ネッスンドルマ 「樽工場の片隅で」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yakkochan

足湯樽

今日のお客様は奈良県にある足湯カフェのオーナー様です。

土地柄、吉野杉の樽にこだわりを持ち、発注されていた足湯樽が

出来上がって、今日受け取りに来られました。

 

1、宇治茶葉入りの「お茶の坊」

2、有機栽培の大和米のぬか+エッセンシャルオイルの入った「米ぬか坊」

の2種類から選んでいただくそうそうです。

ランチもあり、まさに癒しの空間ですね。

 

 

 

「茶の湯」

https://nara.mypl.net/shop/00000348124/




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11593254c.html
樽・活用 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

足湯カフェなんてとても面白いですね。
とても粋な。

[ たくじろう ] 2017/04/26 12:44:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

木ぼこりの中から

整理整頓、掃除が好きな樽娘のおかげで
工場の中の風通しが良くなってきました。

いつからのものか、長年に渡って使い込まれた感のキャスター付の台が出てきました。
床に直に置くより、この台を活用したほうが作業がはかどります。


出来上がったばかりの樽を置いてみました。
新しいものと古いものが、いい感じでおさまっています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11592840c.html
樽工場の片隅で | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

竹を磨く

竹が入ってくると、親方から「竹をふいておいて。」
と指示されます。


     右3本はまだ磨いていない状態  ↑


表面の汚れをとるのと、側面をみがいて、削げがささるのを防ぐため
1本1本ひたすら、磨き続けます。






大切な写真を載せるのを忘れていました。

小学生の頃から遊びに来ていた、今は工芸高校に通学しているR君、

春休みが終わる前に、訪ねてきてくれました。

随分背丈が伸び、親方もすっかり追い越されました。








goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11592190c.html
樽工場の片隅で | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

4斗樽の蓋を抜く

親方は樽を大切に管理したうえで
出荷するときには念入り検査して、磨いて、まるで娘を嫁に出すような気持ちで
お届けします。

親方の鏡開き↓
蓋も樽も傷つけずに、鏡開きができます。


「口輪」と「重ね」と呼ぶ竹箍を下ろしていきます。




口径が大きくなると、蓋が外れます。

(蓋の中央には横に2本の竹くぎが通っていて、

木槌でたたくと真ん中から蓋が開くようになっています)



蓋を樽の上に乗せて木槌で真ん中を叩き、鏡開きをすることができます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11590520c.html
樽工場の片隅で | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ペチュニアを植えました

お嫁ちゃんがベビーリーフの苗を植えていたら
その中の菜の花が背丈以上にぐんぐん伸び


4月に入るとさすがに散りはじめたので
ペチュニアに植え替えました。


小かぶと小松菜も。

今は2枚葉が出ています。




菜の花が咲く季節に、司馬遼太郎記念館に行ったことを思い出しました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11589665c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

幸せのボール

阪神甲子園駅の屋根にある「幸せのボール」にヒントを得て
樽娘が貯金箱の木栓の上にボールを取り付けました。


「私を野球に連れてって」の歌詞も貼っています。

現在でもアメリカの大リーグの試合で観客の大合唱があるそうです。



ところで、広島東洋カープが首位に立ちましたね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11588742c.html
つれづれ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

樽に英語の説明ステッカーが貼ってありますね。アメリカでも売れそうです。

[ mamimi ] 2017/04/16 10:11:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimiさん♪
コメント有難うございます。
歌と歌詞がyoutubeに出てきます。いい歌ですよ。
https://www.youtube.com/watch?v=2wnJCBSlV14
以前、アメリカから樽作り体験に来られた方が、自国には竹がないとかで、とても喜ばれました。
アジア圏には輸出していますが・・

[ やっこちゃん ] 2017/04/17 4:17:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

須磨離宮まで足を延ばしました

お花見のあと、再び山陽電鉄に乗って
月見山下車、須磨離宮公園へ。

「離宮道」には街路樹として高さ約2Mくらいの
小ぶりの黒松が植えられています。
須磨という土地柄、行幸道ならではの独特の雰囲気があります。




この坂の下には、山陽電鉄月見山→東須磨間にある遮断機があり、

下りているときの「カンカンカンカン」という音が聞こえています。

もう、もう、懐かしさでいっぱいです。



お屋敷にとって代わって、マンションや老人介護施設が増えていました。


↓須磨離宮前の歩道橋も松のデザイン。




噴水のある広場にドクター・イエロー?



