苦楽園太郎の兵庫お城探検

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hyougo-kojyou-tanken

但馬の城 楽々前城 @

< 2017/9/29 (金曜日) >

 

【 神戸市長田区駒ヶ林 】

 

久しぶりに、生まれ育った神戸市長田区駒ヶ林をバイクで訪れた。

昔は、西新開地と呼ばれ、柄が悪いと言われたものだ。

神戸から西宮に引っ越してきて37年経つ。

震災の影響で、人口はかなり減り静かな町になっていた。

知り合いはもう誰もいない。

私の過ごしていた時期は、駒ヶ林の全盛期だったかもしれない。

西宮と違い、道路は段差がなく、車の運転はしやすい。

お年寄りに声をかけられ、いろいろ話を聞くことができた。

そのお年寄りは 「年寄りに優しい町」 と言っていた。

 

母校である二葉小学校を訪れた。

廃校になったと聞いていたが、多目的施設として使用され、外観は当時のままで、整備され美しかった。

中に入ってみると、まったく当時のままではないが、昔の面影が残り、懐かしい昭和の香りがした。

「懐かしい!」 泣けてきそうなった。

本籍を西宮に移しているが、やっぱり、私の故郷は駒ヶ林だと思った。

 

 

 

今回から、但馬の巨大山城、楽々前 (ささのくま) 城を紹介します。

垣屋氏の城で、豊岡市日高町にあります。 この辺りは、城の密集地帯で、中世城郭ファンにとっては堪らない地域であります。

 

 

 

楽々前城遠望

 

 

 

楽々前城遠望

 

 

 

楽々前城遠望

 

 

 

全山要塞化された巨大山城です。

 

 

 

遠くに、鶴ヶ峰城を望みます。

 

 

 

鶴ヶ峰城遠望 美しい!

 

次回から、楽々前城の郭跡を紹介していきます。

このブログで、 「お城の好きな人が増えたらいいなぁ〜」 と思っています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p11665354c.html
楽々前城 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

新開地😄ちょい前までヨガの練習で通ってました。なかなか下町情緒があるところですね〜(*´ω`*)

[ 鶴野亜紀 ] 2017/10/01 18:25:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

え〜っ、遠くまでヨガを習いに行かれていたんですね。

もしかして、近くに職場があるのかなぁ〜。

新開地は、JR神戸駅が最寄りの駅ですが、駒ヶ林は西新開地なので、JR神戸駅の次の兵庫駅の次の新長田駅になります。

新長田駅前に 「ちえ」 という玉子焼き (明石焼き) の店がありますが、とても美味しいですよ

[ 苦楽園 太郎 ] 2017/10/01 18:58:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
丹波の城 楽々前城 E
丹波の城 楽々前城 D
但馬の城 楽々前城 C
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
苦楽園 太郎イメージ
苦楽園 太郎
プロフィール公開中 プロフィール
土の城に心惹かれ44年。

遠き昔に想いを馳せ、ただ、何も考えずに、苔むした城跡と同化する。

それが私にとって至福の時なのでございます。

このブログで、私が至福の時を過ごした孤高の城達を紹介していきたいと思います。


カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<