今津いまむかし物語

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/imazukko

1234・・・日本語数詞の不思議

日本語に数を数える言葉、数詞が2種類あります。
1つは中国から来た「いち」「に」「さん」「し」です。もうひとつは有史以前から日本で使われていた「ひ」「ふ」「み」「よ」です。

列挙するときは「ひ」「ふ」などと略しますが、基本形はこうなります。

1 ひと
2 ふた
3 み
4 よ
5 いつ
6 む
7 なな
8 や
9 ここの
10とお

中国産の「いち」「に」「さん」や英語のone,two,threeはもちろんのこと、これらの数詞の並び方に法則性はありません。ところが、日本語古来の数詞にはある法則性があります。ローマ字にしてみます。

1 hito
2 huta
3 mi
4 yo
5 itu
6 mu
7 nana
8 ya
9 kokono
10too

まずヒントを。。。
1と2を並べます。

1 hito
2 huta

2は1の倍数ですので、こんどは3とその倍数の6を並べます。

3 mi
6 mu

続けて4とその倍数の8を並べます。

4 yo
8 ya

もうお分かりだと思いますが、いわゆる子音はそのままにして母音を入れ替えると倍数になりいます。英語のsing,sang,sungのように母音の違いで意味や品詞や現在過去が変化するのは世界中の多くの言葉で見られる現象ですが、数詞がこのような構造になっているのはとても珍しいようです。

ところで、お隣のハングルにも日本語と同様に中国産の「イル」「イー」「サム」「サ」とは別に、古来の「ハナ」「トゥル」「セット」「ネット」がありますが、日本語とは単語がまったく異なりますし、倍数構造にもなっていません。実は、現在半島で使われている言葉は元の新羅語なのですが。今は滅びた百済と高句麗の言葉は、新羅語とはかなり異なっていたのが分かっています。残念ながら百済と高句麗の言葉は若干の単語以外ほとんど記録は残っていませんが、その中に高句麗の数詞が4つ含まれています。(読みは漢字で書かれていたものから推定したものですので誤差があります)

3 mur
5 uc
7 nanon
10tok

サンプル数が少ないので断定はできませんが、統計学の見地からは2つの言語の数詞には有意の共通性がある可能性が高いと考えられます。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 1人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10893152c.html
日本語いまむかし | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

<a href="http://www.copiemontre.net/">Montres Pas Cher</a>
http://www.copiemontre.net/
ル」「セット」「ネット」がありますが、日本語とは単語がまったく異なりますし、倍数構造にもなっていません。実は、現在半島で使われている言葉は元の新羅語なのですが。今は滅びた百済と高句麗の言葉は、新羅語とはかなり異なっていたのが分かっています。残念ながら百済と高句麗の言葉は若

[ Montres Pas Cher ] 2014/01/14 11:46:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

神戸弁と大阪弁はどう違うのか?

西宮を含む阪神間は関西弁の中でも、標準的な大阪弁の区域に属しますが、すぐ西の神戸では大阪弁とはかなり違う「神戸弁」が使われています。方言はある地点から急に別の方言に変わるものではなく、徐々に変化していいきますので、大阪弁と神戸弁の境目がどこなのか一概には言えないのですが、おおよそ西宮までが大阪弁で、夙川を超えると神戸弁の要素が入り始め、住吉や御影あたりですっかり神戸弁になると言われています。もっとも、その方言しか話さない人はいないわけで、西に行くに従って神戸弁的な言葉を多く使う人が増え、徐々に大阪弁から神戸弁に変わって行くと言うのが正しいようです。

今回は、神戸弁独特の言い方を2つ紹介しますので、ご自分あるいはお知り合いの方が大阪弁的か神戸弁的か判断する材料にしてみてください。

1.「はる」と「て」

例えば、知人宅に電話をかけて、
 大阪:「もしもし、〜〜さんいてはる?」「〜〜さんいてはりますか?」
 神戸:「もしもし、〜〜さんおって?」「〜〜さんおっとってですか?」
大阪では「人が居る」は「人がいる」ですが、神戸では「人がおる」と言いますので、この点もあいまって大阪と神戸ではかなり表現が異なります。ちなみに、肯定文では「て」ではなく「てや」が使われます。
 大阪:「あんなこと言うてはるわ」
 神戸:「あんなこと言うてやわ」「あんなこと言うとってやわ」

2.「よる」と「とる」

大阪では、「よる」と「とる」に大きな違いはありません。強いて言えば、「よる」には侮蔑的なニュアンスがあると言ったところでしょうか。
 大阪:「雨が降りよる」ーーー「降りやがる」に近い
 大阪:「雨が降っとる」ーーー中立的表現

ところが、神戸では「よる」と「とる」では全く意味が違います。
 神戸:「その牛乳、もう腐りよる」ーーー腐り始めている
 神戸:「その牛乳、もう腐っとる」ーーーもう腐ってしまっている、
※ただし、親しい者同志や子供たちの間では、「よる」「とる」よりももう少しくだけた表現の「よお」「とお」の方がよく使われます。
 神戸:「その牛乳、もう腐りよお」
 神戸:「その牛乳、もう腐っとお」、
神戸では「よる」に侮蔑的なニュアンスはなく、その動作現象が「まだ完了していない」場合に使われ、一方「とる」は「結果」を示し、この二つは厳密に区別されます。大阪ではそのような区別はありませんので、もう腐っているのかまだ腐り始めなのか判別はできません。

例えば、友人と二人で学校に行こうとして歩き始めてまもなく、友人が忘れ物を思い出して引き返す時にこう言いました。
 神戸:「先に行きよって」
ところが、すぐにこう言い直しました。
 神戸:「先に行っとって」
「よ」と「と」のわずかな違いですが、私がとるべき行動は大きく異なります。

まず、「よって(よる)」は完了しないと言うニュアンスですから、「先に行きよって」は「すぐに追いつくからボチボチと歩いて欲しい」と言う意味になります。よって、私が友人を気にせずに先に学校に到着してしまった場合、「行きよって、と言ってるのにほって行くなんて冷たいなあ」とトラブルの原因になります。

一方、「とって(とる)」は結果を示しますから、「追いつくかどうか分らないので、私のことは気にせず、なんなら先に学校に到着してくれてもいいよ」の意味になります。なので、私が、後ろを振り返り振り返りボチボチ歩いていると、追い付いた友人に、「先に行っとって、と言ってるのに変なヤツだなあ」と思われてしまいます。

ちなみに、私は「おって?」は使いませんが、「腐りよる」と「腐っとる」は使い分けします。



goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10892554c.html
日本語いまむかし | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

私は、大阪生まれで30年過ごし、その後神戸の会社に20年勤めましたので、その違いがよく理解できます。
同じ関西でも、こんな微妙なニュアンスの違いがあるのですから、関東とではそれこそ雲泥の差がありますよね。
関西弁、それぞれに大事にしたいです。

[ Numa ] 2013/07/03 13:40:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

頷きながら読みよりました(笑)

[ ちゃめ ] 2013/07/03 19:50:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

ほんまそれ!知恵袋でバカにしとー奴居ったから、ダボ言うて叩いたって!

[ Dike17 ] 2014/01/07 18:08:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.areplicawatches.com/
神戸:「その牛乳、もう腐りよる」ーーー腐り始めている 神戸:「その牛乳、もう腐っとる」ーーーもう腐ってしまっている、 ※ただし、親しい者同志や子供たちの間では、「よる」「とる」よりももう少しくだけた表現の「よお」「とお」の方がよく使われます。

[ replica watches ] 2014/01/14 11:47:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

本当にすごいです。
よく研究されているというか…。
とにかく、いつも感心して拝読しております。

[ 二埜り音 ] 2014/05/03 11:07:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「京阪のる人」は「おけいはん」ではない

かつて、一般の方にとって聞き慣れない言語学などと言うものに凝っていた時期がありましたので、この際「言葉」についても発信して行きたいと思います。

10年ほど前から京阪電車は「京阪のる人、おけいはん」と言うキャッチコピーのもと、女性タレントに「おけいはん」と名乗らせてキャンペーンを続けています。女性は数年毎に交代し、現在は5代目です。5名とも愛称は「おけいはん」ですが、5代目は本名「中之島けい子」、4代目は「楠葉けい子」、その前は「森小路けい子」ですので、京阪電車は本名「けい子」は愛称が「おけいはん」と設定していることになります。ところが、本来の関西弁に「おけいはん」と言う言い方は存在しません。

 


関西弁には標準語と同じ「〜さん」以外に「〜はん」と言う言い方があるのは事実です。ところがこの2つには厳密な使い分けの規則があり、本来の関西人なら間違える事はありません。

原則1「〜はん」は「あ段」「お段」で終わることばにだけ付く。
 あ段ーーーおかはん(お母さん)、おばはん、あんたはん、大田はん
 お段ーーーいとはん、太郎はん、番頭はん、近藤さん

太郎や番頭は仮名で書くと「たろう」「ばんとう」と言うふうに「う段」のように見えますが、実際には「たろー」「ばんとー」と発音しますので発音上は「お段」になります。また、ベタな関西弁ではそれぞれ「たろはん」「ばんとはん」とも言いますので、この場合は完全な「お段」と言う事になります。

原則2「あ段」「お段」で終わることば以外には「〜はん」は使わない。
 い段ーーーこいさん、鈴木さん
 え段ーーーねえさん、大江さん、
 う段ーーー徳さん、大工さん
 んーーーーだんさん(旦那さん)
 っーーーーおっさん

と言うことで、「けい子」の愛称は「おけいはん」ではなく「おけいさん」が正しいと分ります。なお、どうしても「はん」を使いたければ「子」を残して「けい子はん」とする方法もありますが、これでは「けいはん」ではなくなってしまい、使い物になりません。間違いと分かっていてあえて使ったのか、それとも、社内に間違いを指摘する人材がいなかったのか風土が無いのか、京阪とはそう言う社風なのでしょうか。

なお、この「はん」と「さん」の使い分けは、2〜30年前迄、落語家の桂米朝がテレビや活字媒体で盛んに発信していたのですが、今ではすっかり忘れ去られてしまったようで、インターネットの知恵袋でもデタラメな解答が横行しています。

ちなみに、Wikipediaでもこの「おけいはん」の項にとんちんかんな解説が掲載されています。

『発音については、テレビCMなどでは「オケーハン」と、「エ」音を伸ばして発音し「はん」を接続させている(なお、同様に関西弁では京阪電車を「けーはんでんしゃ」と呼称されている)。これは、本来の関西弁においては、最後の音が「イ段」「ウ段」「ン」の場合は敬称として「はん」を付けることはないからである。』(Wikipediaより)

このわずか2行の中に、大間違いが2つ含まれています。まず「え段」にも「はん」が使われるように書かれているのは間違いです。次に「おけいはん」を「オケーハン」と発音するのが特殊なことのように書かれていますが、現代日本語では「オケーハン」と発音するのが標準です。確かに「オケイハン」と発音する人もいますが、最近ではめったに耳にしません。

ところで、「はん」と「さん」の間違い程度に目くじらをたてる必要はないのでは、と言う意見があるかもしれませんが、最近ある少女が、あまりにも周りの人が自分を間違った愛称で呼ぶので、ついに妥協してしまったことを知りました。これは由々しき事件です。見過ごすわけにいきません。

その少女は横山由依(よこやまゆい)と言います。この記事の大部分の読者の方は御存知ないと思いますが、京都出身でAKB48のメンバーです。今年の総選挙速報では第9位とかなりの位置に居ます。月に1回ですが関西テレビで「京都・美の音色」と言う自分の番組も持っています。

 


この横山由依が、あるインタビューで次のように言っていました。

京都にいたころは「ゆいさん」と呼ばれた事はあっても「ゆいはん」と言われたことはなかった。ところが東京に来たら京都出身ということで皆が「ゆいはん」と呼ぶ。納得はいかないけど、もう「ゆいはん」でもいいわと思うようになった。

京都出身の彼女は「ゆいはん」と言う言葉に違和感を感じたはずです。しかし、「なんか変」と言うレベルで他人に対して主張するのは難しかったのでしょう。気の毒です。



goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10880786c.html
日本語いまむかし | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

興味深く読ませて頂きました。
“おけいはん”何の違和感もなく聞き流していました(^^;)やっぱり関西って面白い。
横山由依って京都出身だったんですか?
あんまり可愛くないなぁて思ってましたが、これから気になりそう…“頑張れ”って(^^;)

[ Lady J ] 2013/06/07 20:41:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

〜はん の呼称は日本中で間違って流布してますね。語彙だけコピーしてアクセント&イントネーションがメチャクチャな真似関西弁も後を絶ちません。やしきたかじんさんは自分の歌の歌詞に厳格なことで有名ですが、『やっぱ好きやねん』という歌詞とタイトルに最後の最後まで違和感を持ち修正を求めたそうです。
関西弁に「やっぱ」はありませんからね。
関西弁と関西文化については、一昔前から全然わかってない(知らない)輩のデタラメ知ったかぶりが跳梁跋扈しております。
なお、どこの国だったか忘れましたが、アンタハンという街があります。欧州にはたしかグロニンゲンとスケベニンゲンという街があったはず。

