苦楽園太郎の兵庫お城探検

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hyougo-kojyou-tanken

西宮の城 丸山城C

<2011年7月25日(月) 更新しました!>

 

【 さようなら水戸黄門 さようなら時代劇 】

水戸黄門が今回のシリーズを最後に放送を打ち切られることになりました。1969年から続いた国民的長寿番組も最後を迎えます。これで日本の時代劇が終焉を迎えたような気がします。NHKの大河ドラマがありますが、最近は視聴率重視の若者向け番組に成り下がっており、昔の威厳さは無くなっています。今年の「江〜姫たちの戦国〜」に関しては、80歳になる私の母も「見るに堪えない」と言って、番組を見なくなりました。

視聴率ばかりが原因だとは思えません。

現在の俳優さんで時代劇の主役を務めることができる人が見当たらないのも大きな要因ではないでしょうか。三船敏郎さん、勝新太郎さん、若山富三郎さん、萬屋錦之介さんのような、すごい立ち回りができる俳優さんがまったくいません。味のある時代劇であった中村吉右衛門さんの「鬼平犯科帳」は終了しており、これまた味のある時代劇であった「剣客商売」も藤田まことさんの死去とともに終了しました。「剣客商売」は人としての生き方を考えさせてくれる名作だったと思います。このような大人が楽しめる時代劇が姿を消してしまったのは残念でたまりません。

視聴率重視の薄っぺらな内容の時代劇ではなく、人生を考えさせてくれるような、重く深い内容のある時代劇が復活してほしいことを望む今日この頃です。

 

 

 

今回(最終回)は丸山山麓にある金仙寺湖を紹介したいと思います。西宮市民の方でも市内に湖があることを知らない人が結構いらっしゃるのです。駐車場はなく、金仙寺辺り(道は狭い)の道に駐車して散策しました。丸山城址の登山道は金仙寺の裏にあります。

 

 

 

金仙寺湖を北側から順に取りました。左の山が丸山城址です。

 

 

 

山頂にアンテナがある山は畑山です。

 

 

 

金仙寺湖にかかる橋は阪神高速7号北神戸線です。

 

 

 

30年前に初めてこの地を訪れた時、西宮に湖があることを知ってびっくりしました。高速道路の橋ができた以外は、風景は昔とあまり変わりません。

 

 

 

北六甲台の六殿公園から見た丸山城址です。

 

次回からは西宮市城山町にある小清水城を紹介したいと思います。

城があった場所はすべて宅地化されており、城址としては確認することはできませんが、小清水城のことを知りたいとの要望が多くあり、当ブログで紹介することにしました。この城は戦国大名 三好長慶(みよし ながよし)の居城です。

次回の更新日は8月1日(月)の予定です。

このブログでお城の好きな人が増えたらいいなぁと思っています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p10750308c.html
丸山城 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮の城 丸山城B

<2011年7月18日(月) 更新しました!>

 

【苦楽園中学校ってどんな学校?】

最近、小学校に通われているお子さんがいるお母さん方からよく質問される言葉です。

私の娘が通っていた北夙川小学校では、6年生の50%以上の生徒さんが私立中学校を受験します。ほとんどの生徒さんが希望通り合格されるみたいです。次女(小4)の友達もほとんどの方が私立中学校を受験されるみたいです。

なんで? どうして? みなさん苦楽園中学校を誤解されていませんか? 昔は荒れていた時代があったらしいですが、今はそんなことはありませんよ。昔のイメージが今でも残っているみたいです。先生方は素晴らしく、とても熱心に授業をしてくれます。クラブ活動も活発です。私の娘はテニス部に所属してます。ほとんど家にいません。勉強そっちのけでテニスに打ち込んでいます。毎日、ボロボロになって帰ってきます。おかげで期末試験もボロボロです。もうこれ以上落ちることを心配しなくてもいい順位まで落ちているので安心です。トホホホ〜。

 

その他の苦楽園中学校の良い所は次の通りです。

@通学道である里道(りどう)では「うり坊」に出会える。

A教室から絶景が望める。初めて見たときは「うぉ〜 す、す、すごい!」と叫んでしまいました。

B雨の日は霧に覆われ神秘的な雰囲気を味わえる。

C霧が出てくると真下にある運動場が見えなくなるくらい窓の外は真っ白になる。

D授業中に霧が窓から入ってくる。

E標高220mの高所に学校があるので通学で足腰がかなり鍛えられる。この時期に鍛えられた足腰は一生の財産になります。

F校歌(わが学び舎よ)がとても素晴らしい。感動すること請け合い。

G生徒達によるコンサートがたくさんある。

H高校入試を念頭においた授業をしている。結構、授業内容のレベルが高い。 ← 私感ですが。 

 

<子供さんの私立中学校への受験を考えておられるお母様方へ私から一言>

苦楽園中学校はとても良い学校です。ぜひ苦楽園中学校への進学も一考してみてください。あなたのお子さんを雑草のように鍛えてくれます。

 

 

 

今回は丸山城山頂付近からの風景を紹介します。

 

 

 

山頂付近から見下ろす金仙寺湖

西宮市に湖があることを知らない人が結構いるのです。

 

 

 

山頂付近から見た山口町上山口

 

 

 

山頂付近から見た山口町下山口

 

 

 

丸山城遠望(西宮市すみれ台付近より撮影)

 

 

 

ズームしてみます。美しい城山です。

 

次回は丸山山麓にある金仙寺湖を紹介したいと思います。

次回の更新日は7月25日(月)の予定です。

このブログでお城の好きな人が増えたらいいなぁと思っています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p10750085c.html
丸山城 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮の城 丸山城A

