ショコラの気持

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/kirikirimai

ルキちゃんに会いました\(~o~)/

昨日は3年振りのガスの点検とのことで、午前中の9時から12時の間は

在宅しなくてはなりませんでした。ショコラの散歩を早めに短く済まし

点検後のお昼前にゆっくりと散歩をしました。

 

夕方の散歩は短めにと思っていましたが、いつものコースを歩いた後

エリーの散歩で毎日行っていた春風公園に入りました。

 

 

↑少し前の散歩で会ったノアちゃん❤

 

 

遠くにシェルティーのお散歩をしている人を見つけました。バギーには

赤ちゃんがいるのかしらと近づきました。

 

一緒に遊んでも大丈夫なコなら触らせてもらいたいと思いました。傍に

行くとエリーと昔、何度も遊んだことのある「ルキ」ちゃんでした!!

 

ルキちゃんはお姉ちゃんと一緒で、そのバギーはルキちゃんの物でした。

エリーよりは若かったルキちゃんですが、「何才になったの?!」と尋ねると

「17才」だと言われました。立派なおばあちゃんになっていました。

 

歩く姿が老犬という感じでしたが、しっかりしていました。信号などで

ゆっくりしか歩けないと迷惑を掛けるからと、バギーに乗せて来るとの

ことでした。

 

 

 

↑レム君、はじめまして!!

 

 

私のことを覚えていてくれるのか尻尾を振って甘えてくれ、私はルキちゃんを

長い間撫ぜさせてもらいました。

 

ルキちゃんは数あるシェルティーの中で、私の知っている限り1番エリーに

体型も顔も似ていて、エリーに会えたようで本当に嬉しかったです。

 

こんな時にアイフォンを忘れていて写真が撮れませんでした。ショコラと

一緒の写真を撮りたかったので本当に残念でした。いつもはお母さんと

もっと早い時間の来るとのことなので、また会いに行こうと思います。

 

エリーが逝ってからも家の近くを散歩しているルキちゃんに会ったことが

ありますが、この何年か会ったことがなかったのです。目も見えていて

認知もないようで、本当に健康寿命を全うしているようで羨ましいです!!

 

 

↑今、ショコラのマイブーム・・・ママとの引っ張りっこ^^

 

 

ワンコは17才を迎えると表彰してもらえるとのことで、今年の秋には

表彰式があるそうです。元気にその日を迎え、まだまだ

長生きして欲しいと願いました。

 

その少し前には、19才になったと言うパルちゃんに会えました。もう

歩けなくなって小さくなったパルちゃんですが「お散歩」と言うと

目が輝くそうで、ママのお散歩に抱っこされて来ていました。

 

身体中にガンがあり、安楽死も言われたそうですが最後まで私の腕の中でと

パルちゃんのママが言われました。痛み止めだけは欠かせないそうです。

ショコラは保険に入っていないので、少し見直そうと改めて思いました。

 

ルキちゃんに会えたことが嬉しかったのか、今朝は5時過ぎに目覚め

気が付くとエリーのことを思い出していました。夢を見ていたのか・・・

2度寝はやめてショコラと早い散歩をしました。

 

ステキな方にお会いしました。このお話はまた次回にしますね!!




goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p11382267c.html
愛しのエリー | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

引っ張りっこできる元気は凄いですね!
まだまだ元気な姿を楽しみにしています。

代官山[ shige ] 2016/04/13 18:27:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

shigeさん☆
ありがとうございます<(_ _)>
この年齢になると歯が抜けたというお話も聞きますが
ショコラは歯がとても良いようで嬉しいです!!

[ ショコママ ] 2016/04/13 20:37:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

エリーとショコラ

ショコラのお姉ちゃんのエリーは亡くなる寸前まで、私の行くところに

どこにでも着いて来ました。

 

トイレの時はトイレの前に、お風呂の時はバスマットの上で待っていました。

洗濯を干すためにベランダに行く時はもちろん、寝る時間になり寝室に

行くのも必ず一緒でした。

 

ショコラは勝手な時はトイレの中にも素早く入ってきます。エリーには

「ダメよ」と外で待たしていたので、入れてあげれば良かったなんて

今更後悔しています。

 

↑ママが帰って来た時はここで待ってるの^^

 

 

階下に用のある時は先に下りて行きました。私が外出から帰ると

必ず玄関に迎えに来てくれました。そして大きな太い尻尾をフリフリ

したものです。

 

ショコラはは少し前までは、どこにも着いて来ていましたが、最近では

私が直ぐにリビングに戻ると予測ができると、わざわざ着いて来ることがなく

長い時間その場を離れていると探しに来るという状態です。

 

 

↑パパが帰って来た時はここでお迎えさ!!

 

 

外出する為に階段を下りる時は必ず一緒に下りて来ます。この時は

玄関でオヤツを貰えるからです。ちょっと階下に下りる時には着いてきません。

外出と、ちょっと階下に下りる時をどこで判断をするのでしょうか?!

 

外出から帰ると階段の踊り場で待っています。直ぐに上がって来るから

無駄な労力は使わないという感じです。

 

↑直ぐにママが上がって来る時も、ここで待っているんだ(^_-)-☆

 

 

2人一緒のお出かけの時は、エリーは玄関まで迎えに来ましたが、

ショコラは玄関までのお迎えはなく、階段の踊り場で待っています(^_-)-☆

 

 

 

 

こんな行動をするショコラはめっちゃ賢いのでしょうか?!

ちょっと呆れるこの頃です^^;

 

 

先日散歩友達がが自己出版した「愛しのエリー」の本に

可愛いブックカバーをプレゼントしてくれました。またエリーのことを

懐かしくいっぱい思い出し、良い時間が持てました。感謝!!



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p11251518c.html
愛しのエリー | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

こんにちは♪
エリーちゃんもショコラ君も賢いのだと思います。
ただ性格が違うのでしょうね^^
ふたりともちゃんとショコママさんご家族の生活や気持ちを理解して行動していると思います^^
かえたんと実家のぼたんもそんな感じですよ。
良くも悪くも真っ直ぐすぎるかえたんと、かまってもらうためにはおやつを食べるためには最大限の知恵を使うぼたんです^^;
性格は真逆なのにどちらも飼い主の行動や気持ちをほんとよく理解して行動しているといつも思います^^
プードルちゃん達はショコラ君やぼたんのような子が多いのかもしれませんね^^

[ うさ ] 2015/09/03 14:10:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

うささんこんばんは!!
ウフフ…両方とも賢いのでしょうか?!確かに正確違いすぎです。イビキもショコラは凄い男らしくて(@_@;)です。
ボタンちゃんもショコラのようなコなのですね^^確かにおやつや遊びの為には努力は欠かしませんよ(^_-)-☆
かえたんはエリーの性格に似ているのかしらん。ショコラは
マイペースだと思うことが多いです。
もちろん、それぞれに可愛くて甲乙はつけられませんが・・・

[ ショコママ ] 2015/09/03 20:14:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

ショコラ君賢いね〜(笑)以前実家で飼っていたマルチーズは家族を完全に区別していて、父が帰って来た時は2階のリビングから1階の玄関までお出迎えして大喜び、母が帰って来た時は階段の途中まで降りて来てお出迎え、私と姉が帰って来た時は階段の上からちらっと見るだけでした(>_<)同時に飼っていたヨーキーはその点区別なく下までお出迎えしてくれたので可愛かったわ〜♬

[ エンジェル ] 2015/09/03 23:13:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

エンジェルさん☆
エヘヘ・・ありがとう!!僕って賢いでしょ?!無駄な動きは
しないんだよ〜〜〜byショコラ

ワンコの性格もいろいろなんですよね^^それに自分にとっての上下をちゃんと判断している。というより、好きな順番かもね!!でもいろいろな種類のワンコ達と暮らした経験があるの
ですね?!私も子供の頃から犬がいましがが、お部屋で一緒の
暮らしはエリーが最初なんですよ。でも今までの子達・・・
皆覚えています。
見ているのですよね^^;

[ ショコママ ] 2015/09/04 8:04:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

久々にエリーの話

30年来の友人の久美子に会いました。彼女と会う時は映画を観ることが

多いです。今日の映画は「チーム・パチスタFINALケルベロスの肖像」

でした。なかなか見所のある映画でした。

 

彼女の娘さんがインド人の方と結婚され、1月はインドで、そして

今月の4日は明治神宮で挙式でした。

 

ランチの後、娘さんの笑顔の美しい白無垢のお写真を見せてもらいました。

いろいろと疲れたようですが、ホッとしたと友人は話していました。

 

話に夢中になり、最初に観る予定の映画の上映時間は過ぎてしまいました。

とりあえず劇場に行き、時間で選んだ映画でしたが好きなTVドラマの

映画化だったので楽しむことができました。

 

 

先日お祝いに頂いたお花の1つをエリーにあげました^^この季節の

お花は長く楽しませてくれますね!!

