ネッスンドルマ 「樽工場の片隅で」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yakkochan

至福の時

山(吉野)から届いた樽材はそのまま使えるわけではありません。


1枚1枚、長さ、厚みを均一に揃えてから樽を作ります。


 


丸い鋸(のこ)・・のこぎりの歯・・で長さを揃えます。


鋸をまわしてこの作業をしている時に、カメラを持ってウロウロはできないので、スイッチを切ってからの撮影となります。(まだ完全に止まっていないので歯はきれいに写らず、機械はガタガタ動いています。)




 


 


夜、来客と電話が途絶えた時間から、裸電球の元で危険な作業が始まります。御近所への騒音の配慮もあり、シャッターは締め切ります。


 


他に円盤と呼ばれる、もっと大きな刃物が回る機械を使ったり、細かい作業の底・蓋作りはほとんど夜6時以降の作業となります。


 




 


ボロイ工場、裸電球の元で、汗とほこりにまみれての残業・・これだけでも町工場のわびしさを連想させるに充分ですが、うちの親方にとってこの時こそが誰にも邪魔されることのない「至福の時」なのです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10739174c.html
親方 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

親方御満悦

千葉の「和太鼓総」という和太鼓グループから


<宮樽豆太鼓>御発注!



 


久しぶりの豆太鼓ー、親方が開発したオリジナル宮樽豆太鼓ーー


久しぶりに御発注ーーー!



 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10738350c.html
親方 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

親方の爪はなぜ割れているのか?

親方の爪はなぜ割れているのか・・


この作業を見て疑問は解決しました。細い箍を爪でせいいっぱい、はめ込んでいるのです。なので、爪をきれいに切りそろえると仕事ができないんです



 



 



 



 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10737797c.html
親方 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
やっこちゃんイメージ
やっこちゃん
プロフィール公開中 プロフィール
樽三昧な主人と共に見聞きするよもやま話を思いつくままに書き綴ります。
http://tarushow.com
西宮市今津山中町6−26
電話 0798-34-0032


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 53 582334
コメント 0 1524
お気に入り 0 18

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク