心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

似非関西弁論

前記事を上げた後、咽喉がイガイガ鼻の奥がムズムズ瞼が熱ぼったいという

又々々々の風邪っぽさが出たので余計なことは考えず少し夕方まで寝ました。

今は右手指のキンキンの冷え以外は小康状態です。

ゴミガラクタ整理とかそれに伴うゴミ出しとかやることは山とあるけど

身体が幼い頃の虚弱に戻っているので無理しませんしできません。

 

土露出の上にいくらか積もっていた雪はほぼ消えました。

通常の雨上がりくらいの感じになってます。安心しました。


さて、書きたかったこと。

 

『なぜ関西人は似非関西弁に対しておもいっきり本気で怒るのか』の話です。

今から言うことは私が純粋関西種として東夷国で長年暮らす中での見聞や観察や所感から出てきたものです。という意味で偏見であり独断です。
関西を≒大阪国と表記する部分もあります。阪神間人としては少し抵抗もありますが便宜上。

 

大阪国以外の日本国では(特に田舎では)東京は一文字違いの東教という頑固で極端な一神教の信仰です。
大阪国にだけは皆無とは言いませんがそれがほぼ無い。それが何故かはおいといて。
「東教」の縛りには何でもランクがつかなければならないというおかしな要素が極端に大きく存在しています。
明治政府の煽り以降「東教」の蔓延によりその傾向はどんどん肥大しています。
なので日本国の田舎では自分たちの地域も文化の独自性も全て「劣ったもの」というランク付けがなされています。卑下の反面である奉りの感情ですね。
なので言葉遣いなんていう違いの分かりやすいところではそれが露わです。
よく「標準語」なんていう言い方がされますが、誰によっても標準を制定されたことは歴史上ありません。
「共通語」(江戸の参勤交代用の武家屋敷街で遣われた言葉が基礎)なのに
日本国の「東教」による曲解が「標準語」なる大誤解を生んで誰もただそうとしない。
だってその思い込みは「東教」の教義に極めてしっかりかなっているから。

なので大阪国以外では地元の言葉が恥ずかしいものになるわけです。

思春期に親は自分の恥部であったというのと根は同じですね。

訛りという単語にはそういう卑下卑屈の屈折感情が強く投影されているわけです。

埼玉・千葉の人にとって「東教」は生々しいものです。隣接してるけど自分らはド田舎だという劣等感が顕著で埼玉vs千葉の腐し合いなんていうのは伝統芸だったりします。
同じく隣接地ではあっても神奈川はそこに参加しません。というより神奈川では熊が出るような田舎部の人も自分たちと自分たちの土地を東京と同列視しています。田舎だという劣等感の屈折し過ぎた投影ですね。

埼玉vs千葉の腐し合いにおいては、いかに自分達の方が東京的か東京と密接か・東京の中心部までの距離はとか東京にある何が自分達のところにもあるかとか、そんなミクロサイズに至るまでの重箱の隅の突き合いです。
聞いてるこっちが悲しくなってくるような。
特に千葉の人が極端です。
千葉人の関西(大阪)嫌いはすごいですよ。
なぜなら、自分らが崇め奉る東京という唯一絶対神をこの国の中で唯一崇めない憎むべき異教徒だから。
埼玉人はそういう関西を半ば羨ましく思っているフシがあり、関西・大阪に好意的な人は多いです。

 

というようなドロドロのヘドロみたいなものが日本国にはあって、東京から見たら国中を見下げる国中は東京を畏れ多くも仰ぎ見るというのが完全に無意識レベルまで到達したデフォルトがあります。

 

そう、大阪国以外の日本国の基本感情は「東京になりたい」なのですね。
明治維新政府も未来にわたってここまで自分たちの施策が奏功するとは当時思ってなかったかもしれませんね。

東京に来る=オラも東京になりたい なのですが、みんなが東京の中に住めるわけではなく大多数が拠点は東京住居は隣接県という歪みを抱えて東京信仰に勤しむわけです。
自然と湧いてくる東京と自分の「同化幻想」はひどくなるばかり。
東京言葉と同じ言葉を話して(実際は東京ってマネしづらい方言が激しいんでが)、東京を拠点に暮らしてという補強がすごいわけですから。

 

なので似非関西弁でふざけたいという心理には、関西=東京でないもの=見下げたい・なぜなら自分は東京と同化している一段高い位置の者だから、っていう浅薄さが充ちているわけです。大阪国(≒関西)にはその感覚が無いということが理解できないんです。狂信的信徒だから。

生粋の東京の人は方言だとか言葉の違いだとかいう事に極めて寛容です。

 

