ネッスンドルマ 「樽工場の片隅で」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yakkochan

締め機その2

昨日は口金輪(くちかなわ)と尻金輪(しりかなわ)をはめて締め機で締めましたが、今日は箍をはめて締め機でしめながら、2本の金輪をはずしていきます。


 


いつ金輪をはずすかというと・・<口輪(くちわ)>をはめ、締め機で締めてから、口金輪をはずします。



 


つぎにはめる<重ね(かさね)>を巻いているところ



 


<重ね>をはめて、締め機でしめていきます。



 


<胴輪(どうわ)>をはめて



 


締め機で締める。


こうして順に1斗樽の場合、6本の箍をはめていきます。



 


1斗樽(18リットル)の場合、樽をひっくり返して、


口輪・重ね・胴輪・三番・二番・尻輪


計6本の箍を締めながらはめていきます。


尻金輪は三番をはめると、自然と外れるようになっています。


 


箍は機械を使わず、当て木(あてぎ)と槌をもって、手で締めることもできます。


樽の種類によって、箍の本数、呼び方が異なってきます。


 


 





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10737597c.html
樽・製作・締め機2 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
やっこちゃんイメージ
やっこちゃん
プロフィール公開中 プロフィール
樽三昧な主人と共に見聞きするよもやま話を思いつくままに書き綴ります。
http://tarushow.com
西宮市今津山中町6−26
電話 0798-34-0032


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 52 593774
コメント 0 1495
お気に入り 0 18

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク