ネッスンドルマ 「樽工場の片隅で」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yakkochan

久々のR君

木が大好き、設計図を書くのがお得意のR君、
工芸高校に進学して、初めてのゴールデンウイークです。

頻繁に遊びに来ていた小学生の頃から比べると、
ずいぶん背が伸びました。




途中から友人を連れてきて、工場内にある廃材をタワシでもって洗いはじめ、




乾かして、親方の運転する車に積んで家に持ち帰りました。


これからどんな作品が生まれるのか、

「出来上がったらシャメでも送ってよ」と言っておきましたが

年輪を生かしてイメージが膨らんでくるようです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11395283c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「樽ボーイ」誕生!?

小学生の頃から当社に出入りし、

将来はものづくりの職人になりたいと言うR君です。

 

「樽の本棚」を作りたいと設計図を書いて以来、いよいよ、制作開始です。

側材を立てていくことから始まります。

 

 

 

 

機械で〆ていきます。

 

 

 

竹を殺す(巻きやすいように、繊維を殺して柔らかくする)のは

小学生の頃からお手の物、慣れています。

 

 

 

味噌樽用の角蓋(つのぶた)も作りました。

 

 

 

磨くのが大好きなR君、ペーパーですべすべに磨きます。

 

 

 

まだまだ磨きます・笑

 

 

 

箍で〆ていきます。

 

 

 

竹を巻くのも慣れてきました。

 

 

 

 

職人泣かせの尻輪(泣き輪)を入れます。

 

 

 

いよいよ、難関に突入、

樽に窓を開けるそう...です。

 

 

 

接着剤を使っていないので、何枚かの木片が外れました。

 

 

 

角蓋をぴったりとはめ込みます。

 

 

 

角蓋をはめ、樽をひっくり返したところです。

こうして、反対に使うのもOKかな?

なんて、2人で話し合っています。

 

真ん中に板をはめ込んでいるので、

下半分は秘密の部屋のようでわくわくです。

 

それにしてもR君、ずいぶんと精悍な顏に成長しました。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10915779c.html
H君・R君・M君 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

樽で本棚という発想には驚かされます。
本の収納的に効率悪すぎなので誰も思いつかないのでは?
いやユニークです。

[ imamura ] 2013/08/24 8:25:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

imamuraさん♪
彼はすらすらとイラストを描くように、
設計図まがいのものを描きあげてしまいます。
imamuraさんのお孫様とどこか似ています。
出来上がった作品は、効率悪いところが、大人びていなくて新鮮です。
上下に分かれていて、半分は本を入れ、半分は収納庫になっています。ユニークでしょう!♪

[ やっこちゃん ] 2013/08/24 11:36:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

H君、箍を締める

昨日、クラブ活動に行く前に当社に立ち寄ったH君、

親方から竹を1本貰って箍を巻く練習を始めました。

(中学生になって背がグングン伸びてきたわね♪)

 

 

 

その箍を締めていきます。

え〜サウスポー?

お箸と鉛筆は右手、他は左手と使い分けができているのだとか..便利です!

足でうまく樽を回しながら全身を使って締めていく姿..

もうすっかり様になっています。

 

 

 

↓ 今度は1斗樽

 

 

 

親方が箍を締める音はとても大きい、

コ〜ン、コ〜ン、ドン!ドン!と響きます。

なので一連の作業を「樽を叩く」と表現したりするそうです。

 

 

 

頑張ってお仕事をした後は自分なりにご褒美と考えているようです。

H君は松原神社のお囃子担当なので、太鼓や鉦を叩くのがとっても上手です。

成長に比例して、リズム感もするどく、早くなってきています。

 

 

 

H君やR君がもう4年間使い続けた樽太鼓です。

蓋が痛んできましたね、蓋の入れ替え修理もできるんですよ。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10891017c.html
H君・R君・M君 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

おはようございます、昨日は突然お邪魔しましてすみませんでした。
自転車で市内を回っていて前を通りましたので思い切って声を掛けさせていただきましたが、親方忙しいのにもかかわらず長時間いろいろ話をしていただき貴重な体験でした。
「やっこちゃん」さんのブログで親方を信頼したてる姿はわかっていましたが想像以上でまた親方の優しさも実際目の当たりにして心が暖かくなりました。
いろんな意味でありがとうございました。

