懐かしい西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/coffee

「西宮八景」

「宮っ子」9月号が出ました。
今号の「わが町この人あり」(用海版)は番外篇です。
というのも、わたしが急病をして、いつものようにインタビュー記事が書けなかったからです。
やむを得ず、番外篇として入院体験から用海に関することを書かせていただきました。題して「西宮八景」です。
http://miyakko-nishi.com/MIYAKKO-SYSTEM/Found_Page?area_reference=area_reference&areacd=25&find_year=2018&gou=354&page=3
お読み頂ければ幸いです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11770688c.html
宮っ子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

CD「小墓圓満地蔵尊の歴史」

二年前に用海公民館で講演した「小墓圓満地蔵尊の歴史」のCDを何枚か作成しました。
頂いた時間が一時間と、内容に比して少なかったので駆け足でしゃべっております。
まあ、早口はわたしのいつもの癖でもありますが。
ご希望の方に一枚300円で頒布いたします。
お堂に置いてますので、お賽銭箱に代金を投入してお持ち帰りください。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11770053c.html
地蔵さん | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

地蔵さんは「異世代交流」の場でもあります。

みんなで一汗二汗かいて、昼ご飯。
シソ味、しょうが味、鰹節味などのおにぎり。
おいしくいただきました。
もちろん、先にお地蔵さんにお供えしましたよ。



今どき貴重な異世代交流の場でもあります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11769491c.html
地蔵さん | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

今日は触媒のうたの本までいただきありがとうございました。

夜のお勤めには参加できませんでしたが、今度はお店の方に行けるよう勤めます。

[ さとっさん ] 2018/08/24 22:30:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

さとっさん様 遠いところからわざわざ、お供えを持って来ていただきありがとうございました。お地蔵さんもさぞお喜びだったと思います。

[ imamura ] 2018/08/24 23:51:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

東川の上をSLが。

「歴史と神戸」329号(2018年8月1日)興味深い写真が載っている。


高橋健司氏による「鉄道開通時に阪神間にできた構築物」と題された記事。 
サブタイトルが 《英国新聞に紹介されたイラストより》 というもの。

上の写真「阪神国道東川付近」(昭和20〜30年代)だが、わたしは初めて見る写真です。
SLが煙を吐いて走っている。
ボンネットトラックが写っている。
懐かしい景色です。
どこからの提供?と思ったら、やはり「西宮市情報公開課」だった。

この記事の冒頭にこんなことが書かれています。

《明治二年(1869)、日本最初の鉄道の一つが京都・神戸間に敷設されることが決定した。(略)沿線には日本人が初めて目にする土木構造物が出現した。そして、明治七年(1874)五月十一日、新橋・横浜間に遅れること約一年七ヵ月で大阪・神戸間が開業し、路線には西ノ宮駅と三ノ宮駅の二駅が設けられた。》

知らなかった。大阪神戸間には、西ノ宮駅と三ノ宮駅だけだったと。

そして、そのあと、明治九年に英国で発行された新聞に、西ノ宮、尼崎、芦屋などに建設された橋梁やトンネルなどの精緻なイラストが掲載されていると。
これはそれの紹介記事の中で参考に載せられた写真です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11769008c.html
戦後 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

地蔵盆祭り準備。

今日は隣保で力を合わせての地蔵盆祭りの準備です。
暑くなる前の午前7時より。
今日は例年になく涼しい朝で助かりました。
若い男性も3人加勢してくれました。



ご本尊もお身拭いします。

このようなお姿は年に一度、今日だけ。


境内の堂外の石像は水で洗ってサッパリと。
今後も買い物など、24日の本祭りに向けて、日々色々と準備があります。

もう今では、こうして隣保で力を合わせて地蔵祭りをやってるところは少ないでしょうね。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11767927c.html
地蔵さん | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

森具墓地で

起きぬけ、6時ごろに家内と、森具にあるお墓の掃除に行きました。
日が上がってからでは暑いので。でも、もう薄日が射し始めました。
ただ、曇りがちだったので救われましたが。
行くと、たくさんの人でした。こんなにたくさんの人に出くわすのは初めてでした。
墓地は草があまり生えてませんでした。連日の猛暑のせいでしょう。
途中で気が付くと、無縁墓の前にみなさん集まっておられました。
そして三人の僧侶が読経をされました。みなさん、手を合わせておられました。家内の話では、声をかけてもらった人が集まって行かれたと。
わたしは気づかなかったのですが。
わたしたちも掃除の手を休めて、その場から拝みました。
そのあと、三人の僧侶(一人は住職、そして若い僧とその奥様らしき人)が先導して、「なむあみだぶ」と唱えながら墓地内を歩かれました。
外周を回り、もうお終いかな?と思っていたら、まだ同じ通路を回って行かれました。わたしたちは、自分の墓石のそばで手を合わせていました。
みなさんはこの森具の地域に住んでおられる人なのでしょう。
いわばわたしたちはよそ者。お声をかけてもらえなかったのです。
いえ、墓地管理費は支払ってますよ。その管理費で近くの人たちが日頃お世話してくださっているのです。きっとその人たちなのでしょう。ざっと数えて見たら、60人ぐらいおられました。それが一列に並んで、「なむあみだぶ」と唱えながら歩かれるのです。二周目の途中でわたしたちは帰って来たのですが、あとはどうなさったのでしょうか?
父親が死んでから、57年になります。こんな場面に遭遇したのは初めてです。ということは、8月12日の6時ごろに、これまでお参りしたことがなかったということなのでしょう。これは毎年の恒例行事のような様子なので。
ところでわたし、あの外周を回ることに参加せずに帰ってきて良かったです。帰宅してすぐにトイレに行きたくなったのでした。病後の野菜と麦ごはんを中心とした食生活のせいで、朝食後、すぐに便意を催し、待ったなしになっているのです。今朝はまだ食べてませんでしたが、水を少々飲んで行きました。あの時、歩くのに参加していれば、多分危なかったと思います。
そこで思うのは、墓地にトイレが欲しいなあと。駐車場が広いので、あそこにきれいなトイレを作ってほしいな、ということです。簡易トイレではなく、ちゃんとしたきれいなトイレを。
話が長くなりました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11766295c.html
日々のことなど | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