 

 

そしてエリーをとても可愛がってくれたその友人が、来月の私の

誕生日には、エリーの眠っている三田で食事をしようと言ってくれました。

久々にエリーのお墓参りをしたいとのことでした。

 

今年は命日にお墓参りをしていないので気になっていましたが

もう少し待って貰おうと思っています。久美子のことが大好きだった

エリーはとても喜んでくれると思います。

 

 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p11031028c.html
愛しのエリー | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ショコママさんへ^^
わたしも医療モノの作品が好きです(v´∀`)♪

ご友人もインドから明治神宮まで、お疲れさまでしたね^^
ショコママさんのお誕生日にエリ―ちゃんに会いに
三田までお食事に行きましょうという
ご友人のお気持ち、とっても素敵ですね☆

エリ―ちゃんもショコママさんとご友人に会えること
とっても楽しみにしていますねo´∀`o

わたしの前のコもシェルティーで
ローラちゃんという可愛い女の子でした。
とてもお利口さんで、
最後まで生きたいというエネルギーが伝わってくる
とっても元気なコでした*´v`*)♪

神戸[ RIS ] 2014/04/18 14:23:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

RISさん☆
フフフ・・・
私たち、かなり共通点がありますね(^_-)-☆

友人にありがとうございます。はい、彼女の気持ちが
とても嬉しかったです。エリーは本当に可愛がってもらいました。エリーも喜ぶと思います。

ローラちゃんとエリー、天国で仲良く走り回っていて
欲しいですね。今でもシェルティに会うと、特別の気持ちに
なりませんか?!最後の最後まで親孝行な
エリーでした。

[ ショコママ ] 2014/04/18 22:59:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

忘れないわ、あなたを・・・

早いもので、今日はエリーの9回目の命日です。

三田にお墓参りに行こうと言いながら、行けませんでした。

 

命日の前日が誕生日でした。12歳の誕生日の明くる日に逝きました。

お母さんに殆ど何もさせてくれないままで、歩けなくなってたった2日で

逝ってしまいました。

 

 

 

 

20kgもある娘でした。私たちは2階に住んでいるので、介護になったら

大変だねと話していたことを聞いていたのでしょうか?!あっという間に

逝ってしまった親孝行過ぎる娘でした。愛しい愛しい娘でした。

 

あの時、2度と犬とは暮らさないと誓った私はショコラと暮らしています。

あの時、私が病気にならなければショコラとの暮らしはなかったと思います。

これが運命なのでしょうね。

 

今でもエリーの話はよくします。「エリちゃんは、ショコラより

もっともっとおりこうだったよ」なんてね(^_-)-☆

エリー、永遠に忘れないわ、あなたを・・・

 

 

 

 

食いしん坊はショコラとおんなじ^^;おばあちゃんやおじいちゃんに

おやつをいっぱいもらっていたので、お母さんはあげなかった。

 

もっといっぱいあげたかったと思います。そう言いながらショコラの

おやつもセーブしています。何が良いのか悪いのかはわかりません。

良いと信じるしかないのです。

 

 

20年ほど前の写真です。この頃は抱っこして何処にも行けました^^

可愛かった〜〜〜夫も若いですね(^_-)-☆

 

 

今日はエリーにクッキーを焼いてお供えしました。エリーには

ショコラのように手作りのおやつなんて作ったことがありませんでした。

 

「そんなこと気にしなくていいよ。いっぱい愛してくれたでしょ」って

きっと天国で私たちを見守っていてくれると信じます。近いうちに

ショコラを連れて会いに行こうと思っています。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p11017232c.html
愛しのエリー | コメント( 20 ) | トラックバック( 0)

お彼岸らしい話題に・・・じいん・・・・

金沢[ 登志子 ] 2014/03/21 20:26:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

私も今でも姉を思って泣きます。
いつでも泣けます(^^。。。

  それでいいのだと思います。

    今を大切にしながら、亡き人を思う。

     いつかは、自分も無くなるのですから^^
       
        エリーさん、綺麗なお嬢さんだったのですね。

金沢[ はなちゃん ] 2014/03/21 22:10:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

