懐かしい西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/coffee

『触媒のうた』新聞紹介

発行はまだなのですが、今朝の神戸新聞で紹介されました。
『触媒のうた』です。

「喫茶・輪」ではすでに先行販売していて、もう100冊以上が旅立ちました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11600607c.html
| コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

まだ発行前ですが…

『触媒のうた』、まだ正式発行前なのですが、本はすでに出来上がっていてわたしのところに届いています。
それを知った人から次々に注文を頂いています。
ありがたいことです。
今日は本の裏の帯文を紹介しましょう。
目次の一部を上げてあります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11598978c.html
| コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

なかなかお伺いできていないのですが、必ず伺いますので一冊お願いします。

[ seitaro ] 2017/05/07 5:41:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaro様
ありがとうございます。うれしいです。

[ akaru ] 2017/05/07 9:20:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

『触媒のうた』先行販売

『触媒のうた』(神戸新聞総合出版センター)ですが、書店に並ぶのは5月20日ごろの予定です。
「喫茶・輪」では、それに先だって販売(1800円+税)いたします。

よろしくお願い致します。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11596436c.html
| コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

素晴らしい御本が出来上がりおめでとうございます。
またお伺いしたいと思います。

[ みどり文庫 ] 2017/05/02 23:03:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

みどり文庫さん
ありがとうございます。
昨日、宮崎修二朗先生にお届けしてきました。
喜んで下さいました。
お元気なうちにお渡し出来て心からホッとしています。

[ akaru ] 2017/05/03 8:01:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

わたし怒ってます!

わたし、怒ってます。
西宮市立中央公民館館長からのこのお達し。



わたしがこのお達しを見たのは一昨日。
約20年前に「用海将棋会」を立て上げました。
しかし都合で代表を他の人に替わって頂いてますので、目にするのが遅かったのです。
一読、驚きました。
「次回更新時に一部手続きの見直しを検討」とあります。
読んで頂ければわかりますが、「使用区分が重複する場合は抽選も」と。
公平のためだという。いかにもお役所仕事だ。
どこかから不満が出たのでしょう。それでこんな安易なことを考える。
しかしね、考えてみて下さい。
20年前にわたしたち将棋会が公民館グループとして認めて頂く時には、空いている区分(時間・場所・部屋)の中から、自分たちに少しでも使いやすい(なるべく多くの会員が出席できる)時間などを希望して定まったのです。
あくまでも空いている区分の中から。
そしてそれに馴染んできたのです。
われわれは「木曜日の午後6時より、用海公民館二階和室」と、もうすっかりと馴染んでいるのです。
それを無視して、他の新しいグループが同じ区分を希望したら抽選にするというのです。
更新ごとに変わるなんてことになるんです。
新しく立て上げようとなさるグループも我々がそうしたように、空いている区分の中から少しでも条件のいい区分で始めればいいではないですか。
なんでも公平公平と我を通そうとするのは恥ずかしいことではないでしょうか?
まだ決定ではないのでハッキリと申しておきます。
こんなバカげた公平には大反対です。協力できません。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11595328c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

5月号「宮っ子」が出ました。

「宮っ子」5月号が出ました。
今号の「わが町この人あり」は石在町の堀徹さんです。
なかなかユニークな人です。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11595022c.html
宮っ子 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

第33回「今津歴史塾」

第33回「今津歴史塾」へ行ってきました。
今回は「西宮の街道と道標(6)」〜宮の通い、飛脚道と里道〜


1 宮の通い
2 瓦林の道 
3 津門から瓦林への道
4 今津から瓦林への道
5 飛脚道(街道近道)

以上5項目の話だったが、昔に思いを馳せていずれも面白かった。
中でもわたしは、5の「飛脚道」に大いに興味を持った。
←クリック

わたしの家のすぐそばを通る道です。
そこで以前から疑問に思っていたのですが、東川を渡って来るのに、その場所に今は橋がないのです。
そのこと質問しました。
すると、明治時代に護岸工事をした時に取りはらわれたのだろうとのこと。

ところでこの「飛脚道」は公式の文書には残ってないとのこと。
通称ということだったんですね。

一つ、残念なこと。
いつも録音させてもらっていて、今回もICレコーダーをセットしたのですが、帰宅して再生しようとすると、録音されてなかったのです。
どうやら、スタートボタン押したつもりがちゃんと押せてなかったみたいでした。
いつもは動きを確認してから自分の席に戻るのに、今回はポンと押して、確認せずに自分の席に戻ったのでした。
そんな時に限ってミスをしてるものですね。
残念でした。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11591463c.html
文化 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

門戸でのブルーグラス

門戸「壱服庵」でのイベントです。
知ってる人が何人か。


4月21日(金) grass session featuring 茂泉次郎(From 東京)
茂泉次郎 フィドル
平井秀道 マンドリン
久永雅史 ベース&ヴォーカル
秋山龍哉 ギター&ヴォーカル
今村日利 バンジョー&ヴォーカル
19時30分開場 20時開演 チャージ1500円

行きたいけどなあ…、ちょっと…。


goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11591322c.html
ブルーグラス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

『触媒のうた』刊行間近

『触媒のうた』の装丁が決まりました。
 
328ページで、5月初めに神戸新聞総合出版センターから刊行予定です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11587298c.html
文学 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

いよいよ一冊の本になるのですね。おめでとうございます。

[ seitaro ] 2017/04/12 20:33:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

akaruさん、こんばんは。
「触媒のうた」とってもよいタイトルです。
ぜひ購読させて頂きます。

[ もしもし ] 2017/04/12 20:43:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaroさん
おかげさまでやっとここまでこぎつけました。
宮崎翁がお元気なうちに出せそうで良かったです。

[ akaru ] 2017/04/13 6:58:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもし様
ありがとうございます。
内容も、読む人をがっかりさせることはない自信があります。
それはわたしの筆力のせいではなく、ひとえに宮崎翁のネタの凄さゆえです。

[ akaru ] 2017/04/13 7:00:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

用海出身の絵師、勝部如春斎

『触媒のうた』の校正の合間を縫って行ってきました。
 



久しぶりです。
「勝部如春斎展」です。初めから行こうとは思っていたのですが、西宮文化協会理事の堀内さんからチケットを頂いていて。

18世紀の絵師の襖絵などの展示。
如春斎は西宮出身。しかもわたしの住む町、今は用海だが如春斎の頃は浜東之町。
菩提寺が信行寺さんだ。そして、うちの菩提寺、茂松寺さんにお墓があったのだと(今は滿地谷)。
第4展示場まであり、思っていたより立派な作品群で圧倒された。
こんな素晴らしい絵師がおられたとは驚き。

どうしても今日行きたかったのは、土井久美子さんによる記念講演があったのです。
土井さんは元大阪美術館の学芸員さんで、うちの店にも来て頂いたことがあり、心安くさせて頂いてます。
何年か前には一緒に香炉園の浜で宴会をしたことも。

講演は興味深い話だった。
一時間では時間が足らない様子で、スクリーンの写真を示しながらずっと喋りづめ。
頭の回転の良い人だ。
要領よくお話になられるのでわたしでもよく理解できた。

行きは家内に車で送ってもらったのだが、帰りは歩いて。
途中夙川を通って帰ってきました。
家族ずれがいっぱい。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11585274c.html
アート | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

せわしないことで申し訳ありませんでした。帽子をかぶった目のくりくりっとした若い男性が最後にお声をかけてくださったのですが、誰かわからなかったのですが、帽子をとったら、茂松寺さんでした。ご挨拶しませんでしたが、今村さんもおられたみたいでしたよと教えてくださいました。ありがとうございました。

[ ふく ] 2017/04/09 20:53:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふくさん
お疲れさまでした。下準備が大変でしたでしょう。
いいお話、勉強になりました。
帰り、豊田さんとも「面白かったねえ」と話したのでした。

[ akaru ] 2017/04/09 21:12:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「春休み子ども将棋教室」

春休みに「子ども将棋教室」を開きます。




南甲子園公民館です。
甲子園球場のすぐ南にあります。
3月27日、28日の2回。
丁度、高校野球でにぎやかなころ。
参加申し込みは3月17日10時より。
定員は20名です。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11566573c.html
将棋 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
akaruイメージ
西宮の懐かしい話題と文学と将棋とブルーグラスの話など。
用海小学校の隣の喫茶店「輪」。土日月祭は休み。その他、休みたい時も休み。営業時間は朝8時ごろからお昼ごろまで。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 17 724401
コメント 0 1934
お気に入り 0 20

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<