[ せいさん ] 2013/06/07 22:17:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

おっちゃんらが言う「うちのよめはん」も違うのですね。

[ みほぼん ] 2013/06/07 23:56:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

生まれた神戸、育った西宮・・・地元言葉は「こんなんやぁ!」って確定したものはありませんね。
なんとなく流れ的に大阪弁の神戸訛り?でしょうか??

[ -- ] 2013/06/08 10:29:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

★Lady J さん
横山由依さん、総選挙の最終結果は13位でした。弱音を吐かない努力屋さんらしく、今、テレビのCMでAKBなのに資格を取ると言う企画でがんばっています。

★せいさんさん
今や関西弁は絶滅危惧種と言えるかもしれません。やがて吉本のタレントがしゃべる特定外来種の「吉本弁」に置き換わってしまうのでしょうか。悲しいですね。

★みほぼんさん
今回話題にしている「はん」は相手に敬意を示す時の「様」から「さん」になり、更に「はん」変化したものです。一方よく耳にする「うちのよめはん」本人が居ない時に使い、第3者に対して自分の妻をへりくだって呼ぶ、いわゆる謙譲表現ですから、この2つの「はん」は別物です。なので、「うちのよめはん」は、これはこれでいいのではないかと思います。

★のにさん
大阪弁と神戸弁はほぼ同じですが、一部の表現に歴然とした違いがあります。
実は、大阪弁と神戸弁の境界線は夙川ですので、西宮は大阪弁地域の西の果てと言うことになります。
大阪弁と神戸弁の違いについては、近々改めて取り上げたいと思います。

[ 今津っ子 ] 2013/06/09 19:30:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.forwatches.net/
ちなみに、Wikipediaでもこの「おけいはん」の項にとんちんかんな解説が掲載されています。

[ replicas de relojes ] 2014/01/14 11:49:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲山風景(2)

 

開業まもないころの阪神電車が発行していた雑誌「郊外生活」大正4年3月号に、「六道街道より見たる甲山」と題してこんな写真が掲載されていました。
 



「六道街道」など聞いた事もなく、ちょっと見ただけではどこの風景なのかさっぱり検討がつきませんでした。たまたま立寄った笹舟倶楽部さんに相談したところ、速攻でブログに掲載して下さいました。

その後、情報公開課で「六道街道」は誤植ではないかと言うヒントをいただいていたのを思い出し、「六道街道」は「六軒街道」ではと考えて六軒地区を歩いて見たところ、ほぼ撮影地点ではかいかと思われる場所に出会いました。


甲山へは御手洗川沿いに歩くのが現在のルートですが、かつては途中で曲って旧六軒集落を通る道がメインルートだったようで、その後大正8年ころに大師道交差点付近を通るコースが整備された結果、途中で曲らずに直進することを示す道標が建てられ、現在もその分岐点にその道標が残っています。


一面の田畑はすっかり宅地化され、もう見通すことはできませんが、今でも撮影地点から甲山は見えます。


また、「郊外生活」の写真右端で道が「くねくね」となっていますが、この「くねくね」は現在もそのまま残っています。

 


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10879232c.html
お散歩報告(市内) | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

 さすが! これだけ周辺が変化していても、撮影場所を特定されるのは今津っ子さんならではですね。
 今回の甲山36景の中の一枚の写真に関して、今津っ子さんのコメントをいただきたいものがあります。
 明日か明後日、西宮芦屋研究所レポートでアップしますのでご覧いただければ嬉しいのですが。

[ 西宮芦屋研究所員 ] 2013/06/04 22:39:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.replicawatcheson.net/
がメインルートだったようで、その後大正8年ころに大師道交差点付近を通るコースが整備された結果、途中で曲らずに直進することを示す道標が建てられ、現在もその分岐点にその道標が残っています。

[ replica watches ] 2014/01/14 11:51:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲山風景(1)

(地図を追加しました。また、写真を拡大できるようにしました)

 