エリーちゃんも3月に亡くなったんですね。。。我家のレミーは3月7日でした。白黒写真のエリーちゃん本当に可愛いですね♡
レミーは5歳の時家に引き取られて来たので小さい頃の写真がありません。だから羨ましいです。
手作りクッキーきっと喜んでますよ〜

[ エンジェル ] 2014/03/21 22:48:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

登志子さん☆
今日はお彼岸・・・両親のお参りの後、エリーのお墓にと思っていましたが行けませんでした。可愛い娘でしたよ^^

[ ショコママ ] 2014/03/21 23:46:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

はなちゃん☆
いつでも泣けます・・・
お気持ち、わかります^^私も・・・

今を大切にしながら亡き人を思うことは
大切なことだと思います。

エリーは大型の美人でした^^;

[ ショコママ ] 2014/03/21 23:49:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

エンジェルさん☆
同じ3月が命日なんですね。本当の写真はカラーですが
こんなふうな写真にすると遠い昔のように感じます。来たばかりの頃は抱っこするの大好きでした。可愛かったです^^

でもショコラにはアミニーちゃんのような幼い頃の写真は
なくて残念です^^;エリーは50日で家族になりましたが
ショコラは半年過ぎてからです。でもどちらも同じように
我が家の宝です。

クッキー喜んでくれているかな?!

[ ショコママ ] 2014/03/21 23:56:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

ショコママさん、先日saeさんからお借りして涙流しながら読んだ「愛しのエリー」を思い出しました。
>2度と犬とは暮らさないと誓った私はショコラと暮らしています。
私もポメの前にいたコロを見送った時に同じことを思いました。
コロは庭で放し飼いをしていたMIXの男の子だったけれど、
とても賢い子逞しい子でした。
いつも私が仕事から帰ってくると玄関の横までお迎えに来てくれました。
雪が積もってもラッセルして庭を駆け回ってました。
最後は15歳に少し足らずで老衰でした。
その後のペットロスは大変でした。
でも私も今ポメがいます。
1月半ばから2月半ばまで彼女が本当に目離せなかった時があったので、ショコママさんのエリーちゃんに対する愛情が手に取るようにわかります。
今は心臓が悪くなってしまったポメですが、
出来る限りのことをしてあげたいと思ってます。

金沢[ fumifumi ] 2014/03/22 1:02:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます、皆さんの人・動物への優しい心が伝わって来ます。自己を振り替えれば反省ばかりです。

金沢[ まじめな社長 ] 2014/03/22 5:23:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

humihumiさん☆
「愛しのエリー」読んでくださったのですね。saeさんにもらっていただいて、金沢のお友達にも読んでいただいて嬉しいです!!エリーも喜んで居ますね^^今も泣きたいときは読みます。
お互いに先住犬だった前のコたちを忘れることがありませんよね。心にはいつまでもいますね!!

お互いに今のコとの
生活をいっぱい楽しみましょう^^病気と仲良く付き合いながら
ポメちゃんには長生きしてほしいですね

[ ショコママ ] 2014/03/22 10:07:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

まじめな社長さん☆
おはようございます。人、動物に関わらず愛する家族を失った時の気持ちは同じだと思います。反省は要らないと思いますよ!!

[ ショコママ ] 2014/03/22 10:11:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

お彼岸に旅立ったのですね。パパやママに忘れて欲しくなくて、お彼岸を選んだのかもしれません^_−☆
マロンも、元旦に倒れて翌日旅立ってしまったのですが、実家の父も母も働いていたので、介護が必要になったら大変だと話していたところ。面倒にならないように、皆が休みで実家に集まる正月を選んで旅立ったのだと思っています。本当に家族思いの子だったんだと思います。

[ tmkb ] 2014/03/22 13:30:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

tmkbさん☆
tmkbさんもマロンちゃんとは、心ではいつも
一緒だと感じています^^一生忘れることはないですよね!!
マロンちゃんもショコラも家族思いの良いコ・・・そして
良い時を選んでくれたようですね(^_-)-☆

[ ショコママ ] 2014/03/22 14:50:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんにちは。
優しいお顔のエリーちゃん、家族想いの優しい子だったのですね^^
ワンコは言葉を理解するって信じています。
私はそう信じて毎日かえたんにいつまでも一緒にいようねって声をかけてしまいます^^;
エリーちゃんもショコママさんのお話を聞いていたのかな?!
クッキー、喜んでくれていることでしょう、美味しそうです!
今はニコニコ笑顔でショコママさんご家族を見守っていてくれていることでしょう^^
本当に優しそうなエリーちゃんですね^^

[ うさ ] 2014/03/22 16:42:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

エリーちゃんの命日でしたか。
エリーちゃん、今頃は天国でショコママさんが元気に
ショコラ君と過ごす日々を安心している事でしょう^^

切ない気持ちで読んだ「愛しのエリー」を思い出しました(T_T)
本当に美人さんのエリーちゃんでしたね。。
手作りクッキーも喜んでいますよ、きっと^^

金沢[ さえ ] 2014/03/22 17:39:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

エリーちゃん
今頃手作りのクッキーをポリポリ食べていますね。

いつもママさんの心の中にいますね。(^ー^)

[ ちろろ ] 2014/03/22 19:35:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

うささん☆
エリーにありがとうございます^^
本当におうちが大好きな穏やかな可愛いこでした。
そうですよね、ワンコは確かに言葉を理解すると思います。
私も今日から毎日、「いつまでも一緒にいようね」と
声かけします^^

エリーは若い頃、テーブルに忘れていたクッキーを山ほど
食べましたが、平気な顔をしていました。きっと
喜んでいるでしょうね(^_-)-☆

[ ショコママ ] 2014/03/22 20:15:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

saeさん☆
ショコラは美男というタイプではありませんが
エリーは本当美人でした(^_-)-☆きっと私たちを
見守ってくれていると思います。
クッキー、きっと喜んでいますよね^^

[ ショコママ ] 2014/03/22 20:18:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちろろさん☆
エリーが初めて人間のものを盗み食いしたのが
デンマーククッキーでした。自分で缶の蓋を開け
食べました^^;だからクッキーをお供えしたかったの^^

はい、いつも心にいます^^

[ ショコママ ] 2014/03/22 20:20:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

私はまだ本当には立ち直ってはいない・・のか な
もう何年も前になりますが
半年以上も心臓病で獣医さんに通って
その獣医さんに行く車の中で 静かに息を途絶えた  伽羅

まだつぎのワンちゃんには もう少し時間がかかりそうです。

新潟[ wasyu ] 2014/03/22 23:35:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

wasyuさん☆
愛犬を亡くして2度と飼えない人も、1週間も経たないうちに
飼う人も、数年後に飼う人も・・・悲しみは皆同じだと思います。それだけ癒しの存在だったと思います。

私の場合は、大きな病気を経験しなければショコラと暮らして
いなかったと思います。前のコが、「お父さん、そろそろ
妹か弟、家族にしていいよ」ってきっと天国で言っていますよ!!

[ ショコママ ] 2014/03/23 8:33:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

虹の橋を渡った日

今日はエリーの誕生日でした。

そして明日はエリーが虹の橋を渡った日です。

両親のお墓参りをした後、三田にあるエリーのお墓参りをしました。

 

 

ドッグランの登録をしていないので入れませんでした^^;

 

 

7年前の今日、エリーは一生の間で1番苦しみました。

そして私に「エリちゃん、ネンネ」とトントンとされながら

永遠の眠りにつきました。

 

12歳の誕生日の明くる日のことでした。

獣医さんの診立ての通りのお迎えでした。歩けなくなって

3日ほど・・・お母さんに看病もさせないで逝ってしまいました。

 

 

 

 

エリーはお母さんに「ネンネ」と言いながら

トントンとされるのが大好きでした。いつもお母さんの傍を

離れない甘えん坊で、私がどこに行っても着いてきて

トイレもお風呂もドアの外で必ず待っている子でした。

 

 

 

 

あの日から暫くの間、泣いてばかりいた私も

エリーを懐かしく思いだすことはあっても泣くことはなくなりました。

 

同居の両親との潤滑油にもなってくれ、私はエリーのおかげで

どれだけ救われたかもしれません。子どものいない私に

守ってあげる者がいることの喜びを教えてくれました。

 

 

↑ショコラの妹のような子にも会いました^^

 

 

