趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

月曜日の書道教室

今月は1回だけの一昨日の書道教室。


廣瀬先生がカラスの絵を描いて、コピーして。
さすがにとても上手ですね。


次回は地域の文化祭向けに大きな作品を仕上げないといけないので、先生がこんな作品を用意されて。

「やさしい女あり」ですって。

面白い!

こんな字が書けるといいですね。


さて、この日は前日まで半切作品で頑張ったせいか、とてもスムーズに書けて。

先ずは手紙文。


そして行書と草書草書。

3つもOKを頂いて。


このあと、家で作品の入れ替えです。


半切の作品もOKを頂いて、もう一枚を飾って。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11774393c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

なんとか大きな書道作品を仕上げて

出来るだけ尼信会館の個展会場に詰めているので、なかなか時間が無くて。

明日は書道教室、半切の大きなお手本を先生から頂いていて、ちょっと負担でしたが、いつもの水で稽古できるもので稽古を初めて。


その後はテキストの手本を何べんも読み込んで。

書き順などもよく検討して。


そして、今日の夕方にようやく作品にトライでした。

1枚目です。

左側が先生のお手本です。

まあ、いいかな。


そして、もう一枚。


出来上がった作品2点です。

何とか間に合いましたね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11773677c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

洋画四人展

私の陶展と同期間、尼信会館1階で開催中の「洋画4人展」の様子です。

二元会所属の4人の作家さんたちの写真。
男性がお一人。


その男性の作品です。
森本嘉郎さんです。


そして女性たちの作品。


舟木次子さんの作品。


こちらは塚本文子さんの作品。


そして、斎藤薫さんの作品。


まだまだ会期は長いですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11773361c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

先日の書道教室

月曜日の書道教室の様子です。

新しいメンバーが増えたので、廣瀬先生いろいろと丁寧に教えて下さいます。


今回は手紙文があって。

OKを頂いて。


これは、テキストの手本で書いたもの。


こちらは先生の手本で。
だいぶ雰囲気が違いますね。
これでOKを頂いて。


もう一枚、草書も書いてみましたが、時間が無くて先生には見てもらわず。


いつものようにさっそく飾って。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11770655c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「みやけなおこと尼人達展」

17年目を迎えたエフエムあまがさきの「三宅奈緒子と尼人達」。

この1年で番組で紹介された尼人達と尼崎の風景写真が一杯の写真展が開催中です。
場所は尼崎市総合文化センター2階の「ギャラリーアルカイック」です。


小さなギャラリーですが、三宅さんが撮った写真がいっぱいです。


私がこの1月に個展をしていた会場にも三宅さんが取材に来てくれたのでした。

その時の写真も展示されています。


過去の写真もこんな風に展示されていて、たくさんの方達が見入っていました。


尼崎のモノづくりの匠の作品も展示されていて。

三宅さんて、すごいパーソナリティですね。


長崎県五島列島出身の方言をうまく使う話ぶりはもちろん、文章もとてもお上手。

「今年もやるばい!」ですって。


8月15日(水)〜20日(月)

10時〜17時(最終日は16時まで)



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11767699c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

岡田信美彫刻展

尼信会館で開催中の岡田信美彫刻展に行ってきました。

「信美」と書いて「のぶよし」と読むそうです。
サブタイトルは「彷徨う鬼と、人と馬と、、」。

展示会場の3階です。次回は私の展示となります。


作家の挨拶とプロフィール。


馬に乗る人の作品がとても気に入りました。


とても面白いですね。


こちらにも人と馬が。


小さな展示ブースをどう使っておられるかがとても気になりましたね。


この岡田さんの展示は19日(日)までです。


次回の展示の予告が1階にありました。

さあ、私の陶展もいよいよですね。

8月25日(土)〜9月30日(日)です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11767426c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昨日の書道教室

昨日の書道教室はお盆の期間中のせいか、参加者はとても少なかったですね。

秋が目立つ席。


最近新しいメンバーが増えていますので、廣瀬先生は実際の筆運びを丁寧に披露して。


どの位置に次の文字を書きはじめるかを丁寧に示されて。


この日の私の作品。

行書作品。


草書作品もOKを頂いて。


楷書は1枚書いただけで終了です。


今回は手紙文が無かったので、草書作品の入れ替えて飾って。


持参した大きな作品は2点ほど改善点を指摘されて。

次回までにやり直しができますでしょうかね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11766803c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

出来上がった大きな書道作品

次回の書道教室まで日にちがあったので、じっくりと取り組んだ次の大きな書道作品です。

2枚書きあげた2枚目の作品です。
左側が先生の手本です。


墨継ぎの文字が太すぎるかな。


この大きさを半切というらしいですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11765429c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

続・大きな書道作品

じっくりと手本を見入った次の大きな書道作品です。

先ずは水を使っての稽古から。

あれあれ、すぐに乾いてきて。


消えてしまっても、頑張って書き続けています。


本番まで、もう少しですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11764754c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

次の大きな書道作品

書道教室で自宅での課題として頂いている半切サイズの作品。

次の教室まで余裕がありますので、目下準備中です。

先生から頂いた手本とテキストの手本とを見比べて、いろいろと勉強中です。


どこで墨を継ぐか、それぞれの部分の文字をどんな気分で書くかテキストには詳しく書かれています。

「淡々と」、「爽やかに」、「重厚に」、「じっくりと」、「明るく」とかです。

その違い、判ったようで、判らないようで。


なんという文字なのか、テキストの解説を見ないと判らない文字も多いですね。

そして、筆運びもです。


この「杯」という文字、先生の個性が出ていて手本とだいぶ雰囲気が違いますね。


最後の「来」という文字、のびのびとしていていいですね。

まだ、お酒を飲みながら鑑賞している段階ですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11764154c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 128 1608789
コメント 0 2239
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<