心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

やりたい作業 クソ不器用やけど

やりたい補修作業があるんです。

でも、たった今は頭がうすボンヤリしてて「さあ やるで」の感覚が湧きません。

今夜やってしまいたいのですが。又真夜中丑三つ時にやるんでしょうか、私。

 

マウンテン・パーカ、20年選手なんですが、左右両サイドのポケットのフラップは

ベルクロ留め式なんですけど数年前から受ける方のベルクロが剥がれてきてるんです。

 

 

先日ウィンド・ブレーカーのポケットのやはり受け側のベルクロがとれたんで接着剤で直しました。

けど、注意書きに「ナイロンは接着が弱い可能性が高いです」とあったし

塗った接着剤がじわ〜んと滲みて広がりそうになったりでしたので、

今回はシェラ・デザインズの大事にしてるやつなんでコットン・ナイロンの

60/40クロスで年季入りまくってるし大事を取って

アイロン接着のテープを100均で買い求めてあります。

 

 

こういうのね。

60/40クロスにアイロン当てるのは少々勇気が要りますが。

 

元メンテ屋としては自分で何とかしたいんです。

そういう習性だけは残ってるんですよ。

 

David Sanborn - You are everything

https://www.youtube.com/watch?v=2FvwerszrQI

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11717623c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

天井をいじるのは まだ怖い

トイレの換気扇の埃と戦っておりました。

でも、鋼鉄の要塞を金槌一本でぶっ壊そうという企てに近いバカっぷりで

大して効果は上がらずトイレ内に埃が落ちまくってそれを必死で掃除機で吸う作業が大半となりました。

 

一番外のガラリは手で外してシャワーかけて埃を洗うだけです。

でも中のシロッコ・ファンは事前に分解のしかたを調べないで発作的に開始したため、掃除機の先を持っていっても殆ど吸い込めず。

あてずっぽう分解をするのは躊躇われたので「拭く」という原始的な方法と

古歯ブラシで擦るということのみ。

擦るということは下に埃が落ちまくるということでした。

 

取りたい埃の三割がとれたかどうかくらいのレベルでしか達成できぬまま

元に戻しました。

なんせ右脚がクニャクニャカックンですので落ちたくないのでパイプ椅子の上で

背伸びするのも大緊張でした。もちろん何度もガクガクしました。

 

事後にWEBに当たってみるとけっこう一般的にはしっかりやれるもののようで、品番もきちんと調べてあらためて掃除しようと思います。

 

せいさんの敗北宣言でした。

 

 

Culture Club - Miss Me Blind

https://www.youtube.com/watch?v=qAqLXj03yM0

 

 

 

 

 



カックンクニャクニャ脚とクニャクニャ右手
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11717591c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

頭に浮かんできた話 その316

2kmに満たないくらいの歩程を歩きました。

膝のカックン具合がなんか変な感じなので無理せず戻って来ました。

歩いててボワっと続きが浮かんできたので、上げます。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

「市バスの時刻表見よ。」
私は南隣の駅ビルを出た先にあるバス停へ松村さんを連れて向かいました。

 

 

これからなら14:00発の霊園巡回バスに間に合う市バスに乗れそうでした。
生花を買っている時間もありそうです。

「ユカリちゃん、この発車時刻憶えといてな。俺ド忘れするかもしれんから。」
「うん、おぼえとく。」

 

It's Alright With Me - Phineas Newborn
https://www.youtube.com/watch?v=3D1aNfE5Qmg

 

確かめ終わったら二人して踵を返して駅の改札口前を再び通って北側の階段を降りいつもの花屋へ向かいました。
松村さんに選んでもらった花は二束で計\2200になりました。
高くなってもいいのか、と念を押されましたがかまへんと答えて、純粋に見た感じで選んでもらいました。

例によってわたしは何という花なのかまるでわかりませんでしたが。
お墓に持って行くことを店員さんに話して、茎を切ってもらいました。

 

もう一度駅構内に戻り、再びバス停の方へ通路を歩きました。

 

Livの入り口前を通り過ぎながら。
「ユカリちゃん、ユカリちゃんに出会う前にな、ミカエルさんとここへ来てここのユ 

 ニクロに寄ったんやで。 この話はもうしてたかいな?」
「ううん、まだそれは聞いてなかったよ。」
「ユカリちゃんと一緒におるようになった時に袋から出してた着替えはここで買う