今日の私は何故か久々に涙が溢れました。もっとエリーと

楽しい時間を過ごしてあげればよかったと思いました。でもまた

いつかきっと会えます!!その時は・・・

 

今はショコラとの生活を楽しんでいますが、エリーが

私にくれたものは一生忘れることがないと思います。

 

 

お友達の姪御さんに描いていただいたエリーです。

 

 

帰りに「宝塚ガーデンフィールズ」に寄り

たくさんのワンコ達とふれ合い、楽しい時間を過ごしました。

1度だけ、車に弱いエリーを連れてきた場所でした。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p10759447c.html
愛しのエリー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

エリちゃんのお供え

昨日の記事にたくさんの応援コメントをいただいて

本当にありがとうございました!!ショコラと一緒に

初めての経験を楽しみたいと思います。

 

ショコラは留守中に家にあるものを壊すこともなく

おトイレも殆ど(はみだしウ○チはありますが^^;)

決まったところでできる良い子です。

 

 

 

 

呼び戻しもできるし、無駄鳴きもなくママとしては

助かります。ところが食べ物に対してだけは本当に困りものなんです。

 

今までに何度かテーブルに置いていたパンやおやつを

食べられたことがあるので、最近では置かない様に

かなり気をつけていました。

 

 

 

 

今日はエリーが亡くなる寸前に食べたマドレーヌを

お供えして、歯医者さんから帰るとショコラが

何時もと態度が違っていました。

 

自分から「怒らないでね!!」と

何か悪いことをした時のポーズをするのです。

 

 

 

 

食べるものは手の届く場所には置いてないはずと

リビングのあちこちを見渡すと何かお菓子の袋が・・・

 

「もしかしてエリちゃんのお供え食べたの?!」

やはり、お供えのマドレーヌがありません。

これってショコラの食いしん坊を知っていたママが悪いのでしょうか。

 

 

 

 

「ショコラ、これは何?!!と空き袋を指さすと

こんなポーズをします。これをしたら何でも許してもらえると

思っているなら大間違いですよ<`ヘ´>

 

 

エリちゃん、もう1度お供えしたからね!!

 

 

これからは出掛ける時はお供えも気をつけなければなりません。

あっ!!おばあちゃんのお供えも見てこなければ・・・

困った子です(T_T)

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p10758625c.html
愛しのエリー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夢を見ました

夢を見ました。

実は長い間、夢を見たことがありませんでした。


今朝の夢ははっきりと覚えています。

散歩の途中に、まだ散歩デビューしたてのシェルティの

赤ちゃんに会いました。


 

 

 

散歩で私の大好きなシェルティ、コリー、

ボーダーコリーなどの犬種のワンコ達に会うと

必ず撫ぜさせて貰うのが私の喜びの1つでした。

 

もちろん、どんなワンコも好きです!!触りたいです!!

でも不思議なもので、一緒に暮らしているワンコと同種類の子が

特に気になるものです。


しかしワンコの世界でも流行がありシェルティの赤ちゃんに

最近では会うことはありませんでした。夢の中のワンコは

まだ生まれて3カ月位の幼犬でした。


 

 

 

まだ両手の掌に収まるほどの大きさで私の指を

口の中に入れてチュッチュッとするのです!!

長い間忘れていたエリーの幼かった頃を思い出していました。


お名前をお聞きすると「コッコちゃん」「にこにこコッコちゃん!」と

かなり年配の方が教えてくれました。そしてそのご主人らしい方が

コッコちゃんにレインコートを着せようとしていました。


そのレインコートは「あっ!!ショコラと同じ赤いチェック」

そう思ったら夢が覚めてショコラが横に寝ていました。


ショコラの前に飼っていた愛犬、エリーが虹の橋を渡った時

悲しくて悲しくて泣いてばかりいた私は

夢の中でもいいからエリーに会いたいと思いました。


 

 

 

でもエリーは1度も夢には出てくれませんでした。しばらくの間

何をしても泣いてばかりでエリーとの楽しかった時間、

思い出を綴ることにしました。それがあの頃の私の

救いだったのです。


あれから7年と半年が過ぎエリーが逝って2度と犬とは

暮さないと思っていた私にショコラとの偶然の出会いが

ありました。


 

 

 

