苦楽園太郎の兵庫お城探検

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/hyougo-kojyou-tanken

但馬の城 楽々前城 C

< 2017/10/2 (月曜日) >

 

 

【 玉子焼きと明石焼き 】

 

「玉子焼き」 と 「明石焼き」 の違いの問い合わせがありましたので説明いたします。

 

「玉子焼き」 とは、だし汁を漬けて食べる 「たこ焼き」 のことで、西神戸辺りでは、そのように呼ばれていました。

 

私の出身地は、神戸市長田区駒ヶ林ですが、私の子供の頃は、 「たこ焼き」 と言えば、すべて、だし汁につける 「玉子焼き」 でした。

 

私が小学生の時、土曜日は午前中で學校が終わるので、自宅での昼食は、 「玉子焼き」 と決まっていました。

 

「玉子焼き」 は玉子がたっぷり入っていて、中はタコのみになります。 玉子がたっぷり入っているので、本体は黄色くなります。 だしはカツオだしで、薬味は三つ葉を使います。

 

玉子焼きにソースをつけ、それからだし汁につけて食べる。 玉子焼きの軟らかさとカツオの香りとソースの甘味と三つ葉の香りがピッタリ合って、口の中でとろけて、とてもまろみがある味が楽しめます。

 

ちなみに、 「玉子焼き」 以外にも 「お好み焼き」 も食べれる店で、もし、 「たこ焼き」 と注文すれば、 「タコ入りのお好み焼き」 が出てくるので注意が必要です。

 

 

 

今回は、楽々前城の主郭を紹介します。

 

 

 

主郭に登ってきました。 主郭から下の郭跡を見下ろします。

 

 

 

主郭です。

 

 

 

ここで城主は指揮を執りました。

 

 

 

すばらしい!!!

 

 

 

主郭下にある細長い郭跡です。

 

次回は、北側に広がる郭跡を紹介します。

このブログで、 「お城の好きな人が増えたらいいなぁ〜」 と思っています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061409/p11666371c.html
楽々前城 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
丹波の城 楽々前城 E
丹波の城 楽々前城 D
但馬の城 楽々前城 B
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
苦楽園 太郎イメージ
苦楽園 太郎
プロフィール公開中 プロフィール
土の城に心惹かれ44年。

遠き昔に想いを馳せ、ただ、何も考えずに、苔むした城跡と同化する。

それが私にとって至福の時なのでございます。

このブログで、私が至福の時を過ごした孤高の城達を紹介していきたいと思います。


カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<