[ hibiken ] 2013/06/30 11:14:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

hibikenさん♪
親方は外回りで時々不在なのに、グッドタイミングでした。土曜日の夕方ということもあり、ゆっくりお話しさせていただきました。ちょうど竹が入っていたところだったので、巻くところも見ていただけたし、良かったです。吹く風が心地よかったですね。
あ、そうだ、hibikenさんのお名前の由来をお聞きするのをすっかり忘れていました。

[ やっこちゃん ] 2013/06/30 18:48:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

愛すべき がきんちょ

 

ゴールデンウイークにも関わらず、吉野入りして

持って帰った側材を削って、下ごしらえ真っただ中の親方、

 

 

 

そこに、下駄さんのブログに登場するがきんちょが、

我が今津山中町に出没です。

 

 

 

まずは恒例の秘密基地、小屋の屋根に登ることから始まり

 

 

 

 

次に弓矢の的(まと)を作り始めました。

 

 

 

弓があちこち飛ぶと回収がたいへんなので、

的をトラックの中に貼り付け

 

 

 

 

その後、かくれんぼ...

 

工場内、あらゆるところに隠れるので

大人も交じって限界に近い体力勝負、

こんなところに!と言う所に隠れていたのには

子供の発想力には感心するやら、でした。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10866224c.html
H君・R君・M君 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

とても子供らしい子供たちですね〜 (^^)v

[ -- ] 2013/05/06 11:03:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

のにさん♪
元気いっぱいの子供らしい子供達です。
大人の目の届く範囲で危険回避しながら遊んで無事に帰ってもらうまで、目が離せません。でも帰った後、親方はご機嫌でした。

[ やっこちゃん ] 2013/05/06 12:28:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

子どもは遊びの天才で進化させてきますね
近況ですがこの頃急にフエイスブックに遊び友達が増えて来ました。(やっこちゃんのおかげです)

[ はまやん ] 2013/05/07 8:16:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

はまやん♪
フェイスブックをなさっているんですね、進んでいますね(*^_^*)私はそこまで手が回りません。遊び友達がふえたのは、はまやんの人徳のなせるわざでしょう。

[ やっこちゃん ] 2013/05/08 10:34:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

はまやんの顔(フェイス)見たら、本(ブック)とに人が寄ってくる・・・

[ 下駄 ] 2013/05/08 22:57:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

下駄さん♪
フェイスブック大流行ですね。私はこれ以上はめまいしそう...

[ やっこちゃん ] 2013/05/10 14:51:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

イエローコメットの世話を

去年以来、久しぶりのH君です。

掃除しているとビービー弾の玉があちらこちらから出てくるので

どうしているのかと、いつも気になっていたのです。

 

↓ こちらで世話をしていたH君のイエローコメット、

様子うかがいに来てくれたようです。

 

 

寒い冬を耐え抜きました。

金魚藻はヌルヌルになっていたので廃棄。

 

 

↓ こちらの新しい住まいに移すらしい。

水を張っています。

 

初めは少々漏れていても、水で木が膨らんできて漏れがピタッと止まります。

そこが樽のおもしろいところです。

 

 

今まで通り、花がらを摘んでくれて、その後

相も変わらず屋根に登ります。

変わったのは中学生になって、背が一段と伸びたこと、

モデルのようにイケメンで背が高く、スマートです。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10839176c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

敬老の日のプレゼント

残暑厳しき日々が続きますが、親方は相変わらず仕事に、昨日のバドミントンの試合にと、充実した毎日を送っています。

 

先日、H君が「敬老の日にプレゼントする樽椅子を作りたい」と言ってやってきました。事務所の片隅に置いている、座敷用の背の低い樽椅子なのですが、これがH君の目に留まったようです。

 

膝を痛めて、正座しにくくなってしまった方のために親方が作って、1つは私用に置いているものですが、座ったり、荷物置きにしたりで結構重宝している樽椅子です。

 

↓ 金輪に沿って樽を立てた後、写真を撮ると、H君のチェックが入りました!

写真は自分が気に入ったものを使って欲しいそうです。

あとの写真はダメ出しされ、すっかりモデル気分?

充分耐える甘いマスク(笑)をしていて、カメラ目線でポーズも決まっているので、面白いです。H君が座っているのが今から作ろうとしている樽椅子で、

手をつきながら立ち上がれるので、とても便利です。

 

 

↓ 親方と一緒に箍を〆ています。

 

 

↓ 白チョークでカットする部分の印をつけています。

(手前が今愛用している年期の入った樽椅子です。)

 

 

↓ 白い線から切り離します、線から上は廃棄することになり、もったいない気持ちもするのですが、この少しの突起が持ったりするのにとても便利です。この裏側に「樽商」の焼印を捺します。

 

 

↓ 上部分をカットした後、

角にヤスリをかけています。

おじいちゃん、喜んでくれるかな?