日本国の殆どの地域の人は同じ信仰に付き従っているので言葉遣いでからかわれてもそういうもんだと思って自分の方から黙ったり口数を減らしたりという反応をします。
でも関西人は「異教徒」なので「東教」の戒律もタブーもヒエラルキー意識もありません。
上下優劣ではなく「違っている」という感覚だけを持っています。
なので英国国教会の信徒にゾロアスター教のタブーだと叱りつけるようなもので深く入ってきません。

埼玉や千葉の『似非関西弁で関西人をからかいたい人』の思う揶揄や悪口として響かず、そういう行為をする人の下卑た表情や態度が鼻につくだけ、っていう事態になるのです。国中の共通認識から関西は外れてるっていうこともわからなくらい

「東教」という一神教に盲従してるんですねああいう奴は。

だから、関西人は似非関西弁でふざける人間の本質的な卑しさや幼稚さ・愚かさ単純さが際だってそこに見えて腹立たしいものになるんです。

腹を立てるというよりも、こんな奴と話をしているなんてああなんてことだと
嘆いているんですね実は。

目の前のバカが如何に自分がバカか御開帳しているわけなので。
でも似非関西弁でふざけたいバカはバカなだけあってそんなことを説明されても「は?」としか思えないでしょうね。
バカなのですから。

 

 

Double Vision - Foreigner

https://www.youtube.com/watch?v=oxKCPjcvbys

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706654c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

これではほぼ冬眠

寒さが辛くてトイレに立つのも恐怖です。

コタツに入ったままコンビニやスーパーに行ければいいのにと思うくらい。

ホンマにコタツから出難いんです。今日が取りたてて顕著に超低気温というわけではないので体感コンディションの問題なんでしょうね。

携帯や引き戸を手に持っただけでも指がちぎれそうなくらいかじかんでます。

 

又運動不足になりかねないので後で無理にでも動かなくては。歩くか。


そうそう、昨日、夜には記事に書いて上げたいと言ってたネタ。

 

『なぜ関西人は似非関西弁に対しておもいっきり本気で怒るのか』

 

昨夜作文を行う脳の馬力が出なくてUPせずだったんですが、

今夜には上げたいと思います。

ちょっと長くなる決めつけと偏見に充ちた(でも絶対的を射ている自信がある)

記事になると思うので直接入力は指のミスで全部吹っ飛ばしてしまう高リスクを

伴うのでちゃんとtxt.ファイルで下書きしようとも思っています。

私の偏見と波長が合う人には面白い東夷罵倒文になると思います。

 

 

Dr. John - Right Place Wrong Time

https://www.youtube.com/watch?v=HT4RainY-lY

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706573c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

積雪はひどくなかったです 明日は大丈夫そう

横浜市瀬谷区では少しだけ雪が積もりました。

それよりも今日はいつにも増して冷え込みがきついです。

まあ、私の手指の冷えが今日は激しいだけかもしれませんが。

 

私が小さい頃(60年代前半〜末)は今よりも阪神間も寒かった気がします。

習慣の問題かもしれませんが、大人は冬はコートというよりはオーバー・コートで歩いてたし、朝はよく道路の水溜りや小さな池に氷が張っていました。

そう思うと地球温暖化という話は頷ける気がしますが、今冬のラッシュがかかったような寒さはなんだか・・・。

温暖化=極端化だ、という説もあります。

ますます春と秋がなくなってゆく。

 

夏物スーツなんて売れなくなるんでしょうね。

 

 

What Are You Doing The Rest Of Your Life Buenos Aires Concert 1973 

- Bill Evans

https://www.youtube.com/watch?v=s38FPU7Q6z0

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706535c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

時間を忘れて・・・

2階のゴミガラクタ整理をしててゴミやガラクタではない物がいっぱい出てきて

持って降りてきて確かめながら分類やらしてたら気がつけばこんな時刻です。

風呂で温めて一時的に人間らしくなった右手指ももうカチンカチンに冷えてかじかんでいます。まあ知覚異常なんで温めても時間が経って元の木阿弥になったという方が正確ですね。

 

さすがに眠気が押し寄せてきました。もうさすがに寝る準備です。

 

雪は一度霙に変わり又今度は渇いた粉雪に変わりという塩梅です。

朝が来たらどうなっているのか・・・。又歩けまへん状態なのでしょうか。

 

久々に目が、乾くだけでなく眼精疲労っぽい状態になりました。

肩も凝っています。

うまく眠れれば寝てる間に解消しそうですが、さてどうなるでしょうか。

 

生きて夜更かしできていることに感謝。でもほどほどにせんとね。

 

 

Humble Pie - Natural Born Boogie

https://www.youtube.com/watch?v=Rqq1YWEFVxo

 

 



全身冷え冷え
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706385c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 193 469429
コメント 0 1065
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<