趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

昨日のランパスは伊丹で

伊丹クラフトフェアーの準備を終えて、昨日は阪急伊丹駅のビルでのランパスでした。

阪急伊丹リータ4階にある「花水木」とう出石蕎麦のお店。
たくさんのお客さんで賑わっていました。


ランパスメニューは「出石膳」というもので、天ぷらと炊き込みご飯もついているとてもいいメニューで、945円ですって。
それが半額で。

蕎麦がとっても美味しかったですね。
いい店を知りましたね。
伊丹で過ごす時間がしばらく多くなりますので、これから伊丹エリアでのランパスを大いに利用しましょう。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11676664c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

伊丹クラフトフェアが始まります

明日11月3日(金・祝)から12日(日)まで、伊丹工芸センターで伊丹クラフトフェア―が始まります。
これは、伊丹工芸クラブの会員展です。

昨日はその準備でした。
いろんな分野の作品が観れて、購入もできます。


私はこんな長ぼそいテーブルを昨年同様に頂きました。

妻の藍染作品を引いて。


メインは桐箱つきの抹茶茶碗。高いですよ。


今回は菌類模様の作品でほぼ統一。

酒器とフリーカップ。


こちらは小皿。


そして、長皿も。

他には、甲骨文字の名文が入った青銅釉の酒器を説明書きつきで。

こちらは手が込んだものではないので、比較的お安く。


私のテーブルとドッキングしたのは、この工芸クラブの責任者である陶芸家の馬川晴美先生。

とても、恐縮してしまいました。

先生の今回の作品は珍しく窖窯で焼成した作品で、いつもの繊細なクラフト風の作品とは全く違いますね。


他の陶芸家の作品です。

こちらは、この会で親しくなった天宅功さんの作品です。

いろんな手法を使われているこの人の作品もお安いですね。


そして、こちらは東京にお住いの会員さん。

この人の作品もすごくいいです。

欲しくなりますね。


その向かい合わせにも東京在住の作家さんの作品が。

この方の作品はとてもお安いですね。

お二人の作品を他のメンバーが並べておられました。


他にも、女性の方で、とんでもなくお安い陶芸作品もありました。

「追加の作品を用意しないといけませんよ」なんて、みんなでワイワイと。

家に作品が溢れているので、安くても処分したいのですって。

ブログとかにアップされるのは嫌だということで写真は撮っていません。

ほとんどの作品がなんと1000円以下なんです。


こんな様子ですので、私の作品はきっと売れません。

でも観てもらうだけでいいのです。


明日の第1日目の午後に、私は当番の一回目を入れました。

その時に他の分野の作家さんたちの作品を紹介しますね。


期間中にいろんなワークショップも予定されていて、とても楽しいイベントになるでしょうね。



伊丹クラフトフェア
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11676654c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 116 1550469
コメント 0 2078
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<