そして今、ショコラとの楽しい暮らしをさせてもらっています。

先日の東京オフ会に「愛しのエリー」の1冊だけ残っていた本を

持参して犬好きのお友達に読んでもらうことにしました。


そのお話をブログに載せてくださったりして

私はもちろんですが、エリーも天国で喜んでいるのかもしれません。

なくなった人達を思い出してあげること、それが供養だと

言います。エリーにも同じことだと思います。


 

 

2,3日前に友人と「長い間エリーのお墓参りに行っていないので

また行きたい」と話したところです。エリーの夢は

1度も見たことがありませんが、今朝の夢では

エリーの赤ちゃんだった頃を懐かしく思い出させてもらいました。

 

「私のことも忘れないで!!」

エリーに言われたような気がしました。

可愛かったエリちゃんのこと・・・

「絶対忘れたりしないよ!!」



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p10754889c.html
愛しのエリー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

愛しのエリーへ

あなたが天国に逝ってから5年以上過ぎました。
2005年3月21日、あなたの誕生日の翌日が旅立ちの日でした。


 


あれから沢山の悲しいことがありました。
もう2度と犬とは暮らせないと思ったお母さんでしたが
今ではまた、犬と暮らしています。


 


 



 



 


あなたもお母さんの笑顔が1番好きだったから
ショコラと名付けた犬と
楽しく笑って暮らしていることを喜んでいてくれると信じます。


 


お母さんが大きな病気を経験しなければ
きっとショコラが家族になることはなかったと思います。
あなたとの幸せな時間が心にあるだけで生きていけると思ってたから。


 


でも、あの苦しい時、ショコラはいつもお母さんの傍にいてくれたの。
ずっと構ってももらえなく
散歩もできないで家ばかりの子だったのに
お母さんを大好きでいてくれた・・・
ショコラを抱きしめたら気持ちが落ち着いたの。


あなたがお母さんに幸せをいっぱい運んでくれたように
ショコラもまた愛と勇気をくれたの。


 


きっとあなたは全部知っているよね。
この頃お母さんはショコラとの楽しい暮らしに満足してることも・・・
ショコラがいて、本当に幸せなことも・・・


 


でも、あなたのことはお母さんが生きている限り
忘れたりしないね。だからお願い!!


 


最近ぴりちよさんという、まだ2才と数ヶ月のワンちゃんが
天国に逝ってしまったの。あまりにも短い命だった・・・
お母さんのねねさんが安心できるように、エリー
見守ってあげてね!!


 


今日はエリーのために作った本「愛しのエリー」を
久しぶりに読んで、あなたを懐かしんでいます。


 


 





 





ショコラはおとぼけ顔のユニークな弟だけど
お姉ちゃんのエリーは本当に大型の美人だったよね。


 


エリーもショコラもどちらが可愛いなんて比べられないけど
2人とも、お母さんには大切な宝です。


 


いつかはおかあさんもショコラもそちらに行きます。
あまり急がないで、もう少しこちらで楽しく過ごしますが
その時はショコラとも仲良くしてね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061441/p10741327c.html
愛しのエリー | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

こんにちわ^^
エリーちゃんも幸せな犬だったのね^^
見たい人の夢は見ないものですね?ユンも一度も夢に出てきてくれません。
思い出すのは点滴を打ってもらってる時のユンの姿です。
点滴が終わるまで伏せしたままジッとしてました。
少しでも長く生きてほしいって気持ちだけで病院通いしました。本当は思い残すこと無いはずなのに、思うに切りなしです。

富山[ 花子 ] 2013/04/19 17:16:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

花子さん☆
こんにちは^^
今ときのブログは西宮ブログになる前だったのでコメントは残っていませんが、たくさんの人からエリーにコメントをいただいて
とても嬉しかったことを思い出しまいた。

こうして花子さんにもエリーを知っていただいてとても嬉しいです。
私はしばらく毎日泣いてばかりの毎日でした。花子さんの
今のお気持ちをお察しします。思い残すことはないほど
できる限りのことをその時その時でしたつもりでも
そんな気持ちに私もなりました。

私は1度だけ、エリーの夢をみました^^いつか
元気なユンちゃんと夢で逢えますように!!

[ ショコママ ] 2013/04/19 17:40:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ショコママイメージ
ショコママ
プロフィール公開中 プロフィール
愛犬ショコラとの楽しい暮らし、
素敵な人との出会い「マイ・ライフ・ワーク」のダンスの話など、笑顔になれる話を・・・でもたまには涙も・・・

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト