心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

池に放り込んでください

延髄・脊髄(実は定義がよくわかっていない)あたりを中心として
頭自体が発熱してる感じで頭部〜後頭部の汗が止まりません。
髪の毛とからんでめっちゃ痒いんです。
ダレカタスケテ。
手で触ってみても明らかに熱い。気分感触の話ではなく本当に熱い。
ACアダプターみたいに熱い。

ぜんぶの感覚がだるくて動くのがつらいんです。トイレ行くのも死ぬ思い。

誰か私を保冷剤と一緒に保冷BOXに入れて西宮まで運んでくれないものでしょうか。

で、森林公園の笠形噴水の池に放り込んでください。保冷剤ごと。

シャンプーとタオルもあるとうれしいです。



Chicago - Saturday In The Park

https://www.youtube.com/watch?v=x9MLf4eAOHg







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11645849c.html
遠くから見る西宮 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今朝のびっくり

今更ですが、今朝の震度3はびっくりでした。
かなり家が揺らぎましたので。

後で調べたら震源地も震度3。
そのまま伝わってきたわけですね。

https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20170810093641.html

雨と地震が同時に、っていうのが初めてでした。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11645783c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

三代目デブと西洋花札オヤジ

デブが花札を挑発して米国国民の感情が兵器行使へ傾いているということらしいですが、あの巧みな挑発をデブ自身で考えたとはとても思えません。

そういうのに長けた腹心が懸命に考えてやっているのだと思います。

 

三代目デブは自殺しようとしているようにしか思えません。

国際法に反して大国アメリカに国土を攻撃されたという事をきれいな包み紙にして国民もろとも死ぬという幻想を抱いてそのプロセスを実行し始めているようにしか。

ひとりで勝手に死んでもらいたいもんですが。

 

軍事という巨大な動きの陰であのデブを直接暗殺(排除なんていう言い換えにされてますが)する計画はちゃっちゃと米国では進行してるはずです。

デブの頭の中には、計画的に暗殺されて死ぬっていう過去のチャウシェスクに似た

最期がイヤで大国に滅ぼされた指導者っていうゲームの登場人物みたいなことになりたいっていう幼稚な蒙昧の塊があるのだと思えます。

 

 

坂本龍一 「War Head 」

https://www.youtube.com/watch?v=t2a-JKiCw0c



あーあ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11645658c.html
故郷への想い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

恋しい気温17℃以下

今夜もちゃんと眠れず頭の髪の中や背中が汗痒くなり、又もや着替えなくてはと

起きだしてTシャツを脱ぎ、ついでに麦茶の冷やし筒を洗っていたら頭がのぼせてきて凄まじい汗がだらだらと。着替え終わる前でよかったです。

背中が本当に汗痒くて、シャワーの時に剣山で擦り上げたいくらいです。

 

これだけ蒸し暑いと繊細なアコースティック・ギターの音とかがちゃんと耳に

伝わってきません。

 

Simon & Garfunkel - For Emily, Whenever I May Find Her

https://www.youtube.com/watch?v=WaWrdwP1YH0

 

こういう音楽はやっぱりきーんと冷たい気温の中で聴いてこそです。

 

今日発見したんですが、あの暑苦しい音楽のバンドの人がこんなに涼しげで繊細なカバーをやっていたのですね。↓

 

Red Hot Chili Peppers For Emily, Wherever I May Find Her live John Frusciante solo

https://www.youtube.com/watch?v=hQBRuwfJxXU

 

暑苦しい時こそ、涼しげな湿度の極めて低い、とてもアッパー・ミドル・クラス的な

音楽が欲しくなります。

 

Carpenters Quad Mix Close To You HD

https://www.youtube.com/watch?v=n-ExJMGH3CU

 

Carpenters (Quad Mix) We've Only Just Begun HD

https://www.youtube.com/watch?v=UcyKLhvLaeg

 

カレン・カーペンターの英語って、もともとコネティカット州の人だけに

ロス・アンゼルスで音楽活動し始めたとはいえ、ザ・ビーチ・ボーイズみたいな

鼻にかかったガム噛みながら唄ってるようなカリフォルニア的癖がなくて

聴いてて心地よいですね。

英語に造詣のない私にも聴感上でわかります。

 

 

ああ、恋しい気温17℃以下・・・。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11645430c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 49 402494
コメント 0 1020
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<