ネッスンドルマ 「樽工場の片隅で」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/yakkochan

照明カバー、出来上がりました

親方制作の特注樽、昨日出来上がって最後の仕上げにとりかかりました。



もうすぐ海を渡って

アメリカの日本食レストランで照明カバーとして使用される予定です。
直径と高さのバランスがちょうど良いと思います。

底に穴を開け、電球を入れますが、
穴の大きさは器具によって異なるため、開けないでお届けします。



竹は、日にちが経つと乾燥して、巻く途中でポキポキ折れてしまうので

伐採仕立ての青い竹を巻きます。


月日と共に徐々に飴色に変化して良い風合いになっていきます。




木材を扱っていますので工場には空調設備がありません、

木くずや怪我から身を守るため樽娘はマスクに長袖で作業をします。


6年間水泳で鍛えた体なので耐えられるのでしょう、

この日も4斗樽を立てていました。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061438/p11764369c.html
樽・製作 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
お盆休み返上
一升樽の制作
照明カバー
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
やっこちゃんイメージ
やっこちゃん
プロフィール公開中 プロフィール
樽三昧な主人と共に見聞きするよもやま話を思いつくままに書き綴ります。
http://tarushow.com
西宮市今津山中町6−26
電話 0798-34-0032


前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 11 589814
コメント 0 1538
お気に入り 0 18

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク