心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

ハウスダスト吸い込みまくりでした

ゴミガラクタ整理を一区切りやって降りてきました。

コタツに足を入れました。ぬくいわ〜。

お宝めいたものはもうさすがにありませんでした。

残高が\200くらいあったはずやけど有効期限の切れたアマゾン・ギフト券とか

そんなんしかなかったです。

 

 

 

あ、そうや、数年前にあった学文中学第20期3年6組同窓会(名称:山のいぶき会)の

二次会カラオケでの写真データが入ったCD−Rが出てきました。

これはプライスレスなお宝ですわ。

 

私ひとりが写ったやつ。そのままではあまりにもお目汚し過ぎるので

ブラスストローク画化しましたけど。 ↓

 

たまに「指長い」と言われるんですが、これ見るとそうかもと思います。

長いか短いかではなく役に立つかどうかが肝心なんですが。

 

こめかみの白髪を気にもせずに行ってたんですね、新幹線に乗って大阪まで。

いかにも気心の知れた同級生たちとの集まりっていう感じが今の自分に伝わってきます。

 

Chicago and Earth, Wind & Fire - Sing A Song

https://www.youtube.com/watch?v=neMZuy0fSIU

両グループのホーンズの融け合い方の妙は素晴らしい。

で、EW&Fのベースの人は今もこの時みたいに弾くことよりも踊ることに

夢中なんでしょうか。

 

追記:

23:34頃震度1程度の弱い地震でこの棲家が下から棒で突いたみたいに

ドン!と短く震えました。なんか落ちてきたのかとはじめ思いました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708340c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

連投に次ぐ連投

亡き妻の水彩画の一部の展示も終わり夜餌も摂り、ゴミガラクタ整理作業を再開する心づもりだったんですが、あまりの寒さに2階のドン冷え込みが想像できてしまって躊躇しています。

 

もうちょっと体の芯を暖めてから・・・。いやあの、そのまま寝たりしませんて。

大丈夫ですって。

 

せいさんご幼少の砌・・・

 

Barrett Strong - Money (That's What I Want)

https://www.youtube.com/watch?v=t5KU34DrrPI

 

Hey Burrett,me too.

 

 

追記:

もうええ加減2階上がって作業再開せんとね・・・。

行ってきます。低温死しませんように。

21:34



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708320c.html
故郷への想い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大脱線は更に続く 妻の作品のごく一部です

亡き妻の残した水彩画の一部、F3っていう寸法の写生ふたつ。

テーマの風景はかなり淡白なんですがまずは大きいものから。

場所がどこなのか裏側にもメモされていないのでわからないけれど。

 

 

 

スケッチブックの綴じリングはあえて消しませんでした。

画紙の端の端までが作品なので。

 

もう固まってカチカチかと思いますが絵具も残っていて、まだ捨てていないはず。

絵が描けない私が持っててもしかたないけど。

 

Pictures at an Exhibition - Promenade

https://www.youtube.com/watch?v=2QZJfWyAZb4

 

見て下さってありがとうございました。これも供養になるのかな。

 

追記:

さて、遅いめの夜餌が摂り終わったらゴミガラクタ整理再開です。

もう大脱線はないと思いますが。

19:57

 



私自身は絵心ゼロ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708310c.html
その他 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

いい絵だと思います。大切になさってください。

[ seitaro ] 2018/02/08 20:19:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaro様、ありがとうございます。調子に乗ってもっと小さい水彩画もスキャンして掲載させていただきます。
原寸ではUPしづらいですが。

[ せいさん ] 2018/02/08 22:53:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大脱走は名画 大脱線はせいさん名物

BOOK・OFFコースで歩きに行って往復で遠回りを含めて約3.3km歩いてきました。

で、戻ってきて2階のゴミガラクタ整理をしていて久々に見つけたのが

亡き妻が趣味で描いていた水彩画があるスケッチ・ブック。

サークルに入って写生をしに行ったりもしてました。

2005〜2008年頃。私の西宮Uターン前年から肺がん発覚前年くらいまで。

もちろんちゃんと額に入った作品も久々に現物確認できました。

これはもう、スケッチ・ブックのものを西宮ブログ界隈の皆様に見てもらいたくなって、大脱線して下に降りてきました。

今からスキャンしに行って来ます。

 


