趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

次の大きな書道作品

明日は書道教室。
課題として先生から大きな作品の手本を頂いておりますが、ようやく作品を仕上げました。

テキストの手本を、水で稽古できる品物を使ってしっかりと練習して。
そして、その紙をつなげて、トライです。
2回分の紙を購入しているので、4回ほどトライしましたね。
すぐに乾きますのでとても便利なものですね。


そして、いよいよ本番です。

1枚目。

墨継ぎのところでうんとにじんでしまって。

墨をさらに磨って。


これは3枚目。

2枚目と3枚目を先生に見てもらいましょう。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11756140c.html
絵画・書道・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ようやく雨が上がって

すごい雨でしたね。
こんな体験初めてですね。

近所に上ノ島北公園があります。
小さな公園ですが、隣の市の施設の屋根の雨水を貯める仕組みになっています。
阪神大震災後の公園ですので、いざという時に使える水の大切さから整備されました。


公園の地下に20㎥の雨水をためることができます。

今回の大雨、いくらでも貯められたことでしょうね。


実は、この雨水利用公園が整備された後20年以上、幸いなことにこの水を利用する出番がありませんでした。


普段は、子どもたちがこのポンプを操作して水遊びをするだけです。

そのため、このカエルの水位計、いつも満タンであることを示しています。


私が尼崎市の環境部門にいた時に、東京都の墨田区の雨水利用にならって、この設置を提案したのでした。


私の家にも500Lの水が貯められるものを同時期に設置していて、陶芸などや洗車の水として利用していてとても有難いですが、涸れることはありませんね。


墨田区のようにもっと雨水利用を積極的に進めて欲しいものですが、現在は尼崎市では助成金制度があるだけですね。


今回のまれにみる大雨で西日本全体に大きな被害が出て、亡くなられた方も多数おられて心が痛みますが、自然の脅威だけでなく、あわせて水の大切さの面も忘れないでいたいものですね。




雨水利用
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11756136c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 127 1608621
コメント 0 2239
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<