趣味とともに日々楽々

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hibirakuraku

兵庫陶芸美術館へ久しぶりに

一昨日の祝日、久しぶりに兵庫陶芸美術館に行ってきました。

先ずは美術館入口にある情報コーナーの展示です。

丹波立杭焼の若手の作家たちの作品が展示されています。
写真を見て、これは誰かなあなんて。


末晴窯の西端春奈さんの可愛い作品です。


手の込んだ作品、いいですね。

昇陽窯の大上裕樹さんだったかな、名前が出てきません、失礼。


一番親しくさせてもらっている千代市陶房の清水万作年さんの作品です。

今回は少し地味かな。


大熊窯の娘さん。

この作品の裏側を見てびっくりです。


すごく手が込んでいますね。


この作品たちもすごいですね。

お父さんは大上巧さんで、私たちの陶芸文化プロデューサーの会長をされているのですが、この娘さんとはまだ面識がありませんね。


こちらは、稲右衛門窯の上中剛司さんの作品。


釉薬がとても綺麗な省三窯の市野秀作さんの作品。

いろんなところで、すごい賞を貰っている作家さんです。


丹波○一窯の市野和俊さんの作品。


丹泉窯の市野ちさとさんなど、写真を撮り忘れた方もおられますが、皆さんとても素晴らしいですね。

窯元の息子、娘さんたち、頼もしいですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061392/p11780893c.html
陶芸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
琴の浦高校PTAの作品
総合センター塚口での陶芸教室 その4
総合センター塚口での陶芸教室 その3
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
たくじろうイメージ
たくじろう
プロフィール公開中 プロフィール
退職後、毎日趣味に生きています
陶芸・金繕い、森林(山仕事)ボランティア=森林インストラクター
キノコ観察・山菜・植物
立ち呑みなどの飲み屋めぐり・日本酒
弓道、バイクなどなど 尼崎在住
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 146 1614065
コメント 0 2254
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<