ブログ「ぶんしょやの引き出し」に甲陽園辺りの古い写真が何枚か掲載され、その撮影場所がどこかと言う話題で盛り上がっています。最近、甲陽園あたりの甲山参詣道をうろうろしているのですが、一ケ所の現在の写真が撮れましたので紹介します。

 

まず「ぶんしょやの引き出し」掲載の写真です。(現在と比較しやすいようにトリミングしています)

 

 

右下に甲陽園駅前通りが写っていますので撮影場所は想像がつきますので、駅前から「涼宮ハルヒ」の聖地として有名な階段を登ります。一面の田畑や薮はすっかり宅地化されていますが、珍しく当時とほぼ同じアングルで甲山を見通すことができました。

 



 

ところで、同じ甲山つながりの「甲山36景」と言う写真展が市役所東館8階で開催されています。

 

 

甲山の懐かしい姿だけではなく、西宮市内各地の過去の景色を見る事ができます。


 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 1人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10878791c.html
お散歩報告(市内) | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

お見事!

[ tyu ] 2013/06/03 17:50:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

本当にお見事です。

[ -- ] 2013/06/03 19:49:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.montrereplique.eu/
話題で盛り上がっています。最近、甲陽園あたりの甲山参詣道をうろうろしているのですが、一ケ所の現在の写真が撮れましたので紹介します。

まず「ぶんしょやの引き出し」掲載の写真です。

[ Replique Montre ] 2014/01/14 11:56:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

水木しげるの今津時代(1)と(2)

用事でネット喫茶にきましたので、またまたこちらにも書き込みです。

 

 

1

 

今津駅前商店街に水木しげる宅跡のささやかなモニュメントができました。

 

次に、新ネタです。

 

2

 

今津時代の写真です。右の女性はゲゲゲの女房殿ではございません。

 

今まで水木しげるの自伝類やネットでほとんど語られることのなかった、戦犯だった実のお兄さんが巣鴨から戻ってきたいきさつの連載を開始しました。

 

くわしくはこちらへ↓

 

http://imazukko.sakura.ne.jp/nishinomiya-style/blog/blog.cgi
今津いまむかし物語2

 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 1人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10847173c.html
今津の歴史 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

やっと形あるものが出来ましたね。市内で2か所も水木しげるが住んでいたのは、西宮だけではないでしょうか?

[ 西宮芦屋研究所員 ] 2013/03/25 20:54:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

番船」は、いわゆる帆船レースで

[ replica watches ] 2013/05/20 18:38:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

市内で2か所も水木しげるが住んでいたのは、西宮だけではないでしょうか?

[ Dexter Season 7 DVD ] 2013/05/31 11:29:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.wholeswatches.com/
今まで水木しげるの自伝類やネットでほとんど語られることのなかった、戦犯だった実のお兄さんが巣鴨から戻ってきたいきさつの連載を開始しました。

[ replica watches ] 2014/01/14 11:59:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

水木しげるの今津時代

以前の投稿以後にたくさんの事実が判明しましたので、「水木しげるの今津時代」として新たに連載を再開することにしました。

 

http://imazukko.sakura.ne.jp/nishinomiya-style/blog/blog.cgi
今津いまむかし物語2

 

初回は水木しげる宅跡に設置されたささやかなモニュメントの紹介です。



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10845630c.html
ノンジャンル | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

http://www.skwatches.com/
今津時代の写真です。右の女性はゲゲゲの女房殿ではございません。

[ Replique Montre ] 2014/01/14 12:00:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

写真や地図が消えます

西宮流から西宮地域ブログに移行以来、自分のPCからは自分のブログも皆様のブログも見る事ができず、すっかりご無沙汰しております。本日もマンガ喫茶からの書き込みです。

 

実は、3月末をもって、私の過去の記事のほとんどの写真や画像が消えてしまう予定です。

 

西宮流時代からそうなのですが、ここのシステムはMACから写真を1枚しか貼れないようになっており、しかも小さく縮小されて表示されると言う使い勝手の悪いものでした。そこで、写真や地図等は私が借りているサーバに預け、そこから読み込むようにしておりました。ところが、そのサーバが3月末で廃業になります。既に新しいサーバを借りていますが、過去の記事に遡って画像の在り処を書き換えるには時間がかかりますので、当分の間は画像が表示されない見込みです。申し訳ございません。

 

なお、過去の記事そのものは私のサーバにバックアップをとってありますので、そちらにアクセスしていただくと画像付きの記事をお読みいただけます。

 

http://imazukko.sakura.ne.jp/nishinomiya-style/blog/imazukko/index.html >
今津いまむかし物語 西宮流ログ

 

また、これを機会に新規の記事の投稿を再開しようと思いますが、地域ブログは利用できませんので、自前のブログを使用します。めんぼくございません。

 

http://imazukko.sakura.ne.jp/nishinomiya-style/blog/blog.cgi
今津いまむかし物語2

 

なお、再開初回は水木しげるネタの予定です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 1人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10842702c.html
ノンジャンル | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

http://www.dawatches.com/
が、ここのシステムはMACから写真を1枚しか貼れないようになっており、しかも小さく縮小されて表示されると言う使い勝手の悪いものでした。そこで、写真や地図等は私が借りているサーバに預け、そこから読み込むようにしておりました。ところが、そのサーバが3月末で廃業になります。既に新しいサーバを借りていますが、過去の記事に遡って画像の在り処を書き換えるには時間がかかりますので、当分の間は画像が表示されない見込みです。申し訳ございません。

[ Replique Montre ] 2014/01/14 12:03:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

あけましておめでとうございます

ひさしぶりにネット喫茶にきましたので、アクセスしました。

 

前にも書きましたように、私のオンボロMacでは自分のこのぶろぐは全く見えず、また、ネット喫茶から書き込もうにも、わたくし、はずかしながらWINDOWSの扱い方はほとんど知りませんので、文字入力に手間取り、精神衛生上よろしくない状況が続いています。

 

とは言え、今年はなんとかこれを乗り越えて貯まりに貯まったネタを放出して行こうと思います。

 

なにとず広いお心でお付き合いいただければと存じます。

 

今津っ子



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10807585c.html
ノンジャンル | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

バの「今津いまむかし物語2」には、【マニアック清盛】の「藤原邦綱と寺江亭」の第4回です。次の第5回の次は、いよいよ本題の「清盛、今津に現る」に入ります。よろしければ覗いてみてください。

[ replica rolex ] 2013/04/25 17:20:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.okrepliquemontre.com/
、私のオンボロMacでは自分のこのぶろぐは全く見えず、また、ネット喫茶から書き込もうにも、わたくし、はずかしながらWINDOWSの扱い方はほとんど知りませんので、文字入力に手間取り、精神衛生上よろしくない状況が続いています。

とは言え、今年はなんとかこれを乗り越えて貯まりに貯まったネタを放出して行こうと思います。

なにとず広いお心でお付き合いいただければと存じます

[ Replique Montre ] 2014/01/14 12:03:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

梅田の380円ランチ

別サーバの「今津いまむかし物語2」には、【マニアック清盛】の「藤原邦綱と寺江亭」の第4回です。次の第5回の次は、いよいよ本題の「清盛、今津に現る」に入ります。よろしければ覗いてみてください。


今津いまむかし物語2

さて、ちょっと軽い話題、お散歩報告を。。。 梅田でちょうどランチタイムになった時によく立寄る店が何件かあります。その中でも今日紹介する居酒屋「1969」はテレビでも取り上げられて有名になりました。

居酒屋 1969 - 北新地/居酒屋 [食べログ]

本来は居酒屋で、なにより美女3姉妹の店(お母さんも当然美人)として有名ですが、更に、ランチが超安い。標準のランチが380円。味噌汁を付けても430円。しかも美味しい。



1号店から3号店まで向い合せになっています。ランチ類はそのうち1号店のカウンター内で調理します。各店ごとに違うサンプルが並べてありますが、どの店からでも注文することができます。なお、このカウンター内で天ぷらをあげている末っ子のりょうさんは、10代の滝川クリステルと言ったところでしょうか。



花より団子とか申しますが、「1969」は、花も団子も両方!!!と言う殿方にお薦めです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061451/p10773681c.html
ノンジャンル | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

http://www.copiemontre.net/
になっています。ランチ類はそのうち1号店のカウンター内で調理します。各店ごとに違うサンプルが並べてありますが、どの店からでも注文することができます。なお、このカウンター内で天ぷらをあげている末っ子のりょうさんは、10代の滝川クリステルと言ったところでしょうか。

[ Montres Pas Cher ] 2014/01/14 12:04:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
今津っ子
プロフィール
変わり行く今津の風景の中に、今も残る昔の面影を探します。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 7 285211
コメント 0 38
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

キーワード