苦楽園太郎の兵庫お城探検

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hyougo-kojyou-tanken

但馬の城 竹田城J

<3月29日(月) 更新しました!>

 

娘達(小学生2人)が春休みに入ってから、曜日感覚がなくなり、今日が月曜日であることも忘れていました。もう少しで更新を忘れるところでした。

今回(最終回)は竹田城址のある虎臥山山麓にある城下町の風景を紹介したいと思います。

 

 

 

竹田城址の真下にある木村酒造です。木村酒造の前の道が旧播但街道です。

 

 

 

木村酒造の建物前には但馬の地酒・虎臥城の酒樽が置いてありました。

 

 

 

旧播但街道(姫路方面)です。

 

 

 

同じく旧播但街道(和田山方面)です。

 

 

 

竹田城址に行った後は必ず訪れる朝来市山東町にある「よふど温泉」です。雪の中で入る露天風呂は最高です。私の超お気に入りの日帰り温泉施設なのです。一度行ってみてください。竹田城址から東へ3キロ位のところにあります。大人600円、小人300円です。

※どしゃぶりの雨の中で入る露天風呂も最高ですよ!

 

次回からは竹田城の枝城(支城)を順次紹介していきたいと思います。少しずつマニアックな世界に案内していきたいと思います。まず最初は観音寺山城です。竹田城の尾根伝いにある山城です。石垣のほとんどは崩壊しておりますが、一部残っております。

次回の更新日は4月5日(月)の予定です。

このブログでお城の好きな人が増えたらいいなぁと思っています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p10736181c.html
竹田城A | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
苦楽園 太郎イメージ
苦楽園 太郎
プロフィール公開中 プロフィール
土の城に心惹かれ44年。

遠き昔に想いを馳せ、ただ、何も考えずに、苔むした城跡と同化する。

それが私にとって至福の時なのでございます。

このブログで、私が至福の時を過ごした孤高の城達を紹介していきたいと思います。


カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<