日見えられているそうで、「これが私の仕事です」と。

2か月半前にも楽しい会話を交わした方で、私のことも覚えてくれていました。

「北白川あたりは、なかなか高級店が多かったんですが、京都造形大なんてできて、若者向けのラーメン屋なんて増えてしまって」とぼやかれて。

このおじさん、京都市内での50店舗ほどの居酒屋の建物のオーナーですって。

また、3か月後にお会いしましようと別れました。


そうだ、最後にお腹を満たすために、明太子入りのお茶漬けを頂きました。

これでお腹も大丈夫ですね。

引き続き梅田行です。


お店を出たところで、20人くらいのたくさんの白人の女性たちが寿司屋の様子を伺っていましたので、ついつい声掛けしてしまいました。

「Where are you from?」なんて。

最近英会話(スピードランニング)のCDを良く聴いているせいなんでしょうね。

「Denmark!」ですって。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11641595c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

佐々木酒造の息子さんは結構有名で人気のある俳優さんです。
佐々木蔵之介さんってご存知ですか?

[ 西野宮子 ] 2017/08/03 15:17:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子さん、はいよく存じていますよ。
今の朝ドラにも出ておられますね。
つかしんのリカーショップに佐々木酒造のお酒がいつも置かれていますね。

[ たくじろう ] 2017/08/03 15:58:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

土曜日の立ち飲み

先ずは「花」さんで。
土曜日の「花」さんは相変わらず満員ですね。

イラストレーターの涼子さんから、こんな暑中ハガキを頂きました。


この日は「花」の人気メニューの野菜炒めを頂いて。

今年いっぱいで閉店する話がお客さんの間で周知の事実となってますが、この日、別のお店を開店するとの新しい情報を耳にしました。

そうであれば、常連客にとってはとても嬉しい話です。


この日は、「おちょぼ」にも立ち寄りました。


「花」さんよりは空いていますね。


この日の目的は、近づいてきた芦屋での二人展のチラシを貼らしていただくことでした。

「花」さんでは少し前に貼らせていただいています。


この自転車がママさんの愛車です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11637946c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日も「花」さんで

昨夜は、妻が母親と妹との3人で大阪での観劇のあと夕食もということで、私は「花」さん行きでした。

うんと久しぶりの飲み友達二人と一緒になって、地酒の話で盛り上がりましたね。

そして、店内はなぜかこんな風に盛り上がり始めて。


私もカメラをバックから持ち出しました。

先ずは、二人での記念ショットを撮ってもらい。


その後、この男性が私のカメラでバンバンと写真を撮り始めて。

隣におられたご夫婦連れの方や店のスタッフも加わって。

アップしても良かったかな。


こんな風景も。


うんと沢山、ピンボケや手振れの写真を撮って。

「その写真のデーター貸してよっ」て、頼まれています。

なかなか会えていないのにね。


私は自分の注文した納豆オムレツをようやくカメラに収めて。

この日も、「一番搾り」のビールの後、冷酒の「難波津」をロックで頂いて。


今日も好天気で、山仕事のメンバーは甲山神呪寺に行っていますが、私は左手の手湿疹がとてもひどい状態ですので、今日は不参加にしました。


でも、山仕事をしなくても、今晩もまた土曜日の「花」さん行きとなりますね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11636836c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の土曜日の「花」さん

昨日は山仕事をお休みさせてもらって、作品作りでしたが、夕方6時半頃からいつもの立ち飲み処「花」さんへ。
これで3日連続で立ち呑みでの夕食ですね。

ところが、「花」さん、満員の盛況。
何とか後ろ向きのカウンターに滑り込んだのですが、新しいお客さんが来るたびに席を譲って。

結局、一番端のこんな場所まで移動することになって。


ずっと、店内はこんな満員の様子。

一体どうなっているのでしょうかね。


8時を過ぎてから、ようやくいつものカウンターに移動できました。

この日の後半、ジュエリー作家の中村さんと久しぶりにお会いして、楽しい会話ができてラッキーでしたね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11630526c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

立ち飲みの「うめぼし」へ

家の都合で夕食を立ち呑みで過ごす日が木、金と続いています。

それで、先週の木曜日に店が開いていなかったお店に。
塚口駅北側の阪急伊丹線沿いにある「うめぼし」です。
良かった、開いていました。

3年ぶりくらいでしょうか。
店に入ってビツクリ。
ここのママさん、前日の木曜日に「花」さんで出会っていた方。
定休日の木曜日には「花」さんで飲むのを楽しみにしていたのでした。

残念ながら、店内のブログの写真はダメだと。
私が、以前来ていた時のことを覚えておられました。
その時はお手伝いでお店に入っていたと。
隣の男性客といろいろとお話をさせてもらいました。
「花」さんが年内で閉店予定なので、時々来させてもらいますと。
ここのママさんも、これから木曜日をどう過ごそうかと。

お店の外側を撮らしていただいて。


このあと、すぐ近く「おちょぼ」にも立ち寄って。
また、新しいお酒との出会いです。
「うめぼし」より、ビールもお酒もずいぶん安いなと感心して。


頂いたお酒は、これとは違う奈良のお酒でした。


「花」さんに代わる立ち飲み店の探索、続きます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11630138c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2周年の日に「おちょぼ」へ

昨日、これまでの立ち呑みの再点検をしようと塚口駅北側周辺を回ったのですが、伊丹線沿いの「もみじ」はシャッターが降りたまま。
店を閉めてしまったのかな。

他のお店、「第九」もいいお店でしたが、椅子つきでしたね。
長く行っていない「真帆良」など居酒屋はいろいろとあるのですが、立ち飲みはないなあ。

それで、今日はいつもの「おちょぼ」に顔を出そうかと。

お店に入ってビックリ。
こんな樽がどんと座っています。


なんと、この日はちょうど開店2周年の記念すべき日でした。

この樽は近くの菰樽屋さんの矢野商店のものですって。

私も親しくさせていただいている矢野さん、時々このお店にも姿を見せています。

下に「贈 大江建設」という文字が入っています。

大江さんという棟梁、この日も姿を見せていましたが、日本酒でもワインでも何でもストローを使って飲まれる方なんです。


満美ママの着物姿、いいですね。

眉も目も口元まで、本人とそっくりでしたね。

アップして。

とても良くできていますね。

矢野商店、すごいね。

この杉樽はひょっとして、樽商さんのものなんでしょうかね。

「この髪の毛、ひっぱってやろうか」と言ってやって、「またまたそんなこと言って」と。


この日は生ビールから頂いて。

このあと、樽に入っていた菊正宗をふるまってもらいました。

「10日にいっぺん」と自称していて、臨時休業の日も把握していない私でしたが、この日はとてもラッキーでしたね。

2周年を迎えて、なじみのお客さんも一杯。

「いつも前を通って気になっていたお店でしたが、今日初めて入ることができました」という美人のお若い女性も。

「でも、最近土曜日の臨時休業が多すぎませんか」。

それを言うと、「土曜日はお客さんが少ないもん」「いろいろと行きたい所が一杯あるんよ!」ですって。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11627034c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

イラストに眼が点になりました。
細い首に若かりし若尾文子にそっくり、
菰にプリントするには、帯締めや襟元のレースが斬新、
満美ママは着物美人?!

[ やっこちゃん ] 2017/07/02 0:58:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

若尾文子か、そういえば確かに。今度伝えておきますね。
満美ママの着物姿は、このイラスト以外まだ見たことがありませんね。お店ではいつも白い割烹着姿です。

[ たくじろう ] 2017/07/02 10:12:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 119 1533691
コメント 0 2031
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<