<2011年7月11日(月) 更新しました!>

 

【夏の訪れ】

梅雨が明け暑い日が続きます。熱中症予防のため、外出時は必ずスポーツ飲料を飲んでからお出かけ下さい。お茶は脱水効果があるので逆効果です。

先週の水曜日に今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。今は毎晩、蛙の声が聞こえてきます。私は31年前に神戸から北夙川に引っ越してきました。当時は家の周りには多くの田んぼがあり、初夏には蛙の合唱を聞くことができました。夙川は公園化されておらず、家にはムカデ、ゲジゲジ、アオダイショウ、イモリ、トカゲ、その他いろいろな生き物がいて共同生活をしている状態でした。また、夏は涼しくエアコンは必要ありませんでした。

夙川が公園化になってから、家で生き物の姿を見ることがなくなり、涼しい風も家の中に入ってこなくなりました。家の前にあった夫婦松も枯れ、近くにある松風公園の松もだんだん少なくなってきています。田んぼも姿を消しました。だんだん心を癒せる場所や風景が少なくなってきています。

精神的ゆとりがなく、バタバタして私の一日は終わっていきます。「ゆったりと田んぼの中で泳いでいるオタマジャクシを眺めていたいなぁ〜」と癒しを求める今日この頃です。

 

 

 

今回は丸山城の主郭付近を紹介したいと思います。

 

 

 

丸山城主郭の下に広がる郭です。

主郭を囲むように郭があるので、専門的には 「帯郭」 と言います。

 

 

 

丸山城山頂です。ここが主郭になります。

 

 

 

山頂から見た郭群

郭が階段状になっているのが分かりますか?

 

 

 

郭群を下から見ました。

 

 

 

郭跡です。なかなか良い感じの写真が撮れました。満足!満足!

 

次回は丸山城山頂付近からの風景を紹介したいと思います。

次回の更新日は7月18日(月)の予定です。

このブログでお城の好きな人が増えたらいいなぁと思っています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p10749822c.html
丸山城 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮の城 丸山城@

<2011年7月4日(月) 更新しました!>

 

【ぬか喜び】

長い間使用していたオーブントースターが壊れ、新しいものを買いに家電量販店に行きました。たまたま、数日前にそのお店からガラガラの抽選カードが送られてきていたので、購入のついでにガラガラをしていこうと思いました。お手頃価格のオーブントースターが見つかったので、すぐさま購入し、いざ抽選コーナーへ。店員さんに抽選カードを渡すと、店員さんから「ガラガラを回してくださいね」と言われ、「何か当たればいいのになぁ〜」と思いながら、ガラガラを回しました。すると白色ではない色付きの玉が出てきたのです。その時、突然、抽選コーナーの店員さんが「おめでとうございます!大当たり〜!」と叫び、手に持っていた鐘を鳴らし始めたのです。カランカランカランと鐘の音がフロア全体に響き渡ります。また、同時に周りに立っていた店員さんやレジの店員さんから一斉に拍手が沸き起こったのです。私の頭の中で「電動自転車が当ったんだ!」と思ったのです。妻や子供達の喜ぶ顔が目に浮かびます。拍手が終わると、店員さんは「おめでとうございます。景品はこれです」とカウンターの下からサラダ油を1本私に手渡すのです。「も、も、も、もしかして、こ、こ、これが景品・・・」「そ、そ、そんな馬鹿な」と思いましたが、間違いないみたいです。私は心理的動揺を見透かされない様に平然と振舞っていましたが、心の中では完全に膝から崩れ落ちていました。「サラダ油1本で、あんなに仰々しくするな、バカヤロー」と心の中で何度も叫びました。自宅に帰ってこのことを妻に言うと、「どこにも1等が電動自転車なんで書いてないじゃないの」と怒られました。もしかしてあれは店側のウケを狙っての関西流パフォーマンスだったのか?。私が勝手に電動自転車が当ったと思いこんでしまったのが悪かったのですが、「あんだけ仰々しくされると誰でも間違えるわい!」と叫びたくなる出来事でした。

 

 

 

今回から再び但馬の山城を紹介しょうと思っていましたが、前回のカベノ城が好評だったので、つづけて地元の西宮の城 丸山城址を紹介しようと思います。あまり知られていませんが、戦国期に山口氏が築いた戦国山城です。西宮市にもこんなに典型的な城山の形をした山城があるのです。山頂付近には少し遺構が残っています。なかなか良い写真が撮れていますので見てください。

 

 

 

山口町下山口から見た丸山城址

山麓には有馬街道(湯山街道)が走り、播磨街道と丹波街道の玄関口でもある交通の要の地に丸山城は築かれました。

 

 

 

山口町上山口から見た丸山城址

西宮富士と言ってもいいような美しい姿をした山です。

 

 

 

金仙寺湖から見た丸山城址

 

 

 

山頂にある丸山城跡の石碑です。

 

 

 

「湯山街道、丹波街道を眼下に見下ろす要害の地に山口氏が築城」。また、「1578年に織田信長に滅ぼされた」と書かれています。

 

次回は山頂に残る丸山城址の遺構を紹介したいと思います。

次回の更新日は7月11日(月)の予定です。

このブログでお城の好きな人が増えたらいいなぁと思っています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p10749608c.html
丸山城 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
苦楽園 太郎イメージ
苦楽園 太郎
プロフィール公開中 プロフィール
土の城に心惹かれ44年。

遠き昔に想いを馳せ、ただ、何も考えずに、苔むした城跡と同化する。

それが私にとって至福の時なのでございます。

このブログで、私が至福の時を過ごした孤高の城達を紹介していきたいと思います。


カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<