趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

陶芸教室を終えて

陶芸教室を終えて、後片付け。

妻は、午後からの芝居の稽古に。
私は疲れたので、こんなお酒つきのお昼ごはん。

海鮮丼ぶりは安くて便利ですね。


そして、夕方は立ち飲みの「おちょぼ」へ。


店に入る時に隣の飲み会の場所に声を掛けられたので、「おちょぼ」で菊正宗の冷酒を分けていただいて、引き続きの飲み会です。

いつの間にか、「おちょぼ」にいた大工の棟梁も加わっていました。

おかげで吞みすぎてしまって、家にたどり着くのがやっとのことで。

無事でなりよりでしたね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11715637c.html
立ち呑み・日本酒など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

親子陶芸教室 その1

昨日は北図書館の集会室での親子陶芸教室でした。
主催は武庫公民館なんですが、人が集まりやすい所ということで場所を選定したようです。

おかげで参加者は子ども14人。大人は付き添いや手伝い役で。

陶板に部品を貼りつけていく作業なので、粘土の貼りつけ方など注意事項がいっぱいです。しっかりと説明をして。
今回は作品の形作りで、2週間後の次回は素焼きした作品への色付け作業です。


さあ、スタートです。

お父さんもお二人参加してくれました。


いろんなハンコ類、型抜きとか選んでもらって。


この男の子、迫力のある恐竜を貼りつけて。


この女の子はピアノです。

なかなか素晴らしい。

どんどん作業を進める子と、なかなか勧められない子と様々ですね。

お母さん方も積極的に手伝う方と、一切タッチしない方など様々ですね。


さあ出来上がりましたね。

何故か男の子は怪獣が多いですね。

実習で手伝ってくれた女子大学生の作品も含めて15点ですね。


この戦う怪獣を作った男の子、作品を仕上げた後にたくさんの怪獣の名前を挙げていろいろと説明してくれました。


この後、陶板が反ったりしないように見守りながらの乾燥ですね。

そして、2週間後の色付けも楽しみですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11715633c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 9 1593043
コメント 0 2203
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<