西宮芦屋研究所レポート

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nisinomiyashiyalab

森繁久彌と森光子 西宮ゆかりの大スター

森繁久彌と森光子が、西宮ゆかりの大スターでありますが、

この二人には、別の共通点があります。

それは、二人とも「国民栄誉賞」を受賞していることです。

但し、森繁さんには、死後に贈られています。 

この二人が、どのように西宮とゆかりがあったのかを、次の5つの点から順次ご説明します。

題して、「西宮スター千一夜」

      


西宮ゆかりのスターの定義

1.      西宮で芸能活動をしていた(芸能界)

2.      西宮で生まれたか、育った

3.      西宮の学校へ通っていたか、卒業した

4.      西宮に住んでいたか、住んでいる

5.    西宮に趣味や遊びで来ていた



         



西宮スター千一夜

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11732669c.html
西宮再発見 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

人気者になった時きれいさっぱり関西人属性を捨てた、という大きな共通点もありますね。それには古くはマルセ太郎新しくは芦田愛菜という系譜もあります。

[ せいさん ] 2018/05/09 23:09:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

六甲山脈はは西宮市のものだ

長年、苦楽園に住み「ホトトギスの四S」の一人と言われた
俳人山口誓子は「六甲山脈はは西宮市のものだ」と言っています。
六甲山脈は、一体どこのもになのか?
「山はそれが最も高く見えるところのものだと、私は思っている。六甲山脈は西宮市役所あたりから最も高く見える。然らば六甲山脈は西宮市のものである。阪神国道を歩いて、行手に六甲山脈はを眺め、私はいつもこの結論に到達する。」

     

ほぼ西宮市役所と同じ場所から毎日この山並みを見ていると
全くその通りだと思います。今日も良い天気でした。



六甲山脈
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11614217c.html
西宮再発見 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆写真もいいですね☆これからも楽しく読ませて頂きます!

[ 池袋の美容室サロンデータ・アクセス情報 ] 2017/06/04 22:20:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

おっしゃる通りですね。
神戸市から六甲山頂は見えません。

[ 元西宮人 ] 2017/07/18 23:41:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大谷町のマンボウ

久しぶりに芦屋から西宮まで歩きました。芦屋と西宮境界を過ぎてすぐにある、西宮市大谷町のマンボウ。

谷崎潤一郎の「細雪」にもマンボウが出てきますが、ここではありません。


マンボウ
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11577753c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

六湛寺町公園 修善寺寒桜開花

修善寺寒桜の開花スピードは染井吉野に比べるとかなり遅いようですが、それでもだんだん華やかになってきました。




修善寺寒桜
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11557339c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

さくらの蕾ふくらむ 六湛寺町公園

寒さの中で、今年もさくらの蕾が膨らんできました。

西宮で一番早く開花する桜(私の行動範囲では)六湛寺町公園の修善寺寒桜です。




修善寺寒桜
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11552882c.html
西宮再発見 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

私も同じく行動範囲の中で一二を争う早咲きの木です。
寒さが続きましたが<この写真からでも先週見たときよりもさらに
つぼみが膨らんできたように見えます。
名札がついてのはうれしいことです。

[ にゃんこ ] 2017/02/13 8:39:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

にゃんこさんとは毎年この桜のことでやり取りしているような気がします。今週少し暖かくなったら、すぐに花もほころぶでしょう。

[ 西宮芦屋研究所員 ] 2017/02/13 19:05:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

 春はそこまで〜

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/02/15 8:58:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

蝉しぐれはどこへ?

蝉しぐれはどこへ? 少し前まで、自宅を出たら頭上のクスノキの巨木の蝉の鳴き声が降って来るような感じがしていました。
しかし、お盆明けから急に蝉の声が無くなりました。今夜も最低気温が28℃とのことですが、鳴かなくなった蝉が、暑さはあと少しと知らせてくれているようです。

セミの抜け殻@海清寺



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11459522c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

昭和天皇と播半

 昭和33年に皇太子時代の天皇が西宮へ来られた、2年前の昭和31年10月に西宮球場の国体行事で昭和天皇と皇后が随員27名と2泊3日播半に宿泊されています。

二日目の夜は池田あつこさんが来られて一緒に泊まられたそうです。終わってから天皇陛下から播半に次の歌が届けられました。

“蔦紅葉岩にかかりて静かにも旅の館に秋の日暮れる”




生前退位
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11439748c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮へ来られた時の天皇陛下

「生前退位」の意向を示された天皇陛下が西宮へ来られたのは、私が知る限り2回あります。

一度は、独身で皇太子時代の昭和33年に、播半に宿泊されました。 

もう一度は阪神淡路大震災のあと皇后陛下とご一緒に慰問に来られ、昼食は中央図書館でとられましたがこの時も播半から届けられました。


生前退位
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11439381c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

レッドカーペット

毎年、この時期になると西宮市役所前にレッドカーペットが敷かれます。

今年の5月1日 本館南側

5月1日(本館東側)

5月14日(本館南側)

5月14日(本館東側)

5月14日(本館東側)

昨年、一昨年は、完全なレッドカーペットになったのは5月末でした。

2014年5月25日


2014年の5月16日は、新市長の初登庁日でしたが、この日もまだレッドカーペットはまだありませんでした。


市役所前のレッドカーペット
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11401168c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮市街の緑地

みどりの日から一日経った西宮市街の緑です。

       <津門神社>

       <松原神社>

       <津門中央公園>

       <東三公園>

        <久保公園>

      <香櫨園地区の夙川>

       <西宮神社>

       <高塚>

  <西田公園と中流域の夙川>


    <廣田神社>




みどりの日
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p11395261c.html
西宮再発見 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西宮芦屋研究所員イメージ
西宮芦屋研究所員
プロフィール
西宮芦屋研究所では、当地で育った村上春樹の「西宮芦屋」に関するあらゆることや、あまり一般的には知られていない「西宮の隠れたメジャー」の研究に日夜励んでいます。この成果を一人でも多くの方々に、このブログを通じて、お伝えしたいと思っています。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 152 1859257
コメント 0 748
お気に入り 0 14

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<