懐かしい西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/coffee

西宮市茂松寺出身の日本最長老師家

大井際断老師(西宮市生まれ)のDVDが出ていることを知り入手しました。
わたしが二十歳代から三十代にかけて、約10年間参禅させていただいた師家です。
今は静岡県浜松の方広寺の管長さん。
伝統ある立派なお寺です。

現在102歳になっておられるはずですが、このお顔はもう少しお若い時ですね。いい目をしておられる。
いつの収録かどこにも書いてありません。
映像を見てみると90歳代ということでした。
茂松寺での写真もありました。
昔の仲間(多くは亡くなってますが)がいっぱい写っていて懐かしかったです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11693241c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮の懐かしい写真

昨日、第37回「今津歴史塾」に出席してきました。


今回は「西宮市内バス路線史(2)」〜阪神バス〜でした。
わたしはほとんどバスを利用したことはありません。なのでバス路線の歴史にはそれほど興味はありません。
ところが講師の曲江さんが用意してくださる資料の写真が貴重です。ほとんどが西宮市情報公開課の提供です。
しかし、膨大な在庫の中からよく探し出してこられますねえ。
どれもみな、なんとも懐かしい。


夙川堤を走る定期バス。昭和29年の写真です。
マラソンしているのは多分、浜脇中学の生徒ではないだろうか。傍らで見ている生徒の学生服が、わたしも昔着た浜中の制服に見えます。


昭和31年の阪神西宮駅。懐かしい。ここにもいろいろと思い出があります。


右の写真は工事中の阪神国道43号線。昭和32年ごろとあるが、もう少し後のような気がわたしはします。多分37年ごろかと。
というのも、わたしの父が染殿町にあった市民病院で死んだのが36年6月3日。その深夜にわたしと父の友人と二人で、病院で借りた担架に遺体を乗せて、家に連れて帰ったのです。その時、工事中の43号線を横断したのですが、こんなに整備されてませんでした。道路中央に掘り返したガラがいっぱい積んでありました。歩きにくい道を難儀しながら歩いたのです。二本のレールに見えるものは緑樹帯です。たしかトベラが植えられていたかと。その外側が一時期コンクリート舗装されていました。阪神タイガースが優勝した年(37年か39年)にその側道を甲子園球場から西宮市役所まで優勝パレードしました。
昭和39年には名神高速道路が西宮インターチェンジが開通しましたので、そのころに43号線も完成したのでしょう。
ということで、32年にはまだこんなにきれいにはなってなかったのではないでしょうか。
左奥の方に住江の円筒形ガスタンクが見えます。その向こうの方には用海小学校も。

  
右下の写真は、白鹿館のあたり。左奥に今津の球形ガスタンクが。昭和30年とありますが、ホントかな?
球形ガスタンクはもっと後のような気がしますが。西宮市役所の情報公開課がそうおっしゃっているのでそうなのでしょうね。
この冊子にはほかにもたくさん懐かしい写真があります。

例によって、講師の話を録音させていただきました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11690827c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ここも西宮市なんですよね。

昨日、絶好の行楽日和の中、ハイキングをしてきました。

旧福知山線跡です。

約7キロメートル、13000歩余り。
Y田さんご夫妻とK南さんと家内とわたしの5人。

名塩の斜行エレベーターに初めて乗りました。

トンネルの中は真っ暗で、懐中電灯なしでは歩けません。


武田尾温泉の足湯にも入ってきました。


動画です。

武田尾渓谷 1

武田尾渓谷 2



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11678327c.html
西宮のこと | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

20年前ぐらい、子どもを引率して3回行ったことがあります。当時はハイキング禁止の箇所だったと思うのですが、最近コースを整備されたようですね。
 長くてカーブのあるトンネルは この世のものと思えないくらい暗かったのをハッキリ覚えています。
 嬉しい事に11月24日、総合センター事業で廃線跡ハイキングがあります。小学校の代休日で高齢者との交流も兼ねたもので私も参加します。久し振りなので楽しみにしています。

[ さとっさん ] 2017/11/07 21:27:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

さとっさん様
わたしも禁止の時、25年前に一度行っています。黙認でしたけどね。今回、武田尾温泉は凄まじいともいえる工事で、すっかり変わっていました。でも道中はほぼ変わりません。昨年、西宮市が整備して禁止は解けましたが、事故があっても自己責任でということです。約7キロ、ちょうど良い距離ですね。

[ akaru ] 2017/11/07 23:03:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

良いコースですね!武田尾温泉ずっと気になっています。
ハイキングに行きたくなりました♪♪

[ ぷりんまろ ] 2017/11/08 20:32:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
素晴らしいコースですよ。途中、トイレはありませんのでそこは難点ですが。

[ akaru ] 2017/11/08 21:21:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

わたし怒ってます!