行ってる間、以下の写真つき悪口を読んでて下さい。

 

 

レジデンス(residence) 住居。 住宅。 高級アパート・マンションなどの名に用いられることが多い。

 

パブリックpublicとは

 

主な意味 国民一般の、国民全体の(ための)、大衆の、公共の、公衆の、公衆用の、公開の、公立の、(政府の仕事をする意味での)公務の、公事の
コア

公の

「多くの人々」が原義
 
なんですが、すぐ近所にこういう愚かな名の建物があります。
 

 
いかがでしょう。愚かな名ですね。「極寒の熱帯」みたいな名ですよね。
善意に受け取れば「公営の高級住宅」と受け取れなくもない名ですが
そうじゃなくて普通の街の賃貸住宅ですよね。
昔ドリフの全員集合のコントでボロアパートものがあって
いかりや長介の家主ババアが自分の倒れそうなアパートに「パシフィック・マンション」と名づけているっていう出落ちみたいなギャグがあったんですが、
これはギャグ目的じゃなくてきっとかっこいいと思って名づけたのだろうなあという愚かさが透けて見えるというか丸出しなのが悲しい。
なんでもいいからカタカナでカッコよさげで住宅っぽい名前にしときゃあいい
という建主の脳味噌の田舎臭さと無教養さが丸出しですね。
まさか家主はこのブログ見てないので平気で罵倒してますが。
 
皆さんがこの悪口記事を見てる間にスキャンに行って来ます。
それでは後ほど。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708279c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

連投 ご容赦ください

寒い寒いと右手指も極限まで凍えてかじかんでます。

 

2.5kmの歩程では脚の筋肉と膝のウォーミング・アップには足りないようなので

短時間外を歩きに行こうとしています。

行ってる間に2階の元々の寝部屋に暖房入れて暖めといて、戻ったら作業続行というハラでおります。

朝餌が申し訳程度・昼餌はまだちゃんと摂っておらずつまみ食い程度、なのですが

歩いてくれば食欲も出るでしょう。

 

しっかり日が出ている晴れた日なのにあまり明るく感じないという変わった状態なんですが気のせいかな。まさか目がおかしい・・・?てそこまで暗く感じてるわけではないけど。

 

西宮Uターン時代の実家の日当たりは、西側に既に家が建っていたので昔ほど

よくありませんでした。窓が東西という「夏はシンデマエ」な立地でしたが。

 

さて、目薬も注したし念のため風で飛んでくる砂除けに眼鏡かけて歩いてきましょう。脚よ、いうこときいてくれよ。

 

 

Miles Davis - I Fall in Love Too Easily

https://www.youtube.com/watch?v=nK8JlTlhnjw



カツいれて
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708238c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ひとつ勉強になったこと

今日は駅近くの郵便局に行った以外にあらためて出直してもう一つ雑用してきたんです、午前中に。

ゴミガラクタ片付けを少しずつする中で,大きめな紙袋に入ったいくつかの古いハンコが出てきたんです。まあ認め印と訂正印と亡き妻の旧姓の認印だったんですが、その中に立派なケースに入った堅い木質の立派な感じのハンコが混じってました。

私が買ったおぼえのないものでした。そもそも私はハンコにお金を遣う感覚の欠如した人間で、実印でさえ祖母の形見の小さいハンコ(よくないですね、これは)だったりするのです。

となれば亡き妻が買ったもの。うわ〜何のハンコやろこの立派なやつは、となって

どこかで見た事ある気がして必死で思い出しました。

思い出したのは、妻が地元浜松の地方銀行(独身・旧姓・京都にやってくる前からの)に持っていた銀行口座の銀行印だということでした。

私と結婚して改姓してからの古い通帳が残っていたので確かめたらアタリでした。

 

でも印面がどうみても私たちの姓の字ではありません。

WEBで字体検索したりしてもよくわかりませんでした。

 

もう一度駅近くまで行って印鑑専門店で教えてもらおう、と

買い物もしないのに虫のいいことを考えて出向きました。

 

おかげで駅近辺まで計二往復となり約2.5kmの歩程になりました。

それでもなお膝と周辺の筋肉が今もカックンカックンしたままなのですが。

歩きが足らん?それよりもストレッチ?

 

そしたら出てきてくれたベテラン女性は快く質問に答えてくれました。

実際に捺して印面を見てもらった結果、妻の名前の方だと判明しました。

なので今後私が「いいハンコやから」と使い回せないとわかりました。

 

女性は結婚して姓が変わるということがあるので銀行印を姓ではなく名前で

作るということは一般的に行われているのだそうです。

そらね、道理で苗字念頭に置いていくら印面眺めても一致しませんわ。

 

変なことを妙に知ってる私も、登録する銀行印が苗字だけでなく名だけでもいいというのを知りませんでした。

いやあ、どえらい勉強になりましたホンマ。

知りませんでした。

 

 

Charley Patton - Spoonful Blues (Delta Blues 1929)

https://www.youtube.com/watch?v=EyIquE0izAg

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708234c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ひとつ解決 チャンチャン♪

ゆうちょ銀行から照会結果の知らせがきたので、キャッシュカードしか現存しない

口座の残高を訊きに郵便局へ行きました。

自分の記憶の混乱錯誤がわかっただけでした。

 

何かしらの証拠が残っている2口座のうち残高がわからなくなっていたのは

口座の「記号」から言って実家住まい時代のものでした。カードしかなくて。

結論は残が\134でした。

 

もうひとつの口座は記号からいって神奈川で開いた口座でこっちは残存してる

通帳に「全額払い戻し済み」とスタンプがあります。

以前記事に書いた「埋め込みICが破損 云々」となっていたのはどうやらこちらで、事後処理をしないで放置しっ放しという記憶が大いなる錯誤だったようで

いろんな日付をよくよく見たら後になってICが破損してカード使用不可の件は

2012年に処置していたようでした。なので「全額払い戻し済み」でその日付が

2012年となっているわけでした。残存情報の読み取り解釈が思い込みに邪魔されて

できていなかっただけでした。海より深く反省します。

つまりカードだけ残っていた神奈川で開いた方の口座はカードの機能は

正常だったというわけでした。

ダメなカードをATMに詰まらせたりすると大事になると思って試しにやってみるという簡単なことを怠ったままというわけでした。

 

せっかくなので実家住まい時代開設の口座の復活(通帳再発行・カードを磁気テープからのIC化)の手続きに着手しました。

そのままだと旧郵便貯金時代の外部銀行とのやりとり不可能の機能しか持たせられないので(このへんがいまだにお役所臭い姿勢)、再発行の通帳が届いてキャッシュカード作成に改めて出向く(このへんなんざいまだに強烈にお役所臭い)際に、一般銀行なみの機能を持つように設定します。

 

お金の得はなかったけど全部手数料無しの無料なのでやってきました。

自分の西宮での歴史が籠った口座なので。

 

 

Your Story - Bill Evans

https://www.youtube.com/watch?v=NEe1x_YblG0

 

 

 

 



とんだ顛末
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708181c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

もう外は0℃を超えたかな

おはようございます。

この時刻の投稿は珍しいのですが、つぶやきたいので。

 

ゴミガラクタ片付けやってて昨夜思ったこと。

「そういや、年金手帳ってどこにしまったんやったかな?」

です。

 

ずっと一生持っていろというわりにはペラい紙でできていて軽くて薄いので

あれは「どこいった?」となる人は多いかと思います。

そんなことないでお前がアホなだけや、ということかもしれませんが。

 

今の若い人は年金手帳が青いんですよね。

私はオレンジ色の時代でした。

 

 

James Armstrong - Change In The Weather

https://www.youtube.com/watch?v=gVcrBCK8BRs

 

↑あまりにも画像に華も色気もなさすぎたのでもひとつオマケ。

 

 

もう外は0℃を超えたかな。朝のうちに近場で用事があるんで。

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11708022c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 59 419977
コメント 0 1038
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<