心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

1月2日というもの

長らく1/2は年賀状も通常の郵便も休配日でした。

速達だけが配達されていました。

今はどうなのでしょうか。

 

なので久々の友人に会ったりするのも西宮で郵便局インサイダーの頃は

1/2でした。

中3時代の同級生に会ったりとか。

初詣のまねごとも1/2でした。

 

ああ、なんか寒さのせいか妙に眠いです。

ここから先まともに頭が回っていません。

お茶でも飲むか。

 

では、又後ほど。

きっと何かしら記事を上げに来ます。

 

 

Gordon Lightfoot - Sundown

https://www.youtube.com/watch?v=De0RmykfzgU 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11697401c.html
回想とつぶやき | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

私のブログにも書きましたが、2日は配達がありませんでした。

[ 西野宮子 ] 2018/01/03 11:24:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

蝦夷地行脚

出発が遅めになり帰路が日没後になりたくなかったのでひと駅電車で移動して

三浦カズの初詣でちょっとだけ名が売れたことのある東希望ヶ丘の春ノ木神明社という小さな手水舎すらない農耕の土着信仰祠からのでっちあげ神社に初詣して

ぐるっと尾根筋を回って戻ってきました。

 

 

希望ヶ丘駅からいきなりの急坂を上がったとこらへん概ね北向き。

昔の通勤途上歩き道。

駅方向を振り返ると↓

すとーんと急坂が街道〜駅へ落ちています。

この近くに住んでた頃はこの道を朝早くか夜とっぷりと遅くなってからしか

歩かなかったので夕暮れ近くの光景はあまり見慣れていません。

 

↑どれほどの凸凹地形かわかる写真のつもりでしたが画像になるとこの勾配感が

 いまひとつ伝わらないですね。西宮で例えれば五月ケ丘の一番急勾配のところに 

 等しいです。西の方を向いています。

 

この道を通って春ノ木神明社というちっぽけな神社へ向かいました。

 

 

これがその春ノ木神明社です。横浜市内で最も標高が高いのだそうです。

 

ところで、阪神間や神戸ではほぼ見かけない(たとえあっても知らない)

神明社という神社の呼称ですがこういう意味らしいです

 

いかにも明治維新の時の無理やりの国策ででっち上げやすい定義ですね。

南関東にはいたるところにこのナントカ神明社があります。

たぶんどれもみな江戸時代くらいまで農耕の鎮守さまとして膝までくらいの

小さな祠だったところばかりなのでしょう。

 

そしてその真横に、横浜に移ってきて最初に住んだ借り上げ社宅のマンションが

あります。↓

 

 

家主が代替わりするときの相続税捻り出しのために私のいたところが切り売り分譲されることになり(建物全体は賃貸住宅です南北二棟の)、

家主が会社に「ここ切り売りさせて」と言った時当時の総務課長が

私に一言もなく「うん、ええで」と承諾してしまい出る羽目になりました。

そのバカ課長の名はもう忘れていると思ってましたが思い出しました。

ヤナガワ、おまえのこっちゃ。

 

そして標高を下げない道を通って西進して戻ってきたのです。

帰着する頃にはうっすら暗くなり始めていました。

 

こんなにたくさんこの蝦夷地の近場の写真を上げたのは初めてかと思います。

 

Hobo Blues - Jeff Beck, Earl Green, Richard Bailey e David Hadley

https://www.youtube.com/watch?v=3z4qj1eOzS8



何の感興もない
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11697389c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気温もう少し上がれ

今から今日の歩きトレーニングに出ます。距離は歩き出した時の脚の感じで決めます。

先ほどまでの居眠りで又脱水気味になったので水をたくさん飲みました。

トイレの小の方がむやみに近いので(ちなみに今日はLARGEの方が若干渋いめです)借りられるトイレの存在する場所をよく考えないといけません。

 

心の中は廣田神社や湊川神社詣りに行きに設定して、周りに見えるものから何も感じないようにして歩くんです。視界からの心のスイッチを切る、というやつです。

いつもの埃っぽいセーターは今日だけはやめてちょっときれいなやつにします。

一応正月三が日の内なのでちょっとはそれらしく。

足元の靴はいつものズタボロですが。

 

 

