趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

個展会場内での繕い

昨日の川西行きは、出来上がった小額をギャラリーのオーナーにお渡しし、もう一つの額の繕いを仕上げる事でした。

ところが、丁度「パレット」では、次年度の団体登録の説明会があって。
で、私も急遽その説明会にも参加して。

その途中から、道具類を置き場所から持ち出して、あてにしていた「パレット」は使えないので、松岡さんの個展会場内での繕い作業でした。

穴が開いていた箇所を前回の「器再楽」の繕いの時に埋めて、下向きに置いてもらうようにオーナーに依頼していたのでしたが。
ダメでしたね。
繕い箇所が少し凹んでいます。
「なーんにも、私の言う事を聞いていませんね」と、私。

前回の写真です。


仕方がありません。少し凹んだまま、「新うるし」を塗って、金の消し粉を蒔いて。


真綿で軽く表面を拭いて終了としました。

あっという間の仕上げでしたね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11706197c.html
金繕い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

松岡禎人さんの陶展

西宮市山口町の松岡禎人さんの陶展が、川西の画廊シャノワールで開催中です。(1月29日〜2月4日)


精力的に斬新な作品を制作されている松岡さんの陶展、とても楽しいですね。
外向きのショーケースにはこんな作品が。
このリング内にいろんなものが置けるのです。

さて、会場内の様子です。


この花を活けられる壁掛け作品。

いいですね。

作り方を教えていただいて、真似をさせてもらいますよと了解を頂きました。


とても気に入った作品。

海外ではよくあるものですって。

楽しそう。


酒器を沢山収納したこの棚もご自分で作られてと。

なるほど。


他にもいろいろな作品が。


このコーナーにはいつもの魚の作品も。


この日は、会場で最近このギャラリーで個展をした陶芸家の井上雅善さんともお会いすることができました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11706191c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 20 1586319
コメント 1 2196
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<