西宮芦屋研究所レポート

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nisinomiyashiyalab

長門裕之が長門裕之の芸名でデビューした西宮北口撮影所

マキノ省三の孫の一人が長門裕之です。
長門裕之は子役のときは別の芸名で『無法松の一生』などに出ていましたが、長門裕之となって映画出演したのは西宮の撮影所が最初でした。

1954年(昭和29)ごろのことですが、このころ扇千景とよく共演していました。




長門裕之の芸名

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11737539c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲陽園の撮影所とマキノ省三

大阪の生命保険会社が、関東大震災を契機に自社宣伝用の映画を製作するため、甲陽園にあった映画撮影所「甲陽キネマ」を買収し、大正12年12月「東亜キネマ株式会社」を創立しましたが、うまくいかず大正13年6月、「日本映画の父」と言われた牧野省三氏設立の「マキノ映画製作所」と合併しました。
牧野省三は、東亜キネマ甲陽撮影所と等持院撮影所の所長に就任しました。

京都に足利氏の菩提寺である等持院がありますが、この境内に撮影所がありました。

現在、このお寺の前に、牧野省三の像が建っています。



マキノ省三
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11736785c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

関東大震災と映画

大正12年9月の関東大震災は、関西にさまざまな面で影響を与えました。
西宮も例外ではなく、谷崎潤一郎が苦楽園にやってきたのもこの年です。当時、谷崎は横浜にあった映画会社大正活映の脚本部顧問をしていました。

映画雑誌「キネマ旬報」の編集室が西宮へやってきたのもこの時でした。




谷崎潤一郎とキネマ旬報
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11736372c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲陽園100年

香櫨園100年、苦楽園100年はすでに過ぎてしまいましたが、100年記念に何かがあったことは記憶していません。
しかし、今年は甲陽園開発100年です。
1918年(大正7年)本庄京三郎が「甲陽土地」を設立して上水道・電気を完備した住宅街として開発を始めました。

    

西宮市文化振興財団主催の西宮文学案内では、5月12日(土)夙川公民館で甲陽園100年記念として「美食空間学で読み解く甲陽園」を開催しました。

     




甲陽園100年
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11736207c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲陽園 東亜キネマ撮影所 カフェパウリスタ

多くの映画人も通ったであろうカフェパウリスタでしたが、撮影所も劇場も遊園地や動物園もとっくになくなっていましたが、この建物だけが100年近く残っていたのです。


次は撮影所の写真です。(西宮市情報公開課資料)

左側三角屋根の巨大な温室のような総ガラス張りの建物がスタジオで、当時としては珍しく配電室、現像場、大道具・小道具、衣装部、普通写真部などがそろっていました。その右にある3階建てが事務所です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11735672c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

一日だけのカフェパウリスタ

平成28年9月に甲陽園のカフェパウリスタが取り壊される前に一日だけのカフェパウリスタが開催され、数時間の間に約800人の人が訪れました。

      


     
      


カフェパウリスタ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11734455c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲陽園にも浅草にもあったカフェパウリスタ

エノケンが関東大震災で関西へ来る前にいた浅草には当時のモボ・モガが通い詰めていたであろうカフェパウリスタがありましたが、甲陽園にもありました。

ここでカフェパウリスタを見つけたエノケンはさぞかし驚いたことでしょう。

180903



カフェパウリスタ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11734359c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

喜劇こそわが命

甲陽園の撮影所で映画デビューしたエノケンこと榎本健一は、その著書「喜劇こそわが命」この撮影所のことを次のように書いています。

「兵庫の六甲山脈の外れに甲陽公園というのがあって、宝塚を真似して、千人風呂をつくったり、少女歌劇をやったりして、人を呼んでいた。そこで新しく撮影所をつくったのであった。三人ばかりの同行者があって、僕が皆の旅費をつくって出かけて行った。最初は研修生ということだったが、どういうわけか、僕はすぐに見い出されて、主役でたちまち映画を二本撮った。そのうち一本の題名は今でも覚えている。『異国の娘』というのであった。もちろんまだ無声映画の頃である。」


エノケン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11734230c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮にあった芸能界 映画とレコード

かつて、西宮には映画の撮影所とメジャーレーベルのレコード会社があり、この町に芸能界が存在したことになります。
大正時代にあった甲陽園の撮影所では、関東大震災後東京からやってきて、その後喜劇王と言われるようになった榎本健一が、映画デビューしました。

そのことは、彼の著書「喜劇こそわが命」の書かれています。




西宮スター千一夜
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11733632c.html
西宮スター千一夜  | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

森繁久彌さん

西宮ゆかりのスターの5つの条件全て当てはまる人は?森繁久彌さんですが、一般的にそのようには思われていません。

森繁さんは、

1.西宮北口の宝塚映画撮影所で映画に出演し

.3.鳴尾村西畑から鳴尾小学校へ通い

.鳴尾と今津に住んで、

大人になってから自分のヨットに乗って関東から、西宮ヨットハーバーへ何度か来ていました。





西宮スター千一夜
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11733181c.html
西宮芦屋 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西宮芦屋研究所員イメージ
西宮芦屋研究所員
プロフィール
西宮芦屋研究所では、当地で育った村上春樹の「西宮芦屋」に関するあらゆることや、あまり一般的には知られていない「西宮の隠れたメジャー」の研究に日夜励んでいます。この成果を一人でも多くの方々に、このブログを通じて、お伝えしたいと思っています。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2019年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 191 1842289
コメント 0 738
お気に入り 0 14

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<