わたし、怒ってます。
西宮市立中央公民館館長からのこのお達し。



わたしがこのお達しを見たのは一昨日。
約20年前に「用海将棋会」を立て上げました。
しかし都合で代表を他の人に替わって頂いてますので、目にするのが遅かったのです。
一読、驚きました。
「次回更新時に一部手続きの見直しを検討」とあります。
読んで頂ければわかりますが、「使用区分が重複する場合は抽選も」と。
公平のためだという。いかにもお役所仕事だ。
どこかから不満が出たのでしょう。それでこんな安易なことを考える。
しかしね、考えてみて下さい。
20年前にわたしたち将棋会が公民館グループとして認めて頂く時には、空いている区分(時間・場所・部屋)の中から、自分たちに少しでも使いやすい(なるべく多くの会員が出席できる)時間などを希望して定まったのです。
あくまでも空いている区分の中から。
そしてそれに馴染んできたのです。
われわれは「木曜日の午後6時より、用海公民館二階和室」と、もうすっかりと馴染んでいるのです。
それを無視して、他の新しいグループが同じ区分を希望したら抽選にするというのです。
更新ごとに変わるなんてことになるんです。
新しく立て上げようとなさるグループも我々がそうしたように、空いている区分の中から少しでも条件のいい区分で始めればいいではないですか。
なんでも公平公平と我を通そうとするのは恥ずかしいことではないでしょうか?
まだ決定ではないのでハッキリと申しておきます。
こんなバカげた公平には大反対です。協力できません。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11595328c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮出身者から近い将来ノーベル賞受賞者が!

恩師、小林久盛さんの御子息だ。
よく似ておられる。
このご子息の話もよくお聞きした。
小林さんの市長選挙を必死で応援したのを思い出す。
人生一度きりの選挙運動だった。
先生のお家にも行ったし、うちの店にも来て頂いた。
先生、生きておられたらお喜びに。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11553443c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

北口の懐かしい写真展

北口で開催されている写真展に行ってきました。
懐かしい写真がいっぱい。


goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11516634c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

薄田泣菫作の園歌

図書館に行った帰りに浜脇幼稚園に寄りました。
薄田泣菫作の園歌が書かれた軸装を見せてもらいました。
想像していたよりもかなり大きなものでした。

書は泣菫のご子息の薄田桂さんが昭和41年に書かれたものです。
かなり傷んでいました。「今のうちに修復しておかなくてはなりませんね」と園長先生とお話したことでした。
さすがに泣菫が作った園歌です。素晴らしいものです。
今歌われているのは戦後に山村順さんが作詞したもので、それはそれでいいのですが、格調の高さにおいては泣菫に遠く及びません。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11512004c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

阪急西宮球場

今朝の神戸新聞阪神版。

竜門記者が書いておられるが、案内人は曲江三郎さん。
通称「今津っ子」さんだ。
二年半前から毎月、今津の喫茶店「初音屋」さんで歴史講座「歴史塾」を開いておられる。
わたしはほぼ毎回参加しているが、庶民的な中に高度な専門性もあり楽しい。
さすがに街の歴史家さんだ。大学教授のようにお堅くないというわけ。
それでいて、教授に負けない知識を持っておられる。
曲江さんの顔を見ればわかる。真っ黒に日焼けしておられる。
机上の論ではないのだ。街を歩いての裏付けがある。
だから臨場感があって楽しい。
この夏からは隔月になっているが、いつも満員。
但し、この前の八月は、わたし忙しくて欠席でした。
この記事も曲江さんの談話が臨場感がある。
昔の西宮球場を知っている人には、涙が出るほど懐かしいのでは?
「今津っ子」さんのホームページです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11475139c.html
西宮のこと | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

関西学院に通っていましたのファンクラブに入っていました。
西宮球場のナイターは半分以上行った様に思います。

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2016/09/20 18:23:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンセ様
それはスゴイですね。
わたしは子どもの頃に親に連れられてよく行きましたが、甲子園にナイター設備が出来てからはもっぱら甲子園でした。

[ k.imamura ] 2016/09/20 22:37:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「阪神武庫川線物語」

お客さんの清水さんと話していたら、なにかのきっかけで清水さんが「武庫川線に蒸気機関車が走っていた」とおっしゃる。
その話、つい先日「今津歴史塾」で聞いたとこだった。
で、その時の資料を見せてあげた。

講師の曲江さんが苦労して作られたものである。
貴重な写真が豊富にある。
それを見た清水さん。
「凄い、凄い」の連発。
彼は子どもの頃、その武庫川線のそばで育ったのだった。
だから蒸気機関車は家の窓から見たと。
そして、ここには書けない悪い遊びも。
とりわけこの辺りの写真は感動して見ておられた。




廃駅になってからも、ここで遊んだ様子を語って下さった。

彼は、実は曲江さんを知っている。
うちの店で会って話もしておられる。
そして彼が曲江さんを車で送って行ったこともあった。
けど、ここまで曲江さんが西宮の歴史に詳しいとは知らなかったと。
見なおしたように感心しておられた。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11425001c.html
西宮のこと | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

小松地域ですが、このあたりは私の故郷です。

[ せいさん ] 2016/06/22 18:02:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさん
あなたの懐かしい写真がいっぱいあるのかも。

[ k.imamura ] 2016/06/22 20:12:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今津の砂浜は…

先日、4日(土)の朝日新聞阪神版の記事です。
←クリック(二段階)
大きな、しっかりとした記事です。
担当記者さんが送ってきて下さいました。うちは朝日新聞、購読してないのです。
実は質問者「西宮市・喫茶店経営男性 72歳」とあるのはわたしのことです。
この砂浜が無くなってしまうのはいかにも残念です。
孫との、特にkohとの特別の思い出がある場所です。


goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061455/p11415673c.html
西宮のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
西宮の懐かしい話題と文学と将棋とブルーグラスの話など。
用海小学校の隣の喫茶店「輪」。土日月祭は休み。その他、休みたい時も休み。営業時間は朝8時ごろからお昼ごろまで。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 24 736388
コメント 0 1966
お気に入り 0 22

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<