心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

頭に浮かんできた話 その312

一回分程度の続きができました。

3大天使が揃ったわけです。よろしければ読んでみて下さい。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////

 

「ほんで、今あんたらはメシ食うとこ探してんねやったな。焼き飯か。

 色気のないこっちゃな。」
「ええがな別に。なんで初めて会うた人・・ちゃうわ猫にそんなん言われなあかんね

 や?」
「まあええがな。ほんで行先はもう決まってんのんか?」
「それがまだやねん。三宮知ってるようで知らんねんな。

 来てもジャンクばっかり食うか決まった店で決まったもん食うかしかしてこなん

 だからなあ。」
 「ほな俺が適当なとこ案内したるわ。ついといで」

 

 

なんと初対面の猫にメシ食う店を案内してもらうことになりました。
松村さんは面白そうに笑っていました。ということは、松村さんにもこの猫が話す日本語が通じているということです。

もはや何があっても大して驚かなくなっている自分が不思議でした。

 

いっぷう変わった顔つきのラファエルの後ろをついていきました。
線路下のあまりよく知らない方面へ案内されていました。

 

「わかっとると思うけど念のため言うとくけど店に着いても俺は猫やから中へは

 入られへん。教えるだけな。」

言われてみればたしかに。

たぶんこれまで通ったことのない一角の、小さな小さな雑居ビルの前まできてラファエル猫は立ち止まりました。
2階の方を見上げて

「ここ。店は汚いけど安うて旨いそうやで。」
と言いました。

看板を見ると『善膳亭』と記されていました。

あんまり中華っぽくない名前でした。

 

 

「ほな失礼してメシ食うてくるわ。ラファエルさんはどうすんの?」
「野良猫やさかいな、ウロウロすんのがデフォルトや。そこら歩いてるわ。

 あんたらが出てきたら又来るわ。」

そこまで言うとラファエル猫は回れ右をして歩き始めました。

ともあれ、松村さんと一緒に狭い階段を上がって善膳亭の扉を開けました。

 

FLEETWOOD MAC - Oh Well (1969 UK TV Performance)

https://www.youtube.com/watch?v=O8RhZDGLEXM

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706913c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

我が心の阪神間

歩きに行きました。マンネリのBOOK・OFFコースから西隣の瀬谷駅コースでした。

たっぷり寄り道したので時刻が押してしまいさあ戻ろうかというタイミイングではもう日没してました。

そんまま歩いて戻れば更に2km以上歩程プラスになったのですが、あのへんから

日没後歩くというのは夜になった産廃集積場を歩くような気分になるのでイヤになり、ひと駅電車に乗りました。まあ、体が冷え始めたからというのもありますが。

歩程は計算してみたら約3.3kmでした。

 

本日の発見はその隣の瀬谷駅の真ん前・たしか相模鉄道の持ち物だった長らく更地であった土地にイトーヨーカドーの建物が完成寸前で建っていたことです。

相模鉄道沿線からイトーヨーカドーが全て消滅してからもう10年くらいになるのですが再び空白地帯に進出してきたわけです。

更地の時の土地のサイズを知っているので建物容積は想像できるのですが

果たして何をどこまで売るのか。

よくある、「食品以外もなくはない」くらいのモノなのか。

 

 

↓線路にくっついた立地です。左側に見えるのは駅。

 

そして、わざわざ探してでも悪口を言いたい私の得意技。

 

関東ローム層の真っ黒けの土です。

これを見ると本当に「蝦夷地に落ちているんだ自分は」という

気持がこみ上げてきます。

阪神間の花崗岩質の白っぽい土への望郷の念がひしひしと。

 

 

 

New York State of Mind by Mike Finnigan

https://www.youtube.com/watch?v=0wCrQtJnq_8



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706898c.html
故郷への想い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

最後に見たのは

行方不明の人のことではありません。

二千円札です。

 

たしか、一昨年母の弔いで帰省した時にどこかで何か買ってた時にレジの前の人が

申し訳なさそうに「これ使ってもよろしい?」と出していたのを見た時が

二千円札を見た最後です。

どんな紙幣やねん、使う人にごめんなさいと言わせるっちゅのは。

 

私自身はもうかれこれ10年くらいは持ったことがありません。

 

歩きに行ってきます。

 

 

Beautiful Love - Bill Evans

https://www.youtube.com/watch?v=dQvDmm4dnvw

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11706776c.html
回想とつぶやき | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

そういえば、何年も見てないですね!
最後に見たのはATMから出てきたもの。びっくりしたのを覚えています。

[ ぷりんまろ ] 2018/02/03 19:15:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 70 419988
コメント 0 1038
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<