心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

魔の時間帯のうっちゃり方

魔の時間帯です。精神が不安定になってにっちもさっちもいかない時間帯です。

食欲はあまりなくてまだ夜餌を摂っていません。これからです。

 

今夜は洗濯物夜から干ししても大丈夫そうなのであとで干しに行きます。

中途半端な高さに手を上げて洗濯バサミに挟む作業って私にとってはけっこうな

重労働なんですよ。じきに肩や腕の筋肉が凝って痛くなってくるし。

 

さて、私の記憶に残る数々の曲が発表されたり私が出会ったりした1977年から

もう40年です。ああ〜40年かー・・・。あれから何回死にかけたことでしょうか。

 

尾崎亜美 「初恋の通り雨」

https://www.youtube.com/watch?v=VEMM2vckV9A

 

この曲はやっぱり阪急沿線(夙川か西宮北口か)っぽいです。

阪神武庫川駅とか久寿川駅の雰囲気ではないです。

 

Archie Shepp & Horace Parlan - Nobody Knows The Troubles I've Seen

https://www.youtube.com/watch?v=kS6jJOePTW8

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11642586c.html
これも好きな音楽 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

虫さんたちの話

又ひどいアクセス障害でしたね。

なんかサーバーの置き場所が悪くて温度上がりすぎて時々熱ダウンしてるか

サーバーも何も外注に丸投げでそこの態度が悪いのかなとか

アカン想像はふくらむばかり。

 

関西と関東で蝉の騒音に違いがあるというのを最近知りました。

アブラゼミとクマゼミの分布の違いによるのだそうです。

いろいろ細かいことに難癖つける私も、セミ=うるさいどっかいけとしか

思わないので気付いていませんでした。

 

ちょうど間へんの浜松ではどうやったかいなと思い返しても

セミ=うるさいどっかいけだけしかないのでよくわかりません。

 

 

前にも書いたことある気がしますが、私が移住した1990年夏に浜松では

カメムシが歴史的な異常大発生でした。

イナカやから毎年こんなんなんかたまらんなあと最初思ってましたが

現地の人が「今年は異常発生だに」と言ってたのでああそうかあと

思いなおしたんです。

 

日が暮れると職場の浜松北郵便局の窓がカメムシの緑色にまるでペンキを塗ったように覆われていました。

駐車場に置いてある車が夜になるとフロントガラスにカメムシが一面に

蠢いていたりしました。

翌1991年にはあんな猛烈な数はいなかったので、歴史的異常発生とうのは本当だったのだなあと確信したのです。

 

内容に沿った画像を貼るのが常なのですが、今回の内容に沿った画像なんて

単なる迷惑行為なので遠慮しときます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11642577c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アクセスの問題

接続できない時はいつもこれしか表示されません。

この限定的SNSでアクセス過多で落ちるなんて、どんなちびサーバーやねんと

思います。接続過多とちゃうやろ、と思うんです。そんな殺到あり得ない。

単に余裕がなく脆弱すぎるんやろと思うのですが、いかなる時もこの表示だというのは手を抜きすぎてませんかねえ。事実と違う表示やと思います。

 

思いっきり世話になっておいて悪口言ってますが、電脳的デタラメ日本語の

典型にはなってもらいたくないので。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11642517c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

生存報告

真夏の太陽照りつけるのは命の危険があるので好かんですが

(よくいるんですよね、夏はやっぱりギラギラ太陽でバアっと汗かいてとかいう

 痴性にあふれた真性アタマオカシイ体育会系真性バカが)

しばらく青空見てないのはなんかねえ。

日々ねずみ色の空ばっかりというのはあんまりねえ・・・。

洗濯のペースという具体的な問題もあるし。

 

西宮に住んでると六甲を見上げれば天候の様子がだいたい判断できました。

今私は近所の歩道橋の上に立てば丹沢の山系が見えるけど、あれはあてにならん。

フジサンなんか見えたら腹立ってくるし。あんな地面のニキビの何がきれいなんやろ。

 

昨日作ったカレーばっかり食べてると飽きてきました。

 

100%興味本位だけでここに行ってみたい。どこにあるんでしょうか。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11642442c.html
故郷への想い | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ネット情報によると、昨年11月に群馬県伊勢崎市にオープンし、レトロなフード自販機だけをそろえているそうです。

[ 西野宮子 ] 2017/08/05 14:25:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

伊勢崎かあ・・・。早速の情報ありがとうございます。浅草から東武電鉄に乗って・・・。あのへん暑いんですよ。何度も国内最高気温の栄誉に輝いてる館林市の近所ですし。

[ せいさん ] 2017/08/05 15:16:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

こごえ その後

脚が冷えてしかたないので浴槽にお湯貯めてつかりました。

脚はそのおかげで今冷たくないのですが頭部ののぼせは加速してしまいました。

汗タラタラです。

又頭だけピンポイント扇風機です。

 

雨が続く時って、昔の武庫川駅の橋梁というか川渡る通路というか、あそこから見えるものすごい水位の武庫川を思い出します。

普段なら段差ごとに生活排水中の洗剤の泡が(昔は川の水が排水で汚かった)

ぶくぶく盛り上がっているのに大雨増水の時はそれが完全に消えて

一様に茶色くなった水が河川敷のすぐ下を流れていました。

たまに折れた枝とかも流れていました。

 

でも小学生当時小松地区の住民はそんなに怖れていなかったです。

何度も歴史的に水害を頻発した西宮市域の河川はみな徹底的に人の手が加わっていて、おいそれとは決壊しないものだから。

 

どれもこれもデタラメなのは神奈川の河川です。

どれ見ても本気で災害を防止する気があるようには全く見えません。

 

来週の本州地域は台風祭りかもしれません。

そうなると横浜市なんていう場所はそこら中のマンホールが

イエローストーンの間欠泉みたいに噴き上げてメチャクチャになるんでしょうね。

そういうバカさ加減は市長が替わろうと知事が替わろうと治らないのでしょう。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11642357c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 53 402498
コメント 0 1020
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<