住吉霊園には工事現場にあるような簡易トイレが点在しています。まあ、払ってる年間管理費の額を考えればそんなもんになるのでしょうが。

[ せいさん ] 2018/08/12 9:32:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

そこを政治力でなんとか。

[ imamura ] 2018/08/12 10:52:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

神戸っ子8月号「喫茶店の書斎から マナイタの上で」拝読いたしました。私も倉敷中央病院で心臓のカテーテル検査をしてもらったことがありますが、大変だったのですね。無事帰還お喜び申し上げます。

[ seitaro ] 2018/08/13 9:42:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaro様
ありがとうございます。お陰様で順調に回復しております。
無理せずにボチボチやって行きます。

[ imamura ] 2018/08/13 22:17:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夏季休暇のお知らせ



「喫茶・輪」の夏季休暇のお知らせです。



上記のように、8月11日(土)から20日(月)まで10日間休ませて頂きます。
よろしくお願いいたします。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11763785c.html
孫たち | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

なんと多くの西宮の高校。

高校野球、兵庫県予選の記事を見ていたら、西宮の高校の名前がいっぱい出ていた。



関学、県西、西宮北、市西宮、西宮東、西宮南、西宮今津、西宮甲山。たった二日間の日程の中にこんなにも。

公立高校も増えたものだ。わたしのころは、県西、市西、鳴尾の三校しかなかったのに。

他にもまだ甲陽学院、仁川学院、香風高校などがあるし、武庫川や神戸女学院、甲子園学院などの女子高もあるから、西宮はいかにも文教住宅都市ですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11758759c.html
孫たち | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

やっと峠を越えたか。

やっと峠を越えたでしょうか。

ようやく小降りになってきました。
しかしよく降りました。
こんなに連続して降ったのは記憶にありません。

わたしが体験した水による災害を列挙してみます。
先ず、昭和25年のジェーン台風。
隣の用海小学校(当時市民病院だったと思うのですが、鉄筋校舎の二階か三階)に近所の子供らと避難して、なんか楽しかったのを微かに覚えています。
あれは昼に来たと思うのですが、台風の目に入った時に、雨が止んで、空が薄黄色になったのを覚えています。
家に帰ると、浸水のあとが大変だったと思います。
トイレはボットン便所でしたしね。

次は昭和34年の伊勢湾台風でした。
離れているのに猛烈な風が吹いたと思います。
あの時はまだ父親が生きていましたので、わたしたちはそれほど怖い思いをしなかったのですが、
その父親が部屋の真ん中であぐらをかいて考えこんでいた姿を思い出します。

次は昭和35年の台風16号。この時も店(お米の店)の床上に浸水しました。

次は昭和36年の第二室戸台風。
この時は、その6月に父親は亡くなっていましたので、わたしが対処したのですが、
在庫の米を問屋の阪神米穀に引き取りにきてもらって、浸水に備えた覚えがあります。
それで助かったのでした。

次が昭和42年7月の大雨。西宮の五月丘でがけ崩れがあり、6人が亡くなったのでした。
うちの家は大丈夫でした。

そして平成元年の集中豪雨。西宮では一時間112_の豪雨で、うちの喫茶店の店内15センチぐらいまで浸水し、
厨房の中の製氷機が故障して損害を受けたのでした。
その時はまだ米屋もしてましたので、精米機の昇降機の下部が浸水し、後始末が大変でした。

思えば、水に対する苦労の歴史ですね。
ただ、今回は、ザ〜〜〜〜ッと連続する雨ではなく、途中に小降りになる時があり、それで助かりました。

他の地域の悲惨な状況をテレビで見て、心が痛みます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11755992c.html
日々のことなど | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

病床日誌『東川のほとりで』が完成

病床日誌『東川のほとりで』が完成しました。


47ページになりました。
限定一部のみの発行です。
内容はあまりにも個人情報に満ちておりますので、とても公開できません。
最初のページと最終ページのみアップします。





この中から、公表してよいエピソードをどこかに発表して行こうと思っています。
多分、8月号以降のものに。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11753667c.html
日々のことなど | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

遅ればせながら、生還&退院おめでとうございます。
始まりと終わりの4ページ分、読ませていただきました。

[ 西野宮子 ] 2018/06/28 15:23:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子様
ありがとうございます。
しばらくゆっくりと歩んで行こうと思っています。

[ k.imamura ] 2018/06/28 16:09:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

大変な手術をされたようで、無事退院お喜び申し上げます。
またゆっくりお話を伺いに行こうと思っています。
「輪」は開かれているのでしょうか。

[ seitaro ] 2018/06/28 16:12:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaro様
ありがとうございます。「輪」は昨日より再開しました。
但し、火水木金の午前中のみの営業です。

[ imamura ] 2018/06/28 17:14:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
西宮の懐かしい話題と文学と将棋とブルーグラスの話など。
用海小学校の隣の喫茶店「輪」。土日月祭は休み。その他、休みたい時も休み。営業時間は朝8時ごろからお昼ごろまで。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 33 749003
コメント 0 2002
お気に入り 0 23

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<