では、着替えて髪の寝癖を世界一安い整髪料(水と呼ばれます)でなおして

帽子手袋を忘れずに持ってという支度をします。

 

こんなフトンで居眠りしてみたい ↓

 

 

Heartstrings ~ Milt Jackson

https://www.youtube.com/watch?v=yfsU2XMzrnA



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11697263c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

20代の頃の高速神戸

今は又さまざまな理由から正月は商売を休もうという風潮になってきました。

そう、私が20代前半だった頃までは今ほどコンビニの林立はなかったし

大型スーパーもショッピング・センターも皆正月は閉まっていました。

 

そんな中でひとつ異彩を放っていたのは『メトロ神戸』でした。

高速神戸駅とかJR(国鉄)神戸駅からつながっているあの小さ目の地下街でした。

楠神社(湊川神社)に初詣をしてそのまま歩いて行ってメシ食って帰る、なんて

いうのが定番コースでした。

飲食店以外も店を開けていました。

まあ、かの有名な古本屋の大行列はさすがに正月はなかったと記憶していますが。

 

 

 

この一帯は神戸の棘と甘さが混然一体となって同居しているエリアです。

 

横浜の桜木町(みなとみらい とかいういかにも田舎者の他所者が徹底的な誤解曲解に基づいてつくった変なものを除いた部分)がこれに若干似ています。

でも背後に控える六甲連山も何もないのでドブ臭いだけですが。

 

Scott Hamilton / It Could Happen to You

https://www.youtube.com/watch?v=XjOP6MIqYSA



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11697212c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

頭に浮かんできた話 その310

2018年最初の妄想ストーリーです。

寒さでの萎縮が妄想に影響しないように努力しました。

 

////////////////////////////////////////////////////////////

 

ちょっとした横道まで含めてわたしにとっては久しぶりの北野町を二人で歩き回りました。
変化の時期なのか工事現場も目につきましたが。

異人館は陳腐化してるようでしておらず、有名になった頃の雰囲気はまだきちんと残していました。
遠い昔の、英国や欧州大陸からやってきた人々の複雑な気持の一端が今もそこにあるような気がしました。
微妙に日本化した建物の成り立ちや屋根から伝わってくるような気がしました。

松村さんは普通に観光客の佇まいであちこちスマートフォンで写真を撮っていました。
横浜の異人館街に漂う当時の政治の錆臭い匂いはここには全くありません。

 

やっぱり神戸には神戸にしか吹かない風があるなと確信しました。

そんなことをちょっと考え込みながらよそ見してたら

「しんちゃんしんちゃん、又撮ってもらうねん。こっち来て。」
という松村さんの声が聞こえました。

頷き返して松村さんの横へ行ったら、又通りがかりの女性が松村さんのスマートフォンを構えてこちらを向いていました。

 

「しんちゃん、やらかい顔してな。」

と言いながら彼女は抱きつかんばかりに身を寄せて腕を絡ませ頬をくっつけて撮影者の人の方を向きました。

 

 

この齢なのでなんだかとても照れくさくてしかたありませんでした。
撮ってくれている人もなんだか笑っていました。

撮ってもらい終えて丁寧にお礼を言っている松村さんを見て、ここへ一緒に来てよかったと思いました。

 

Cheek to Cheek - Diana Krall

https://www.youtube.com/watch?v=An11-M73GCA

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11697095c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

洒落でやる以外の偽物はだめ

この24時間もテレビを全く見ていません。

番組どれもこれもを面白いと思わないだけでテレビ嫌いなのではないんですが。

 

関西芸人が大勢テレビに出てて恋着心が満たされるではないかとお思いになるかもしれませんが、出汁も東京汁・ネギも揚げもおもいっきり東京・麺だけ大阪のウドンみたいなもんで、なんか偽物の関西を見せられてるようであまり嬉しくありません。

梅田のアスファルトの匂いや御堂筋の銀杏の色がそこにないから。

浅草の生ゴミの匂いの中にお好み焼きが絶対そぐわないのと同じ。

「××の小京都」がどれも京都と似ても似つかないのと同じ。

 

 

やしきたかじん あんた

https://www.youtube.com/watch?v=e3FBPeri3YE

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11697093c.html
故郷への想い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 309 447897
コメント 0 1048
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<