西宮芦屋研究所レポート

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nisinomiyashiyalab

三つの西宮戎駅 阪神西宮駅=西宮戎 西宮神社をめぐる冒険

現在の阪神西宮駅を通称で、西宮戎(にしのみやえびす)と言う人は、阪急西宮北口を“北口”というような、西宮芦屋研究所員も含む比較的古い西宮人でしょう。

西宮神社で十日戎の祭事がある際、この阪神西宮駅がその最寄り駅であることを強調するため、「西宮戎」という駅名案内が出ていたように思います。(現在でもそうなっているか未確認ですが・・)

 

  

 なぜ、古い西宮人は阪神西宮駅のことを“阪神西宮”といわずに、“西宮戎”と言っていたのかを考えてみますと、阪神西宮駅の今津よりに「西宮東口」駅があったからではないでしょうか。

同じ、西宮市内に西宮とつき駅が二つあると間違いやすいので、阪神西宮駅は通称の西宮戎でよばれたということでしょう。

これが三つの内の一つ目の西宮戎駅ですが、あと二つ西宮戎駅があります。



西宮神社

goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061422/p10803613c.html
西宮芦屋 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

《西宮人は阪神西宮駅のことを“阪神西宮”といわずに、“西宮戎”と言っていた》−どういう統計に基づいての主張かは存じませんが、私は阪急北口駅の事を西北とは言いませんし、西宮駅の事をわざわざ西宮戎駅などとは、言いませんが(特にそういう呼び方をする必要が東口駅があったから、などと言われましても、困ります) 
できれば論拠となる統計なりを提示くださいませ

[ ふつうの西宮人 ] 2012/12/23 22:20:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

統計的なデータは持ち合わせていませんが、明治生まれで西宮育ちの父親や昭和初期に西宮へ嫁いできた母親も西宮戎と言っていましたし、近所(六湛寺町)の人もそのように言っていました。
ただそれだけです。

[ 西宮芦屋研究所員 ] 2012/12/23 22:41:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

身内や近所の人が言ってたってだけで西宮市民全員がそう言っていたみたいなことを言われても誰も信じねえっての。馬鹿だねあんた。

[ はくと ] 2017/03/01 17:11:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「西宮を愛す」 岩谷時子 その6 夙川の蛍
森繁久彌さん
昭和の大女優、山本富士子さん来演
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
西宮芦屋研究所員イメージ
西宮芦屋研究所員
プロフィール
西宮芦屋研究所では、当地で育った村上春樹の「西宮芦屋」に関するあらゆることや、あまり一般的には知られていない「西宮の隠れたメジャー」の研究に日夜励んでいます。この成果を一人でも多くの方々に、このブログを通じて、お伝えしたいと思っています。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 149 1859254
コメント 0 748
お気に入り 0 14

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<