おばあちゃんも欲しいと言ったら、H君、どうするの?

 

 

この樽椅子、同じものを作って欲しいとのご要望が結構あるので、親方はいくつか作っておく予定のようです。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10765219c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夏休み最後の日

新学期が始まって生活のリズムが戻ってきた頃でしょうか

実は夏休み最後の日に、H君がひょこっと遊びに来てくれたんですよ、

レモンコメット1匹ビニール袋に入れて・・

次から次へと生き物を持ってくる子です。

 

 

日陰で色が2色に見えますが、実際の色はレモン色の一色です。

とても元気にデコレーションバレルの中をグルグル旋回しています。

 

↓遊びに来たらタダでは返さない親方、

労働の喜びを教えています(笑)

 

あんなにか弱く見えたのに、夏休みが終わりに近づくころにはこんなに重たい底蓋(そこぶた)を2Fまで運べるようになりました。

 

 

日頃から口癖のように言っている、教育・勤労・納税・・と国民の義務を今から身を以て教えている?んでしょうか。

 

↓お手伝いの後は2人で竹の弓矢を作り始めました。

 

 

 

ついには2人して神戸・灘五郷にある竹屋さんまで車を出し、矢竹を頂いてきました。

細いのにまっすぐ、これを矢にするのだそうですよ。

遊びだしたら、もう夢中になる2人でした。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10764892c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

R君の自由研究

中学生になって初めての夏休みの「自由研究」

テーマは樽だそうで、

親方は仕事に追われているのでその合間をぬって

自分で写真を撮ったり、親方の話を聞いたり。

現代っ子らしく、仕事の隙間に入り込むタイミングのいいこと、いいこと、

空気を読むのが上手です。

 

 

とても利発な子なので、下書きだと言いながらすらすら書いていきます。

そう、樽の模型図を描いてvanvanさんに褒められましたもんね。

 

 

下、2枚はR君が撮った道具の写真、

ちょっとブレているけど大丈夫?

これもレポートに添付するんだそうです。

 

 

昨日は雷雨にみまわれ、長時間の停電騒ぎもありましたが、

おおむね出来上がって、北海道のお土産をみんなでいただきました。

がんばってお家で仕上げてくださいね。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10764426c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

なんでウチなん?

昨日R君が部活の帰りに立ち寄ってくれました。


一通りのよもやま話の後、何か言いたそうな気配・・


「何か用があるの?」と聞くと


「夏休みの自由研究のテーマを樽にして、レポート提出したいんです。」と言う。最近のR君、すっかり大人びた丁寧な言葉づかいをするようになりました。


ちゃんと、部活のスケジュール表のコピーまで用意していて、両親にも了解を得ているというので、「ここまで用意周到なら、自分で2Fの親方に直接お願いすれば?」と後押しする。


 


2Fでしばらく2人の話し声がしていましたが、もちろん親方は喜んで協力するという後日の日程まで決めた返事にほっとしたのかR君、事務所に降りてきてメモ用紙に樽の絵を描き始めました。樽の噴水らしいです。


 



 


↓で、今日も連チャンでやってきましたR君


パソコンの使用を親方が許したので、さっそく慣れた手つきでゲームを始めました。


 



 


2日も続けてきたので、思わず「お帰り」なんてつい言葉がでましたが


なんでウチなん?


なんで親方なん?



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10764081c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

H君とV農園へ

vanvan農園に行く予定だったのに、間際にH君が遊びに来ました。


早く行かないと売り切れる〜〜(^_^;)


 



 


私たちは2tトラックで、H君達は自転車でV農園まで向かいました。


着くとすぐ、嬉しいトマト、ブドウのプレゼントです。


 



 


溝には冷たくきれいな用水路の水が流れています。


 



 


緑に癒され、元気をもらい


 



 


帰り道は併走しながら・・途中でちぎれちゃいました。


 



 


 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p10763850c.html
H君・R君・M君 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
やっこちゃんイメージ
やっこちゃん
プロフィール公開中 プロフィール
樽三昧な主人と共に見聞きするよもやま話を思いつくままに書き綴ります。
http://tarushow.com
西宮市今津山中町6−26
電話 0798-34-0032


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 63 593885
コメント 0 1495
お気に入り 0 18

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク