趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

篆刻の作品

すでに終わってしまったのですが、伊丹工芸センターのクラフトフェア―の会場の横の展示室で、「不華篆会秀作展」が開催されていました。

陶芸で文字を制作された作品もあって、とても興味がわきました。
そして、会場に会の代表者の酒居石荘先生が居られたので、いろいろとお話を伺うことができました。

酒居先生の作品なんです。
来年との干支の戌という文字ですって。


風という文字もいろいろと。


こんなシルバークレイで制作したものも。

焼成して出来上がったら、完全に銀製品ですね。


これは他の方の作品でしたかね。

箸置きです。


陶芸をしている私ですから、いろいろと篆刻に関する作品作りもして下さいと励まされました。

先ずは、陶印でしょうかね。


他にも、こんな作品も面白いですね。


酒居先生は伊丹美術協会のメンバーですので、これからもお目にかかることができますね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11679510c.html
その他・多分野 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
高校時代の友人たちと神戸で その3
高校時代の友人たちと神戸で その2
高校時代の友人たちと神戸で その1
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 172 1598841
コメント 0 2213
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<