 たんやで。」
「へえぇ、そうなんや。」

 

あれは何日前なんやったかいなと考えながら渡り廊下状の所を通過し、KOHYOの前を素通りして地上に降りました。

 

「ユカリちゃん、小銭\300くらい貸しとって。バス代これから払うのにコイン使い

 切ってるんやわ。両替機でガチャガチャやんのん鬱陶しいから。

 すぐ後で返すから。」
「えっと、あの、あれ、パスモ?持ってたやん。」
「電車では関西でもいけるけど神戸市バスでは使われへんねん。」
「へえぇ、そうなんや。勉強になったわ。」

 

などと話している間に渦森台へ上がって行くバスが到着しました。

墓参と思しき他の人は見当たりませんでした。

バスはまず2号線を走り住吉川沿いの信号で北上し、美しい景色の中を登り始めました。
宝くじの高額当選でもしたら住みたいくらいの美しい街並みです。
まあ、一番住みたいのは西宮なんですが。

 

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11717574c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

7年前を思い出して

今日は窓外の景色だけ見たら暖かそうなんですが大して暖かくない瀬谷区です。

5〜6℃くらいです。

やはり今年は厚いにしろ軽いにしろ春分の日くらいまではコートの出番があるような気がします。東夷国はほぼ北国ですから。

南仏(行ったことないけど)のような阪神間とは違います、やっぱり。

とはいえ、西宮も同じくらい寒そうですね。

 

そしてじんわりと7年前の3/11を思い出していました。

次女は春休み直前、長女は高校を卒業したてで級友たちと一緒に出かけていました。

二人とも周囲の親切のおかげで帰宅難民寸前のところで夜中〜明け方前に戻って来れました。

私はあの日は臨時仕事が期間満了で終わっていて名残で時々アルバイトさせてもらっていた時期の最中で在宅でした。

近隣のそこらじゅうである程度規模の大きい建築工事をやっていたので毎日地面の掘削で家が揺れてウンザリしてたから揺れた時は又かと思ったんです。

でも揺れ時間が長いし揺れ方も掘削振動とは明らかに違うと気付き、思わずCDを

並べて立てている棚を倒れないように手で支えました。

最初は埼玉あたりでそこそこ揺れたのかなぐらいに思っていたのですが。

 

計画停電なんていうバカげた措置も経験しました。

信号さえ灯っていない近くの交差点に警官が立っていないのに驚いた記憶があります。

 

いつ又なんどきああいうことが起きるかわからないですね。

マスコミはさんざん脅かしてくれています。

 

東夷国なんざどうなってもかまへんから西宮が再び災禍に見舞われないことを祈っています。

 

 

Lindy Hop Hellzapoppin

https://www.youtube.com/watch?v=r5u5nxnroro

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11717494c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

幅広甲高の逆 なんです

日本人の足は幅が広くて甲が高いようなんですが、私は幅がけっこう狭く甲も低いんです。

足の形まで非国民なんですわ。

 

よくバーゲン売りされてるような靴やスニーカーの中には安物でもはじめから

幅広甲高につくられてるものが増えてきました。

私にとってはぜんぜんありがたくない傾向です。

アルファベットのEで足幅を表しますが、日本ではほぼ標準になっているのが

EEE。幅広甲高にはEEEEですね。

私はEEで充分なんです。逆にEEEとかだと靴の縦寸が合ってても幅がありすぎて靴の中で足が横に動いてしまいます。

靴下の穴が底ではなく必ずくるぶしの真後ろ側にあくのもそそのせいかと思います。

 

買う金ないけど英国の靴が足の縦寸さえ合わせればピタッといくんです。

過去に一度だけ買ったことがあるんですが。

横幅の狭さで定評のあるナイキのスニーカー買う時はさすがに実際サイズの+1cmにしますが、由緒正しい立派な日本人足の人はもっとオーバーサイズを買うと聞いてます。

 

 

写真はチャーチの靴で私が以前買ったことある英国製はここまでのメーカーではないですが。

チャーチなんて0が1個多い。今の私には。

ウィンドウ越しに見るくらいしかできません。

 

Claude Williamson - Don't Get Around Much Anymore

https://www.youtube.com/watch?v=7KDMSkfDinc

 



どこまでも非国民
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11717431c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 54 472446
コメント 0 1066
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<