実は、電気で走ります。

孫が一緒だと、どんなに喜んだことでしょうね。

それより、お天気が良くなかったせいか、

ここに来てやっと人に出会えましたね。



こちらの蒸気機関車は本当に石炭で走っているそう・・

煙も石炭を炊いた匂いがしていました。




私たち3人、童心に帰って乗せていただきました。



須磨離宮まで足を延ばしました
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11586857c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

御無沙汰しております

3月末くらいまで、仕事でバタバタしておりました。
ホッと一息ついて、西宮ブログをみますと、1か月ほど更新なしにもかかわらず
50名もの皆様が見てくださっています。

あ〜〜m(__)m申し訳ございません。
思い出だせば7年前に京都・原谷苑へ従姉と義姉の3人でお花見に行ったときの
記事でブログのお仲間に入れていただいたのが最初でした。

昨日も同じメンバーで妙法寺川公園に行ってきました。
今は亡き両親と30年以上前に行ったきりの場所です。

西宮は雨がひどく降っていましたが、神戸はほとんど降っておらず、
朝早く出かけたので、ゆっくり桜を見ることができました。





イベントは12時から開始で、和太鼓が出番を待っていました。
妙法寺川は山陽電鉄、東須磨、または板宿駅から徒歩5分ほどで
行くことができます。

川を挟んで桜並木が続き、その間、公園が点在しているので、
西宮の夙川公園と雰囲気が良く似ています。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11585173c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

新日本プロレス

樽娘は幼い頃、親方と一緒に
プロレスのTV中継を見るのが大好きだったんです。
長州とか、藤波とかの時代ですね。

そのせいもあって、実は、プ女子(プロレス大好きな女子)なんです。
ちなみに相撲大好きは(スー女)と言うのだそうですが・・

3月12日に尼崎のベイコム総合体育館で開催された
新日本プロレスを見に行ってきたそうです。



体育館前にはこんな車がいっぱい。




会場はプ女子を中心に大盛り上がり!

個人的にはメキシカンスタイルの覆面レスラーが大好きで
いつか本場メキシコのルチャリブレ(プロレス ?)を見に行きたいそうです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11571902c.html
つれづれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ラジオ大阪の「べっぴんラジオ」に

2月28日、ラジオ大阪「べっぴんラジオ」の取材を受けました。



松竹芸能の代走みつくにさんとの会話のやりとりが
ラジオ大阪のスタジオにいる高岡美樹さんにつながり、
みつくにさん、親方、樽娘、高岡美樹さんの4人が会話を楽しんでいます。



目の前の光景・会話が貸していただいたラジオからライブで聞こえてきました。
もちろん、樽を叩くコンコンという音も。
なんだか不思議な気分です。


記念に樽の蓋にサインしていただきました。



「べっぴんラジオ 日記」、見っけ、です。
http://www.obc1314.co.jp/blog/miki/?m=201702

PS.代走みつくにさんのギャグは「なんのこっちゃねん!」



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11565629c.html
TV、雑誌取材 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

今回はラジオ大阪ですか。樽商さん、すごいですね。

[ たくじろう ] 2017/03/06 12:38:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

たくじろうさん、コメント有難うございます。
というより、コメント返しがおそくなってすみませんm(__)m
ラジオはラクですよ、
カメラが入らないので、掃除していなくても写りませんものね(^_^;)

[ やっこちゃん ] 2017/04/11 23:55:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
やっこちゃんイメージ
やっこちゃん
プロフィール公開中 プロフィール
樽三昧な主人と共に見聞きするよもやま話を思いつくままに書き綴ります。
http://tarushow.com
西宮市今津山中町6−26
電話 0798-34-0032


前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 10 571294
コメント 0 1430
お気に入り 0 18

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク