ネッスンドルマ 「樽工場の片隅で」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yakkochan

道具を並べてみましたNO2

 

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11407762c.html
樽作りの道具 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

道具を並べてみました。

樽を作るためには様々な道具がありますが、

3Fにしまっていたものを、順に並べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11407757c.html
樽作りの道具 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

3Fにて準備

昨日は工場の大掃除をしました。

まず、古くなった竹は乾燥して巻くときにポキポキ折れてしまうので
仕分けして大処分。




夕方になると急に親方が3Fの片付けを思い立ちました。


ちょうど28日(土)に女子大生が

今津近辺のアプリを制作するため、大勢来社される予定なので

その準備を兼ねて・・次々と取り出していきます。


右端の<ササラ>が大きいです!




「竹中大工道具館」にも展示されていた槍鉋、<ちょんがけ>とも・・

普段職人の使う呼称です。


底板をはずしたいときに、↓打ち込んで引っ張り上げる道具。




中央に<つっこぶり> ↓

その上に<ぶんまわし>・・今でいうコンパスのようなものですね。




木ぼこりもいっぱい出てきて、

カメラのレンズにくっついた・・




<菊>、竹を割るときにに使います。





カンナの刃もどっさりと、




吉野杉の<みかん割り>という木取りも説明しないといけません。




底・蓋をはめ込むための溝、<あり>を切ります。↓




まだまだ出てきそう・・

外は真っ暗になってきたので、いったん引き揚げて

また明日続きをすることにしました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11405175c.html
樽作りの道具 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

素晴らしく世界に誇れる 日本の職人技術、そしてそれを支えるお道具の一端を見せていただき有難うございました。

[ mamimi ] 2016/05/22 12:11:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimiさん♪
ご丁寧にありがとうございます。
今日も昨日の続きで道具の整理整頓をしました。
気に入って本当によく使う道具は、作業台のまわりに転がっているそうですよ。

[ やっこちゃん ] 2016/05/22 22:38:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
やっこちゃんイメージ
やっこちゃん
プロフィール公開中 プロフィール
樽三昧な主人と共に見聞きするよもやま話を思いつくままに書き綴ります。
http://tarushow.com
西宮市今津山中町6−26
電話 0798-34-0032


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 30 587305
コメント 0 1538
お気に入り 0 18

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク