趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

武庫之荘美術の会展・中期展

今日から武庫之荘美術の会展の中期展が始まりました。
10名の方の作品で会期は28日(日)までです。

会場の様子です。
初日のせいか出展されている方もたくさんおられて、いろいろとお話を伺うことができました。


作品を個別に観て行きます。


とても珍しいガッシュ画です。

手が込んでいますね。

ご夫婦で参加されている奥さんの作品です。


こちらの写真はそのご主人の作品。


阪急電車の車体に桜がきれいに反射しています。

撮った場所は、武庫之荘駅の東のすぐ近くですって。


20号のパステル画2点。

いいですね。

この作者の女性もおられて、絵の一部分にとても細いラインが見えたので、「これはなんでしょう」と私が尋ねると、表面のアクリル板の静電気のせいで、パステルの粉末が細いライン状になっているそうです。

なんと、アクリル板の上から、指でこするとそのラインが消えました。

そんなことがあるんですね。

「良く、そんな細かな線が見えますね」と、他の人が驚かれていました。


今回初出展の方の陶芸作品。

すぐ近くの内科医院の先生ですって。

なかなか凝っておられますね。


その2点をアップで。

この陶板には亀裂が入ってしまったようですね。


こんな立体物は私はまだ制作したことがありませんね。金彩も使われて。


この展覧会のお世話をした下さっている方の写真作品。


この油彩画は、特別出展の飴谷尚子さん。

著名な洋画家の方です。


水墨画の方。


ステンシル画というのも珍しいですね。


もうお一人のパステル画。こちらは男性です。


この油絵の作家さんも若手のプロの画家さんですね。


左の書の作品は、ステンシル画の方です。

書もされるんですね。


いろんな作品を観ることができて、今回も見ごたえがありますね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11607310c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

近江八幡の一日 その3 「伐採作業」

さて、いよいよ畑に向かって、木の伐採作業です。
この作業がこの日の近江八幡での目的ですので、頑張らないとね。

この2本です。
根が張って、畑で耕耘機を使う時にトラブルが生じたり、木に小鳥たちがたくさん集まっていろいろとよくないらしいです。


午後2時、先ずこの右側の木から伐り倒します。


続いてもう一本も。

そして、枝打ち、本体の玉切り作業です。


この日は、雲一つない快晴。

気温は30度ぐらいでしょうか。

熱中症にならないように、絶えず水分補給しながらの作業です。


私はチェーンソー作業と鋸や鉈、剪定ばさみを使っての作業を並行して。

この日にほぼ仕上げてしまわないといけないので、3人ともうんと頑張りましたね。

いつもの山仕事では、元気な仲間たちがカバーしてくれますが、友人親子は初仕事ですから、私が頑張らないとね。


チェーソーの木屑。

遠方までの出張作業ですので、チェーンソーの手入れはばっちりとしておいたので、とてもいい切れ具合でしたね。


途中、たっぷりの休憩は、街中まで車を走らせてコンビニの店内で涼んで、アイスキャンディと冷たいお茶を購入して。


その休憩をはさんで、約3時間半頑張りました。

こんな風に木の処理も終えて。

あとはお風呂の薪として利用するそうです。


もう一つの切り株です。

作業はほぼ完了です。

午後5時半頃、やり遂げました。

陽がすでに傾いていますね。


私はこの後、冷水で汗を流して、お二人を残して、新快速で帰途につきました。

チェーンソーなどは今日の夕方自宅に届けてもらう予定です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11606268c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

近江八幡の一日 その2 陶芸家の工房に

「たねや」のあと、「沙羅」という中国料理店につれて行ってもらい昼食です。
ここも名店の様でたくさんのお客さんが。
ランチを頂いて、まんぷくです。量も多い。

そのあと、いよいよ友人宅です。
今はだれも人は住まず、たまに友人が利用するだけ。
その建物の裏側にまた、大きな建物が。

そこの息子さんが陶芸ですごい作品を作られているとは、前から友人から聞いていたのですが。
庭にこんな大きな作品などが無造作に置かれていました。
この作品を観るだけですごい方だと分かりますね。


別にお仕事もされているのでご本人にはお会いできませんでしたが、お母さんに案内してもらって工房内を見せてもらいました。

大きなプロパン窯が据えられていました。
そして、その中に作品もぎっしり。

こんな写真を撮らせていただきました。
いろんな陶芸展ですごい成績をあげられているようで、表彰状がいっぱいでしたね。
このお家も友人の近い親戚ですので、そのうちにご本人とお会いする機会があるでしょうね。


その3に続く。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11606250c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

近江八幡の一日 その1 「たねや」へ

昨日は近江八幡行きでした。

父親の育った家が近江八幡にあって、その近くで畑で野菜も作っている高校時代の友人から、畑にある2本の木を完全に伐採してほしいという依頼があったのです。

一泊二日の予定をしていたのですが、私に体調不良の出来事があって、急遽私は日帰りすることにしました。

その一日の様子です。

お昼前、友人の車で友人と息子さんと予定より早めに近江八幡に到着。
それで食事前に、「たねや」というお菓子屋さんへ案内してもらいました。

「ラ コリーナ近江八幡」です。「ラ コリーナ」というのはイタリア語で「丘」という意味。

こんなに広いお店(施設)。
驚きですね。
駐車場もとても広かったです。


建物に向かいます。


こんな面白い建物です。

屋根の植物のためか散水されていました。


建物の中です。

このお店ではバウムクーヘンがメインなようですね。

いろんなサイズのものがケースの中に。


その焼いている様子も。


友人が早速、私にお土産を買ってくれています。


とても洒落たお店ですね。


コーナーの一角に、木の菓子型が壁に展示されていました。

今では、こんな菓子型を作ることができる職人さんはほとんどいなくなっているとお聞きしています。

貴重なものでしょうね。


このお店、近江八幡の駅近くの街中にも大きな建物がありました。

いろんなお菓子を作っておられるようです。


その2に続く。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11606241c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

誕生日会をカラオケ店で

昨日は妻の母親の誕生日会でした。

なんと会場は近所のカラオケ店。
私は初めて入るお店でした。

孫、ひ孫までたくさん集まって。
食事もお酒も持ち込みができるんですね。
しかも広い部屋。
なるほどいいかもね。


用意したご馳走とお酒。

私は「たこ一」のお寿司とお刺身を用意して。


こんなクッキーも用意されて。


カラオケの好きなおばあちゃんで、86歳でとても元気です。


この元気のいいのが私の息子です。

バンドもしています。すごい動きで。


カラオケなんかしない私も一曲。


私の妻も歌って。


最後はやはりケーキですね。

いい誕生日会でしたね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11605488c.html
その他・多分野 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

お幸せなおばあちゃんですね。カラオケ店でこんなパーテイもできるとは目から鱗です。

[ mamimi ] 2017/05/22 9:05:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

お母さん!お誕生日おめでとうございます。私もうれしいです!

家族の温かさ、人のつながりの大切さを感じます。たくじろうさんも長生きしなきゃね‼

[ 座長 ] 2017/05/22 10:10:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimiさん、驚きでしょう。
でも、写真の通り広い部屋で楽しくパーティができました。

[ たくじろう ] 2017/05/23 15:07:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

座長さん、有難うございます。
メッセージのこと、妻から義母に伝えてもらいますね。
はい、私も負けずに少しでも長生きできるように頑張ります。

[ たくじろう ] 2017/05/23 15:10:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

始まった武庫之荘美術の会展

17日(水)から10回目を迎えた武庫之荘美術の会展が始まりました。
先ずは前期展(12名)です。

いろんな方達の作品と出会えるのでとても楽しいです。
阪急武庫之荘駅の北側にある「ギャラリーR」なんですが、半地下のせいなのかまだ知らない方も多いですね。


会場の様子です。


この水墨画、とてもいいなあと思いますが、署名と捺印がありません。

会場におられたご本人藤原美津代さんにそのことを伝えると、文字を入れたかったのですが、迷っているうちに忘れていましたと。


この方のもう一つの作品。

なんと植物などの貼り絵なんです。


素晴らしい写真作品を出されている古賀典篤さんの作品。

ご夫婦で会場におられてとても気さくな感じの方ですね。

二科展にずっと入選を続けておられます。


この方の作品もびっくりします。

工芸分野の西面陽子さんの作品。

前回も衝撃的な作品を出されておりました。


この作品は、下側に絵を描いて、その上に立体的に絵を貼りつけています。

すごいですね。


知り合いの方がどんと来られたりして、とても賑やかになったりして。


あとの作品はざっとながさせてもらって。


前期展 5月17日(水)〜21日(日)

10時から17時

GALLERY R

尼崎市武庫之荘1-2-5 1F B-1

090-2383-7268



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11604382c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

京都の眼科クリニックへ

2日前の木曜日、京都北白川のバプテスト眼科クリニックへ。
2か月ぶりです。

右眼に角膜移植して1年2か月。
経過は順調です。
視力が裸眼で0.3。濁りもだいぶ取れつつあります。
すごい先生が主治医で、とても丁寧な応対をして下さいます。
若い先生もサブで診て下さっています。
「当初はすごく濁っていたのにいいですね」と。
今度は3か月後です。
(病院の待合室からの景色です)


帰りのバス。

市バスが来るまでにだいぶ時間があって、この病院の無料送迎バスが銀閣寺道まで送ってくれますので利用してみました。

ここで降りて。


少し歩いて。この先から市バスに乗って、いつもと違う景色を楽しみました。


岡崎公園に向かう途中。


平安神宮。


国立近代美術館。


そして、四条河原町について。

いつものお店に向かいます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11603776c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

難しいね経済本

図書館に予約を入れて、忘れた頃に手に入り、何とか読み終えた永野健二の「日本迷走の原点 バブル 1980-1989」(新潮社)という図書。

確か新聞の紹介記事を読んで、この本を読めば今の日本の経済が判るかなと期待したのでした。

でも、忙しい今の時期、ざっと読み飛ばして。
いろんな銀行、証券会社などや企業、関係人物の名前がどんどん出てきますが、なかなか理解ができませんでしたね。
だめだ、ゆっくりと読まないと。

「おわりに」とか「あとがき」の欄が比較的読みやすかったですね。

「おわりに」の「安倍総理に、黒田日銀総裁に、かつて公的資金を投入しようとした宮沢喜一と三重野康のような、洞察力と責任感は果たしてあるのだろうか。自省の心が欠けていると思うのは私だけだろうか」という文章。いいですね。

本を買っても邪魔になるし、まあ、もう一度予約を入れておきましょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11590948c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ひとり花見の記事

その朝日新聞6日(木)夕刊の「お花見 おひとりさま」の記事です。
いかがですか。

アップして読んで下さいね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11584869c.html
その他・多分野 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

一人花見 大賛成です 好きに出来ますよね!

先日一人で神戸灘までアーモンドを見に行って来ました。 

[ atomu ] 2017/04/08 15:35:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

atomuさん、今年はどうしようかなと思っていた一人花見ですが、昨日にお酒つきでやはり楽しみましたよ。

[ たくじろう ] 2017/04/10 12:10:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

友人たちと庄下川での花見

桜の見ごろを迎えて、いろいろとイベントが目白押しで忙しいですね。

4日の火曜日は、高校時代の友人たちと花見でした。
去年は大阪城でしたが、今回は私の近所の友人宅で庄下川の花見の設定でした。

残念ながら、まだ桜は3分咲き位でしたが、宴を楽しみました。

友人宅からの庄下川の桜です。


豪華な料理をとって、ベランダでの宴の準備ができました。


参加者は現在7名の会です。

暑い位の日差しです。


いつもいい日本酒を手配するように依頼されていますが、今回私が用意した日本酒はこの「房島屋」です。

岐阜県の揖斐川町の所酒造の無濾過生原酒です。

立花にある酒屋「いこま」さんのお勧めです。

そして、酒器は私のお気に入りの持ち込みです。


なかなか評判が良かったですね。

もう一人が用意したのは、今回は土佐鶴の純米酒でしたね。


ビールから日本酒に代って、再度乾杯です。

もうすでに顔が赤らんでいるメンバーも。


川の向こうに見える右側の建物は園田女子大の体育館です。

この友人宅の近くには女子寮、そして少し離れて大学の建物が。

いわば尼崎の文教地区の一つですね。


途中で、この会が気になっている友人に電話を入れて、メンバーは8名に。

皆で同級生の女性陣の話題で盛り上がりました。

そのうち、女性もメンバーに加わるのでしようかね。


そして、宴が盛り上がっている途中に、早くも料理の器を回収に車が到着。

少し早いんじゃない。


宴を終えて、今度は近所である私の家へ、陶工房の見学との運びです。

桜をちゃんと撮ってあげて。


私の工房を覗いて頂いて、家の中の作品展示もいろいろと見て頂いて、和室で軽く2次会となりました。

3人の友人に気に入った作品をちょこっとプレゼントしたりして。

楽しい一日を終えて皆さん大満足でしたね。


そして、翌日のこと、私の工房内にこんなオードブル皿があることに気づきました。

冷蔵庫に入れないままで。

2次会用に宴の場から持ってきてくれていたのでしょうが、忘れていたのでしょうかね。

あれまあと。

それで、昼食がわりにビールと一緒に頂いて。

残りは息子宅に持って行ってあげました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11583869c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 181 1522287
コメント 0 1986
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<